2009/8/20

唐松、白馬鑓温泉縦走10  

クリックすると元のサイズで表示します
 クサリ場を振り返る。 8/9
0

2009/8/20

唐松、白馬鑓温泉縦走9  

クリックすると元のサイズで表示します
 キレットは上りに移動するほうがいい。私たちが下った岩場を上っていく登山者。 8/9
0

2009/8/19

唐松、白馬鑓温泉縦走8  

クリックすると元のサイズで表示します
不帰ノキレット。 8/9
0

2009/8/19

唐松、白馬鑓温泉縦走7  

クリックすると元のサイズで表示します
 今日の核心部不帰ニキレット3峰。 8/9
0

2009/8/19

唐松、白馬鑓温泉縦走6  

クリックすると元のサイズで表示します
 唐松岳山頂方面、御来光を期待して山荘から山頂をピストンしている登山客と行き交うが残念ながら一瞬だけしか見られなかったらしい。 8/9
0

2009/8/19

唐松、白馬鑓温泉縦走5  

クリックすると元のサイズで表示します
 4時起床、朝食は弁当にしてもらい5時過ぎには小屋を後にする。雨は上っているが雨具は着けて行く。 8/9
0

2009/8/13

唐松、白馬鑓温泉縦走4  

クリックすると元のサイズで表示します
 昼過ぎ山荘到着、受付を済ませて唐松岳頂上山荘から外を見るとみなビールを片手にガスがかかったり明けたりする遠望を眺めている。早速私たちもビールでカンパイ!美味しい!! 8/8
2

2009/8/13

唐松、白馬鑓温泉縦走3  

クリックすると元のサイズで表示します
 4人のパーティーでの山行は毎年一緒に夏山に出かける気心のしれたメンバーだ。カメラを趣味とするツレとガスが明けるのを待っての撮影タイム。 8/8
0

2009/8/13

唐松、白馬鑓温泉縦走2  

クリックすると元のサイズで表示します
 梅雨明けを待ってやってきた沢山の登山客。 8/8
0

2009/8/12

唐松、白馬鑓温泉縦走  

クリックすると元のサイズで表示します
 前日近くの駐車場で仮眠、八方山麓駅からゴンドラとリフトを乗り継いで第一ケルンまで。リフトの足元には沢山の高山植物が咲き誇っている。今日の行程は唐松山荘まで。たくさんの登山者に驚く。 8/8
0

2009/8/3

花火大会3  

クリックすると元のサイズで表示します
 見物は圧倒的に若いカップルが多かった。 8/1
1

2009/8/3

花火大会2  

クリックすると元のサイズで表示します
 間近で見る花火は迫力があって美しい! 翌朝の新聞には1万発を25万余名が見物したと載っていた。 8/1
6

2009/8/3

花火大会  

クリックすると元のサイズで表示します
 北アルプス行きを天候不順のため一週間延期した。いつも留守で見れない港神戸の花火大会にSさんに誘われて出かけた。 8/1
0

2009/7/26

夏山トレ(地蔵谷)3  

クリックすると元のサイズで表示します
 休憩時も冷たい水に手を浸せる。3時間程で摩耶山頂。
 掬星台で他のメンバーと合流、下山時はyさんのお嬢さんと彼女のデンマークからのボーイフレンド?と拙い英会話を楽しみながら歩く。若いっていいなぁ!!
 新神戸で咽を潤しながら夏山最終ミーティング。 7/19
1

2009/7/26

夏山トレ(地蔵谷)2  

クリックすると元のサイズで表示します
 この時期このコースは涼を感じながら歩ける。 7/19  
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ