頑として言う事は聞きません  両親の事

父の退院と同時に包括支援センターからとこれからお願いしようとしてるデイサービスからお話に来てくれた

父との面談、いやー全く行く気なし

家でテレビ見て、広告で箱作りしとく と、頑として拒否

父の趣味は、箱作り(広告を折ってゴミ居れを作ること)

土曜日は母がデイに行く、なので、体験に来てみませんか?にも『よか!いかん!』

それでも、土曜日は母と朝からデイにやろと8時に家を出る

実家へ行くと、父は布団の中、一度起きて椅子に座ったもののご飯を出しても食べず

それなら薬だけでも飲んだがいいとお嫁さんが持ってゆくがそれも拒否

前日までは飲んでいたそうだけどね

痛み止めが入ってるので朝の薬だけは飲ませないといけなくて

ああだの、こうだの色々と言いながらやっと飲んでくれた薬

9時にはデイの人が迎えに来てくれたが布団から出ず、この日は母だけが出かけました

そのまま放置

11時ごろ、『み○○』と母の名前を隣の部屋から呼ぶ声

どうした?母さんはデイに行ったよ

父、しらんと・・・

痛みも薄れ、お腹も空いてきたのでしょう

こっちに来て椅子に座ったら?立てないなら手伝おうか?

よか、一人で行ける

じゃーゆっくりおいで

暫く待つが動く気配なし、側に行って手を貸し椅子に座る

何でこんがんなったろうか・・・口癖

本人も辛いんでしょうけどね 

素直になればみんなが手を貸してくれるのに

こうしたらにも『よか!』だから、言うだけ無駄

母も朝からは味噌汁作って食べさせようとはしてるけど、『よか、いらん、食べん』

先生は本人が好きな物を食べさせたらいいですよとおっしゃってるので

ご飯食べないならば、好きな物、お菓子でも、果物でも食べさせたらいい事だし本人もそれで納得する訳だしねと母には言ったけど



父がデイには絶対行かないと言うので、母だけがデイに行ってこの日は私が父と一日過すことに

この日、お嫁さんは外出

どれ位置きかなぁ『み○○は何処に行った?』

デイに行ったよ、迎えに来てくれて、家まで送ってくれるからね楽よ

この会話・・・繰り返し、繰り返し、で、元家に帰りたか、墓参りにいきたかぁ

何度も、何度も繰り返しの返事

確かにずーーーーと居たらこちらが疲れてしまう

なので、家の中見渡しあちこち掃除したり暫く一人にしてみたり

話し相手も無く、広告で箱作り、時より私のやってる事を見てたり

側に居て相手するから疲れるのであって、体動かしてあれこれしてたら父も自分の世界へ

時より、側に来て話するそれが一番いいことではないかと思った

それを母にさせようとするのは無理、足腰痛いから座っている時間の方が長いので

父の側に居るわけで、繰り返し同じ事を聞いたり話したりしなくてはいけない

退院したそのひから疲れ果ててしまった母ですから

一週間経った今では相当な疲れなんだと思います

あ〜ぁ退院させんなら良かったですもん

先日は弟に病院へ戻してくれんねとまで

退院は無理よってあれだけ話したのに、それでも退院させたいと言って聞かなかった母

今回は分かったのでしょうか?

自分が辛くなると子供に押し付けてしまう勝って過ぎます

最初の入院の時も、認知症ではあるけど、親にウソを付いて連れ出し病院へどれだけ辛い事か母は分かってくれてるのでしょうか娘の気持ち

しばらくはお見舞いも行かない方がいいと言ってたにも係わらず

私らには内緒で父のお見舞いに行く、言わなきゃ分からない物を、何かの時、ポロっと行った事を言う

で、え!行った?となるわけです

父が落ち着くまで暫くは行かないようにと念押したのに・・・母には呆れた

それからは毎日毎日通うのであります

聞けば行ってないと言う、お嫁さんに聞けば毎日行ってますよって

暇持て余してるとは言え真夏の暑い最中、何度も注意したが聞く耳持たず

毎日行っても『きてない』ですからね



話しがずれたけど、今回母が病院へ戻してくれと言ってましたが

病院へは連れて行きませんでした

この先、きっと、もっと母は疲れるでしょう 血圧も上がったと・・・

でも、行かないと言う父を強制的に連れ出すほど体が弱り果ててる訳ではなく

ただ、母自体が、父が繰り返し言う言葉と、よか、いらん、聞き分けのない事に苛立ちを感じ疲れてるだけ

こんな事があって回りの家族が精神的に疲れ果ててしますのです

どうしても無理だとなれば病院側も連れてきてもいいですよという事はおっしゃっていましたので

お菓子ばかりで食事は取らず、脱水症状にでもなれば何も言わせず連れて行かなければならないでしょうね

母自体は即、病院へ連れて行ってくれると思ったに違いありませんけどね

もしも、病院へ行ってしまうと喉もと過ぎれば又も毎日毎日父の病院へと通い続けるのでしょう

で、また、繰り返しになるのは目に見えて分かるのです

全てにおいて気になりますが、何かあれば電話してきてねとも言ってますし

電話がないという事はそれなりにどうにかやって行ってるんでしょう

さてさて、何時まで続くのでしょうか?










2014/10/2  7:13

投稿者:サチママ

mikiko(もな母さん)へ

そうですか、mikikoさんのお父様はデイに行かれてるんですね
父がデイに行ってくれてたらその間だけでも回りの家族が心落ち着ける時間かなぁと思いますし、衛生面でも助かりますからね。

うちの父は人見知り、人と話すのが苦手なひとなので、一人でいける場所は限られています。
一人で黙々と出来る事、パチンコ・つりこれだけは行くなと言っても一人で行く人なんです。
今は認知症で一人で行く事はないですけどね

もっと軽い認知症の時にでも体験させたら良かったのかもとか思いますが
それはそれで拒否されること分かっておりましたし
ケアマネさんも何度となく足を運んでくださってるようです
一緒に居ないのでどんな話するのかは分かりませんけど何時も口にする言葉が『よか!、しらん!わからん!』
こちらが少しでもしつこく話し仕出せば逆切れになっちゃうし、特に母にはね
時々、好きにしたら、勝手にせんね・・・と、口から出ちゃうこともあって家族でなければいい位にとか思うけど家族だから良かれと思って手を出す跳ね返される精神的にあ〜ぁもうどうでもいいや!って落ち込む事もしばし
もっと、うちより大変な介護してらっしゃる人もいるのでようからね
これ位では・・・とも思います

2014/10/2  0:36

投稿者:mikiko(もな母)

私の父も(認知症はないのですが)
デイサービスに行くのを
すごく渋ってました。
近くに新しいセンターが出来たので
試食を兼ねて一緒に体験して来ました。
サラダバーに一品ずつのコースの食事
デザートに挽きたてのコーヒー付きでした。
自由な時間もあり スタッフの方も優しく
話しかけてくれ 帰りの車の中で
「どぉやってデイサービスに行くのを
断ろうかと悩んでいたが 思っていたより
良かった」と言ってくれて今では
週に3回 楽しそうに通っています。
入浴もしてきてくれるので それも
助かっています。

サチママさんのお父様も 何かのきっかけで
一度 通ってくれるといいですね。
プロであるケアマネさんに相談するのは
どうでしょうか?

2014/10/1  19:11

投稿者:サチママ

アバウトさんへ

今朝4日振りに実家へ行って見ました
食べるだろうか?と思いながら前日作ったおかずをもって
私は土曜日にお風呂に入れたきり一度も入ってなくて(家族は入れようとしてます)
今日入れようと何度も言葉変えながらお風呂に入るように誘導するのですが拒否
娘も私を向かえがてらじいちゃんが好きだったからとケンタッキー買って来てくれました
一緒にお昼を食べたのですが、普段『よか、いらん』と言う父が1本半にビスケット半分、飲み物も2杯飲んでました。
その後も好きな芋けんぴむしゃむしゃ、お腹は大丈夫か?と思うくらい
何年か振りのケンタッキー美味しかったんでしょうね
一日分のカロリー取ったんじゃあみたいに
それにしても、満腹中枢は大丈夫かと思うくらいです、働いてないのかも(笑)
他人様だったら見てみぬ不利も出来ますが身内となればそう結うわけにも行かず、良かれと思って何かと口出ししてしまいますからね

食後も、何度と無くお風呂に入ろうと娘も誘うのですが、娘の言葉にも聴く耳持たず
今日は3時まで粘りましたけど諦めて帰ってきました
私らが帰る時、『何処に住んでるとかな?』と何度も聴く父に対して
『一緒に車に乗って行かんね!』厄介者追い出すような言い方になってましたよ
そう思う気持ちも分からないではないですけどね
認知症の家族に持つということは大変なことですね
まだ、私は時々実家へ顔出しする位ですけど帰る頃には疲れてます
365日親を見てる人も居るわけですから、これ位ではまだまだ序の口なのかもしれませんね。

2014/10/1  13:54

投稿者:アバウト

読んでいて様子が見えるようです。周りにいる血族は大変だと思いました。
血縁ではない人の方がまだ他人ごとに思えて 対応も楽な事でしょう。
お父様だけではなくお母様も両人ともが今の自分を理解できていないとしか
思えないですもんね。(T_T)
自分にもできない事が多くなっている今をまだまだ認められていないんですね。
うちの母もやっぱりそうで 懸命にそれを伝えると余計に怒って石のように
頑なになり黙り込んで固まっていました。
本当に大変ですよね。
懸命に心配してよかれと語っても伝わらない、この時の悲しみやら悔しさやら。
私は離れていますから 共に暮らした期間は母も私の事を「意地悪な子」としか
思っていなかったみたいですが 離れると 冷静にありがとうと言ってくれるんですよ。
近過ぎると火傷しちゃう仲?そんな感じです、今も。(^_^;)

お父様の箱作りがくすぐったいほど 愛しく思えます。(他人なのにー!)
いろいろお話を伺いつつも 考えさせられる問題です。(>_<)

2014/10/1  6:22

投稿者:サチママ

小芋さんへ

プロに任せても今回は無理、その前から手を変え品を変え色々とやってみましたけど頑として聴かない頑固者

思い立ったら吉日の性格なので、何でも思ったら即、行動に移す母
それが昔は自分で対処できてたのでしょう(子供の頃分からなかったけど)
今になれば、昔もきっとハラハラする事もあったのではないかと思います。

弟夫婦が考えて何かしらやってくれると思いますが
衛生面にかんしては『いや、よか、』と言われたら根気良く父が動くまで話しかける事もせずのようです
精神的に参ってしまいますが、側にべったりでなければどうにかできることもあるようです。
ただ、一日中、毎日一緒に居るわけでもない私が口は挟めない事もありますし、母も初日から疲れ、一週間経って間違いに気づく
あれだけ言って聞かせたのにと呆れます。
その内、父がどうのでは無く、母の事を考えて病院へ戻ってもらわないといけない時が来るかも知れませんね。
最初の入院、一泊の外泊の時も私が、今度の再入院するとなるとやはり私の役目となるように思います
良い方向・・・父がデイケアーに行ってくれることそれが一番全てにおいて良いことなんです
悲しいかな、それが出来ないから、父は自分で辛い方を選ぶことになるのです

2014/9/30  12:44

投稿者:小芋

デイサービス無理でしたか。
プロに任せればどうにかなると思ったんですけど、お布団から出てくれなければ打つ手なしですね。
根気良く誘ってもらっても無理かしら?

お母様に今の気持ちを紙にでも書くか、録音してみてはどうですかねぇ〜。
また入院されても同じ事の繰り返しになるようでしたら、退院させたいと思われたときに書き残した物を読み返したり、吹き込んだものを聞いたりしてみたら、大変な時を思い出されないでしょうか。

読ませていただいてるだけで心が痛みます。
本人も含め、皆さんが辛い事と思います。
良い方向に向かう事を祈っています。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ