Team No Limits! チーム 走ろうぜぃ!で一緒に走りませんか? ○仲間と一緒に走りたいときに、時間曜日が合う人で一緒に走りましょう。 ○チーム走ろうぜぃに 規則・会費はありません。(ただし、マナーを守るのは当然です) ○みんなでバイクを楽しみましょう。 ○ツーリング・ジムカーナ練習会・サーキット走行 サポートします。 リンクは必ずmailをください、無断リンクお断りいたします。

応援しています!!

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

最近の投稿画像

最近の投稿画像
速報! B級ランド…

最近の投稿画像
連続 3回目 3 …

最近の投稿画像
連続 3回目 2

カレンダー

2018
September
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

過去ログ

検索



このブログを検索

Powered by

teacup.ブログ

なかのひと?

RSS

日常の中の 非日常・・・ 3


このタイトルって どう?



説明すると


本部に来るメンバーにとって、ツーリングは 非日常 ですよね。


でも本部では日常w


そりゃ毎日誰かが泊まっていくなら



民泊っ!






つまり




こっちは日常なんだけど





そっちからみると 非日常だよね。




ツーリングも



雨が降っても槍が降っても 予定通り走りまわる(寒くて泣きながら)



のが 非日常か。







 普通は朝から雨だと『今日はツーリング止めた〜』ってなるよね。




でも ツーリングに北海道に来たけど本部に泊まると



明日雨だから ドライブする? 




良いですね〜 って





と言うことは






非日常のツーリングなのに 本部の日常にスーッと溶け込んでしまうことが出来る。





こんなことって 素敵じゃないのかなって考えます。






それは自己満足? 






自己満 大いに結構






だって





考えてごらんよ






自宅から 1000` 離れたところに住んでる






会ったことがない友達が
(会ったことがないのに友達か? 絶対に友達です)




遊びに来てくれるってことはヲレは幸せだと思うんだよね。








遊びに来てくれる友達を歓迎することは より大きな幸せだとかんじるよ。








自作のキャンピングカーでワンコと旅していた ワンダラーさん



駅前で携帯充電しながら今日はどこでキャンプするかな?って考えていたチャリダーさん




本部に泊まって行けよ〜 っていうのは難しいところだよね、はい どちらも誘いましたが(笑)






そしてワンダラーさんもチャリダーもいまだに友達です。












キャンピングカーで楽しい旅をしている人、自転車で旅をしている人を





うち来る? っていうのは 迷惑なんじゃないか? とは思うんですけど






誘って 楽しい時間を共有できるのは





日常の中で 非日常を楽しんでるってことなのかな?







メンバーとしてバイクで本部に来る。






他にどこに行く予定もなく





本部に来ることを目的とする旅も 






素敵な旅なんじゃないかなと考える今日この頃です。








もちろん






本部に来るメンバーを全力で接待するのは






本部の 日常 ですからね。










えぇ これからも




楽しい時間を一緒に過ごせる方を





本部は お待ちしています♪
17
投稿者:akumakozo
トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ
AutoPage最新お知らせ