父の日  両親の事

皆様

お元気でいらっしゃいますでしょうか?

私はすこぶる元気でございます。

もちろんサチも元気にしてますよ





今日は父の日でございますね。

先日前倒しで入院中の実父の所へ行ってまいりました。

丁度お昼ご飯の時間でして、持って行ったおやつはあげる事が出来ませんでしたけど

お昼食べてる所、患者さん同士でお話してる姿など見てきました。

父は元々優しいひとなので、患者さん同士の会話も穏やかです。

自分だけに運ばれてきた食事に申し訳なさそうに食べる父

私が誰なのか、娘だとはわからないんだけど

「こんげんよけいは食べ切れんけん、食べてよかよ」って何度も進めてくれた。

ありがとうお父さん

一時間ほどいて、父に「帰るね」って言うと「また来る?」と言う父

「うん、用事が済んだら来るね。ここでまっとって」そういって帰る私

これが私が帰るときの父との会話です。



股関節骨折で手術、今はリハビリで頑張ってる義父のところへ今日は顔出ししなければ

90過ぎた義父、プレゼントは会いに行く事、時々顔出しはするけど会話も面白い


私の父88歳、義父90歳二人とも認知症それぞれ違いはあるけど優しさは同じ

今日は父の日今までの感謝をこめてありがとう




さて話は変わって

娘さんの彼氏のご両親とも今週会います。

ドキドキ感は無いのですが、お土産は何がいいのか?そればっかり考えてます。

日帰りでこられるので話はご挨拶とちょっとした自己紹介のみになるかと・・・

で、来月には日本での婚姻届を出すそうです。(韓国では済んでます)

彼もその日には来日するとのこと、式をしない二人

彼が来日した時に写真だけでも撮ってもらおうと考えています。

来週始めには衣装の打ち合わせにも行かなきゃ、大忙しいです。



色々、色々、色々とあって疲れて、坐骨神経痛とか言うのにもなってて

右のお尻から足にかけて痛みで辛い

病院で聞いてみた、年齢的にそうなる人がいるんですよ、付き合っていくしかないですね。って

内科の先生ですのでそんな答えなのかな?って思いました。

でも、余りに痛かったので痛み止め飲んでみた。(頭痛薬)には神経痛と書かれていたし

暫くしたら痛みが取れた。朝と夕方二回お薬のお世話になってます。


サチと一緒にクロスワードやってます
クリックすると元のサイズで表示します
ずん胴の体型が良く似てますねって褒めてくれた人が居ます

飼い主に似るんでしょうねサチは私にそっくりです。顔も・・・笑

こんな体勢ですから疲れたなぁって考える暇なくいつの間にか二人して寝入ってしまいました。

二人でコーラスしてたよなーんて

寝るつもりは無かったのになぁ・・・ねぇサチ!

(無題)  

6月に入りました。

とてもいいことに、サチには変わった事はありません。

ただ、夜中目を覚まして暫くは眠れないのか布団の上をゴロゴロ

布団からはみ出したら引きずりこまれるの繰り返しであります。

30分位ゴロゴロしながら時々ワンワン吠える

吠えると五月蝿いので抱っこする。

抱っこすると大人しくなり吠えもしないし、ぐずりもしない、癖がついてます^^;


入院中の母の点滴も取れて自由のみ、しかし、移動は部屋の中だけもう暫くは籠の鳥です。

色々とお年寄りが居ますと心配が続きます。

主人の両親、私の両親それぞれ90歳を目の前体調は崩しながらも元気でございます。

それぞれ主治医の先生からは皆それぞれ平均寿命は過ぎてますからなーんて言われております。

何時かは訪れるであろう事にはそれぞれ子供達は覚悟はしてると思います。

それだけ、それ以上に長生きしてるわけです。



先日実父のお見舞いに行ってきました。

その時「両親の墓参りに行きたいけど行けない」と父が言うので私が行って来るからと話をしてきました。

なので、今日日曜日は実母の所に行くのをお休みして墓参りに行ってきました。

夏場は生花は持たない事もあって造花を購入

お墓に持って行ったのはいいのですが、前回持って行って挿してきた造花もまだ綺麗

処分しようかとも考えましたが今回は一緒に挿しておきましょうと今回持って行ったのと一緒に挿しました。

が、

お墓に挿す花にしては豪華になりすぎ(お祝いの花みたい^^;)

クリックすると元のサイズで表示します

その内日焼けで色落ちもしてくるでしょうし、次回行ったら色落ちの物は処分しましょう。

何時来たのか分からないくらい枯れてしまった花を挿しているお墓が回りに沢山あります。

枯れた花を挿しておくよりは少々豪華でも罪にはならないでしょうからね。
クリックすると元のサイズで表示します
良い訳ですけど^^;


さて、再来週には娘の彼と両親が韓国より来られます。

はてさて言葉は通じないし(彼に通訳してもらいますが)日本のしきたりとは違いが大きすぎて

何から先に話していいのか、これからどうするのか?どうしたらいいのか?話をしないとならない

日本人同士でも何かと大変なのにお国が違う事で悩み多い

さてさて、どうなることやら?・・・当たって砕けろでしょうかね。

とにかく、お互い勘違い思い違いだけは避けなければならない、そう、ちょこちょこ会える事でもないので

先ずは・・・アニョハセヨのご挨拶から(笑)







AutoPage最新お知らせ