10年経ちました。  犬の事

今日はゆきの命日

ゆきが虹の橋を渡ってから10年にまります。

もうそろそろ忘れなきゃいけないかなぁ

正直普段は頭の中にはゆきは居ません。
クリックすると元のサイズで表示します
こうやって写真を見るとサチはゆきにそっくりになりました。

サチの事で心配も増えて頭の中一杯だから

ゆきの命日やサチの誕生日にゆきの事を思い出します。

そんな感じでいいのかなぁ、それくらいでいいんだよね。

後悔先に立たずとか言いますがそうだよね。

ゆきの事思ったり考えたりすると未だに後悔ばかり

あの時に、あの時は、・・・とかね。誰でもそうですよね。

サチの時はそうならないようにって思ってやってるけどさ、やっぱするんだよね後悔





毎年サチの誕生日にはゆき母さんよりも長生きするんだよぉって言ってます。

その願いが叶ってかサチは15歳、9月には16歳の誕生日を迎えます。

足は不自由になり動きません。

ご飯もお水も側まで持っていかないと分かりません。

ウンチもシッコもその場で垂れ流しします。

なので、凄く手が掛かります。



一人でお留守番は心配でさせられません。

主人と交代で買い物や用事に出るか、一緒に出る時は車に乗せて行きます。

夜は私がサチと一緒に寝るので夜中、中々寝てくれない時は寝不足になることも多く、

そんな時は昼間眠くて^^;

時には、何で寝てくれないのって怒ったりしてイライラしちゃったり私が(反省)

でも、手が掛かる分日々愛おしく感じて  心配もいっぱいだけどね。

抱っこされると大人しくなるサチの顔を見ると「かわいいなぁ」と親ばか発揮



この先、中々寝てくれない、夜中吠える等が増えてきたらの為にお薬を出してくださいました。

サチ用の精神安定剤(睡眠薬)ですね。

今は少々吠えようが、寝ないだろうが私が寝不足になろうがお薬を使う事は無いですが
(極力使わないようにしたい)

しかし7月には二回ほどお薬を飲んで寝ててもらわないいけないとがあって

使いたくないんだよね本当はね。

30分位で効きますと言ってたけど、寝ててくれるかと保障もないし

連れていける場所でないから家でお留守番しててもらわないといけないし

ないし、ないしで心配です。



今日はゆきの命日なのでゆきの好きなおやつをお供えします。

お下がりはサチが頂きます。




















2017/7/1  22:03

投稿者:さちまま

小芋さんへ

確かにね一生懸命頑張ってやっててもやはり後悔はするでしょう。
犬猫好きな人はほとんどの人が後悔しちゃうんでしょうね。

私、頑張ってるのかな?頑張ってるよね。

犬猫の薬って殆どが人間用のお薬だそうです。
体重やら体の大きさでお薬の量も与えているようです。これはご存知ですよね。

先日余りに寝てくれないので1錠のところ半分飲ませてみました。
30分ほどで効いてきますっておっしゃってたのですが・・・どうしたことか?
1時間、2時間経っても寝そうに無い、どんどん元気になっていくような^^;
ただ体は力が入らないような、娘いわく、ほろ酔い気分だと思うよだそうです。
胃カメラするときに打つ注射のようなものかな?
なんだかふわ〜ぁっとした感じ

2017/6/30  19:12

投稿者:小芋

命日だったんですね。
ゆき母さんの事は知りませんが、ママさんはサチちゃんに対して十二分な事をしてあげて
ると思いますよ。何かしら後悔はすると思いますけど、何をしてもそうなると思います。

ワンコに対しても色んなお薬があるんですね。
出掛けてても気になるんですよね。用事をさっさと済ませて帰りたい気持ちで一杯になる
のは分かります。
どうにか乗り切って下さい。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ