2018/4/27

あく抜き  加工・食


ワラビが 柔らかくなりすぎて

失敗しちゃったの


ぐちゃぐちゃだわ〜  と


従姉妹のまりちゃんから電話が入った





二人で

佐和田まで買い出しに行く途中

荒れ放題になっている

まりちゃんの家の田んぼに寄ったら

ワラビが出ていて

採って来たと言う訳




クリックすると元のサイズで表示します




タンサンを入れた後

煮ては駄目よ!

直ぐ火を止めてね

柔らかくなるから…と言ったのに



クリックすると元のサイズで表示します


彼女は

ぐらぐら煮た

らしい'_';


失敗は

成功の元よ! と言って慰めた汗







私も タンサンを使うけど

時々は

親戚の叔母さんから貰った

灰で(お風呂の追い炊き用に薪を使っている)


 

クリックすると元のサイズで表示します



生のワラビを並べて

熱湯を入れ


灰を 1〜2掴み入れて一晩置き

翌日 綺麗に洗ってから

水を数回変えるだけ


あく抜きが簡単で

色も鮮やかになるので 重宝している





こちらは

冷凍保存用


水をたっぷり入れて冷凍すると

戻した時 かなり良い状態で食べられる


クリックすると元のサイズで表示します






姉から


でっかい ウドが無いかなぁと

電話があった

ウドの味噌漬けが食べたい と



クリックすると元のサイズで表示します







皮をむいて

熱湯に サッとくぐらせ


冷めたら

味噌の中に入れるだけ と




クリックすると元のサイズで表示します



ちょっと〜 姉ちゃん!

塩分取りすぎじゃない?!
6



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ