2013/2/22

AGA遺伝子検査  

ご存じかと感じますけれど、AGA遺伝子検査(血液採取)といって、遺伝のインパクト度と薬(フィナステリド)のよる治療の効力を判別している検査が有ります、AGAを発症していても、フィナステリドの効力が低い人が居ます(わたしも)、これを調べる検査で、効力が低いと判定された事態残された治療法は薬によるコンディションキープか植毛、若しくはHARG療法というような毛ヘアー再生医療等を確認しているというようなことに成ります(いずれにせよ経費は掛かります)。梅雨時の髪問題を解消アボルブ(デュタステリド)というようなT型U型両方に作用している薬(強力)も有ります(厚労省非認可)、ミノキシジルやビタミン剤は必須はないと感じます、ミノキは血行を良くして発毛を促す薬と言えますけれど、AGAの根源である5αを抑えてない限定ミノキの作用は意味が無いようにおもえます、フィナスだけでも十分かと感じます(未経験者わたしの個人的見解)、またビタミンは製剤やサプリからの摂取よりも食商品からの摂取が過剰も無く効果的と言えます(それは真相)、普通の食暮らしで十分摂取出来ますし、キウイやトマトジュースの方が含有率が高いと言えますし、副作用も有りません(食べすぎればお腹を壊す程度)。今一度御確認を。
0

2013/2/15

teacup.ブログ START!  

ブログが完成しました

ケータイからも、閲覧、投稿が可能なので、どこからでもブログの更新が行えます!

teacup.ブログはひとりで複数作成可能なので、ブログの内容によってブログを使い分けることもできます。
ブログ追加新規作成

また、投稿の仕方、管理画面の使い方につきましては、ヘルプ一覧ページに詳しく記載されています。
ヘルプ一覧

*この記事は管理画面から「投稿の管理」→「削除と編集」より、削除または編集していただいて構いません。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ