レストラン閉鎖  

随分前のお話ですが

家の門柱の上に小鳥のレストランを開きました


毎日すずめが立ち寄ってくれ繁盛しておりました

その後、うちの旦那さん

小鳥のお宿まで作りました(全く入った形跡なし)

毎日、サチの散歩に玄関出ると、何処とも無くすずめが寄って来るようになりました

可愛い、可愛いなーんて思い、小鳥用の餌をあげておりました





・・・が、大変な事に気付きました



二階のヒサシの上はすずめの糞


ギョギョギョ◎o◎ですわ


あ〜あああ  そこまで考えなかった


即、レストランは中止(閉鎖しました)


閉鎖したにも係らず、毎日毎日やってくる可愛いすずめのお客さん


いやいや、負けちゃならん


うちの旦那さん、すずめが来ないようにって色々と工夫して

最初はキラキラのビニルに鈴を下げておりました(慣れたらどーって事無く)

その後100均でカラスの作り物買って風でゆれる工夫

娘さんには不評です

「あれなん?」

「すずめ避けだって」

「下からみて何だろうって思ったら、いや〜ぁ 止めてよ、恥ずかしかぁ」


すずめも頭がいいんでしょうね  カラスにも慣れたらへっちゃらです


もう一ヶ月になりますが


未だに朝は私とサチの姿見ると寄って来るんですよ


チュンチュン鳴いてますわ´з`


正直、旦那さんが考えた このカラス君も役にはたってないようです









サチの座り方  横座り パグ座り











メタボのお腹ダルダルですが^v^




久々の縫い物

孫娘から頼まれたお人形ぽぽちゃんのからい帯
気にってくれるかなぁ*^_^*



分かってるもん・怖かった  

サチが大好物鶏肝いりご飯アヒルカレー

毎日美味しそうにパクパク食べます

アレルギーであるトウモロコシを抜いたフード

お陰で随分掻く回数・・ってか掻く事が少なくなりました

解らなかった、知らなかったとはいえ、サチには辛い長い時期を過ごさせてしまいました

早くアレルギーの検査してあげるべきでした

当時、アレルギー検査の金額聞いてビックリしたものだから・・・

毎月の薬代5000円

何年間薬飲ませていたんだろうか

それを思うと今までの薬代で何度アレルギーの検査が出来だろうかっていう金額


ココ、二、三日サチの様子がおかしい

朝からあの、大好物の肝いりご飯を食べません

たまーにあるんですよね  食べない事が

その度に、心配





でも、母は分かってる


こんな悲しそうな顔しても



毎日同じ肝いりご飯ではなく、たまには違うトッピングを望んでる事を

朝は何時ものトッピング、食べなければ他のトッピングに変えてみる

それで食べなければ本当に体調悪いのだろうってね

しかし、変えると食べるから・・・体調のせいではなさそうです

役者だわね




話変わりますが

自家用車のブレーキランプが切れてました

私は免許持ってません・・・当たり前ですが運転も出来ません

うちの車はオートマ

昨日の事、旦那さんが私に「ブレーキランプが切れてるか確認するからブレーキ踏んで」って

「何で、私が」・・・反対だろう

「よかけん、傘で押さんね」って


ま、旦那さんが言うので

ランプが点くか点かないかみるだけだしね☆

車には乗り込みませんよ・・・怖いし

ドア越しに傘傘で運転席のブレーキを押しました

「どっち、どっちを押すと」

何度も私確認しました

旦那さんが「右、右の方」って

「右ね?右の方ね」って

「そうそう」ってやぜらしそうな返事

もう一度言いますが、私運転出来ません

なので、どちらがアクセルか、ブレーキか全く解りません

旦那さんの言うとおり右の方を傘傘で押しました

旦那さんと私、同じ方向向いてます(だから、右、左同じ方向)

強めに押さないとランプの確認が出来ないかも・・・そう思ってね

押しました

すると・・・ブゴーゴゴゴッってエンジン音が車

車の後ろに立ってた旦那さんビックリ仰天◎o◎

飛びのけた

私もエンジン音に´Д`

「何してると!!◎o◎の言葉に

「右、って言ったやろ!」

旦那さん・・・「?、左だった」って

もう一度傘で押しました

点かない、やはりランプは切れてた

工具箱持って来て自分で交換してましたよ

人生初ですわアクセル踏んだ(押した)のは・・・もう、ビックリ






AutoPage最新お知らせ