恋愛力養成講座〜A Course In Love〜
今なら、こちらからお申込みされた方には、無料ダウンロード特典をプレゼント


「告白=ギャンブル」…ではありません!

  | 投稿者: 恋愛力養成講座〜A Course In Love〜

そこで、まついゆうへい氏が杉山さんに提案したことは一つです。


「杉山さん、QUEST(クエスト)戦略を試してみませんか?」


まついゆうへい氏たちが好きになった人に対してできることは、
決して”小手先だけのテクニックで一時的に”
こちらに注意を引くことではありません。


メール術、トーク術、ナンパ術、セックスノウハウ、心理トリック…


確かにこれらも、
使うタイミングさえ間違えなければ効果的に使えます。


しかし、まず相手のことを知ろうともせずに、
テクニックが何の役に立つのでしょうか?


もし、深いレベルで相手のことを知らないまま、
鵜呑みにしたテクニックを使って告白に成功したとしても、
それは、相手目線を無視したギャンブルでしかありません。


おそらく同じ手は二度と通じませんし、マジックのように、
タネがばれたら一方的に飽きられてしまうだけです。


そもそも、根本的な解決になっていません。


上辺を取り繕ったムリした状態で口説き落とせても、
付き合ってからメッキを保つことに精一杯になってしまうでしょう。


しかし逆にいえば、相手の心理をとことん理解し、
最適なテクニックをベストタイミングで使うことができれば、
あなたの魅力や言葉は十分に相手の心に響くはずです。


つまり、最も大切なのはテクニック(戦術)よりも、
告白までの流れ(戦略)だったのです。


しかも、QUEST戦略を使えば、
告白するときには、たったひとこと―



「ねぇ、付き合おっか?」


と、相手の目を見て誠心誠意、伝えるだけで、
「うん、いいよ」と応えてもらうことができるのです。


しかもあなたは、
「YES」という返事がもらえると確信を持った状態で。


そうです。
告白とは、決してギャンブルではありません。


むしろ、相手からどんな返事がもらえるかわからない状態で、
告白なんてしても、返ってくる応えはただ一つしかありません。


「ありがとう。…でも、ちょっと考えさせて」


そんなギャンブルのような告白は、金輪際しないでください。


なぜなら、相手の気持ちが不確定な状態では、
いくらテクニックで着飾った言葉を投げかけても、
相手の心にはまったく響かないからです。


むしろ、せっかく友達以上の関係が築けていても、
その告白をきっかけにぎくしゃくさせてしまいます。


最悪の場合、告白を境に、二度と相手の笑顔を見ることも、
挨拶すら交わすこともできなくなってしまうかも知れません。


そんな「ギャンブル告白」を避けるためにも、
まついゆうへい氏は杉山さんにQUEST戦略を提案したのでした。



  ▼     ▼     ▼     ▼     ▼     ▼

恋愛力養成講座〜A Course In Love〜

※こちらから「恋愛力養成講座〜A Course In Love〜」を、お申込みされた方には無料特典プレゼント!
詳しくは、恋愛力養成講座〜A Course In Love〜のお申込みページをご覧下さい。

0



コメントを書く

この記事にはコメントを投稿できません





AutoPage最新お知らせ