2009/8/24

次世代を担うというか  

◇こやつら3匹わ野ネコです↓

クリックすると元のサイズで表示します



今年の初めに生まれた子らで、野親ネコもほぼ一緒に行動しています
最近わ皆、わたくしんち玄関にたむろすることも多く、配給の外エサも食べていきます


こやつら、生後半年ぐらいになるので秋になったらぼつぼつお病院行きの感じです

親ネコは近所のノラネコ保護団体な人々が夏前にお病院で去勢を済ませました
なので、耳がカットされています

チビたちも、我が家の外エサを食す因縁にて、今回、わたくし、ノラネコ保護団体御用達のお安い手術費用のお病院でいっちょお、と、考えています


クリックすると元のサイズで表示します
(↑こやつら3匹はタツノオトシゴですが、特になんでもありません)



ともあれ、地域ネコの問題わいろいろと厄介な現状を含み、その解決にして、とても難しいのが事実です
ただ、既にノラとして居るものは居るのであって、じゃあエサを与えなければ上等、ってことでは全然ないとわたくしわ思っていますし、保護団体の、『去勢はかわいそうなネコちゃんたちをこれ以上増やさないため』とのお話わ、はて、かわいそうかどうかはともかく、と、一息入れたくもなります

で、かわいそうかどうかはともかく、ここらの地域にて今後、じゃんじゃん増えてのあれやこれ、ネコにも人にも良い結果わ到底期待でけへんのでわ、と、わたくしも、思います
よって、去勢わひとつの手段かと



********




◇ノラに人の手が入った(去勢された)地域ネコの証は以下の2点ですがピアスは取れて無くなってしまうことが多いです

(モデルさん:ざらこ)

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


で?
と、問われても、へ?
って感じのざらこです

ちなみにざらこ、前出の3匹の親ではございません

そんなんでして
とにかく、どうも、すみません






(モデルさんの楽屋裏  ↓  今日の撮影わお弁当付きですね)

クリックすると元のサイズで表示します



2009/7/17

ニイニイゼミのなく頃に  



◇家の前の桜の木でニイニイゼミが鳴いていた


その昔、ニイニイゼミは雑魚ゼミだった
いっぱいいたから

アブラゼミもいっぱいいたけどでも、まだアブラゼミのほうがおっきいので、仕留めた感があったものだ

しても、梅雨の終わり、へろへろと学校のかえりみちすがら、ち〜〜〜ち〜〜〜〜ち・・ち〜〜〜って鳴き声が聴こえるようになると、おお、もうすぐ夏休みだじゃん!!っていう心の高まり気分わぐおんぐおん膨らんで、そこわ、子供ながらにしゃきんっ!としたものだ
そうおもえば、ニイニイゼミ、そおいう役割を果たすべく夏を告げるへろへろな子供向けの立派な使者だったんや


クリックすると元のサイズで表示します


それがいつの間にやらわたくしの住んでいる地域ではほとんどニイニイゼミの声は聴かれなくなっていた
ほんと、いつの間にやら、だ

果てさて、絶滅したんか?
果たして、子供にしか聴こえんのか?(ととろか?)


***


まま、どうやらセミの世界でもここ数十年、いろいろあったみたいで、都市の近代化に対応できなくなったニイニイゼミはいっとき、ほんまにほとんどいなくなっちゃったのだ
都市限定だけど
(山間部とかでは普通にずっとそのままいた)

ていうのわ、幼虫時代に湿気土壌が必要らしくて、ほれ、まちなかわジメジメする場所がどんどんなくなってきて、土があっても乾燥した公園とかでわ繁殖しないらしい


なるほどなあ

で、それが近年、またまた都市部で復活傾向とのことだ
近年、ニイニイゼミは、乾燥への耐性を身につけつつある、とWikipedia

ニイニイゼミの
ニュータイプや
アムロニイニイや


****


すっかり夏のセミ世界を凌駕した謎の大繁殖種、クマゼミ
それでもそこそこ元気なアブラゼミ
いやはや、ここにきて、ニュータイプが復活、ニイニイゼミ

わたくし、セミの羽の垢でも煎じ、日々、へろへろへの耐性、我身に付かんものかと願いをこめて、ああ、夏の夜わち〜〜ち〜〜とふけゆくばかり



クリックすると元のサイズで表示します




2009/7/14

SHAGに関するブログ的情報  



◇SHAGのエコバッグが格安で入手可能ですぞ!



いかほどの格安かと申しますと、ずばありいっ!450えん!



ほんまか?

すたばでなんちゃらこーひーのとうにゅうの2番目のサイズとか頼んだ日にゃあ450えんでわ収まらぬことも在る昨今、ほんまもんSHAGデザインのこれがああた、450えん!!


クリックすると元のサイズで表示します




YAMAYAってロゴが入っているのですが、このロゴだってSHAGデザインだ。
ええなあ〜やまや

やまや、ってのわ、実わ仙台の酒屋さん
んでもって、全国展開してて、名古屋にも一軒だけ在るのです

早い話、そこで売ってます
レジ横で
どひゃっと
450えん
サービス品の横で
450えん
SHAGが


クリックすると元のサイズで表示します



チキこそデザインされてませんがわたくしわとても良いと思います

この夏のちょっといかした御仁にお配りするご贈答品にいかがでせう?

(詳細はここさ

http://www.yamaya.jp/pages/index/ecobag/ecobag.html


 

2009/7/9

津軽でいしころ  



 ◇今年の津軽は今別と西海岸とベンセ湿原



場所が違えばいしころも違う

ごろごろするいしころも
そうでないいしころも

津軽のいしころわやっぱり綺麗↓

クリックすると元のサイズで表示します



それにしても西海岸は謎だらけ↓

クリックすると元のサイズで表示します



さらに海岸沿いの不思議なベンセ湿原わクラクラする↓

クリックすると元のサイズで表示します



お土産は鯨餅↓

クリックすると元のサイズで表示します



1000円とわいえ、いやはや、津軽わ遠いです









2009/5/23

ブログらしく  



◇小さくてもぱくちい



去年、すっすーさんちでもらったコリアンダー

蒔いた

でるでる

すっすーパワー炸裂

たくさん出たので間引く

間引くのは実わ苦手


クリックすると元のサイズで表示します



ためしにちっこいのを食べる

おお
ぱくちい
すごく
ぱくちい

まさに
ぱくちい

すっすーパワー炸裂




********



◇居つきしレトロフューチャーの巻




まんまるヘルメットは昔の未来↓

クリックすると元のサイズで表示します

ブロックヘッドと記念撮影





万年カレンダーな未来↓

クリックすると元のサイズで表示します

万年先ってみとおしが、みごとな未来予想だ





丸にときときといった未来が好き↓

クリックすると元のサイズで表示します

スプートニックなフォルムのバランスが好き





ブリキのロケットの昔未来わその頃の未来の常識だ↓

クリックすると元のサイズで表示します

そおして、ころんとしたロケットはブリキに限らず↓

クリックすると元のサイズで表示します

ころころした昔未来
ときときした昔未来
まんまるな昔の未来

わたくしわ、そおいう未来が今でも好きです




以下、次回



2009/5/19

未だ、温室  



◇ガラスの温室は謎の空間


クリックすると元のサイズで表示します


ときどき忘れていたはずの何かを思い出す夢を見て、夢の中でひどくあわてる

実わ、忘れていた何か、というのだって、夢の中の話なので随分てきと〜だ
以下、実例


でかい温室にたくさん亀を飼ってて、ずっと餌をやっていないことを思い出す
遠い駐車場にでっかいアメ車とキャンピング・カーをおきっぱなしだったのを思い出す
押入れに中学生の頃殺した誰かの死体を布やサランラップでぐるぐる巻きにして入れっぱなしだったことを思い出す
ときにわ2人殺していたことを思い出す

ろくな話わない


******




居間にガラスの温室が在る


クリックすると元のサイズで表示します



ネコのいる部屋では植物をその中に入れておかないと一晩で跡形も無い
そして冬場、ベランダでは寒い子がこの中で越冬する

夏場は、ほとんどの子はベランダへ戻されるのだが、一部、でかくなって移動に手のかかる子など、そのまま入れっぱなしにされる

果たして、この感覚こそ、実わ『でかい温室にたくさん亀を飼ってて、ずっと餌をやっていないことを思い出す』それだ

自分にしかわからない感覚

いつもずっと、そこに在る温室なのに、いつもは存在しないが如く在って、時折、はっとして、眼を凝らしてのぞく温室の中は得体の知れない謎の空間だったりもする



クリックすると元のサイズで表示します



*****


以下、そこに居つきしモノたち編





スマーフみたいなアストロノーツ↓

クリックすると元のサイズで表示します

丸いヘルメットはドキドキします





自分で固めたアストロノーツ↓

クリックすると元のサイズで表示します

カーボンフリーズのハンソロみたいに固めたかったから





これもアストロノーツ↓

クリックすると元のサイズで表示します

クランキーはまじめな性格で、空間の緊張感をほぐします





ちっこいマシュマロマン↓

クリックすると元のサイズで表示します

温室創立以来の居つきもの





いかにもここに居そうなこんな子↓

クリックすると元のサイズで表示します

散らばった子宝草を食い尽くせっ!




以下、次号


2009/5/7

ブログなんて  





◇ここ数年わ、緊張感があまりない。
して、そおいう生活をしばらく続けていたら、緊張の仕方をだんだん忘れていってしまったり

すると、緊張感とわ無縁のなんかに言い寄られたり、また、例えば本当わ緊張感が在るんだろうけど、今更そおいう感度のないわたくしわ、どおいう緊張があるのかもわからないまま、日々、過ぎ行くしかないようで、つまり、ほれ、社会の一員として、そこんとこわ、果たして、どうなんでしょお

して、ブログなんてものわ、なんて考えたりもして
そおいう気分で、ここんところいたもんですから

風邪もひくってもんです





*******


◇居つきモノタチ





金属製の栓抜きなんです↓目も在るけど

クリックすると元のサイズで表示します

40年くらい前のものだけど、今だって十分に緊張感ありますよね
なんで緊張感が必要なのか、って代物だけど





いかしたフォルムの木の実のなんか↓

クリックすると元のサイズで表示します

こおいう緊張感のなさげなモノに以外と、実わとんでもない緊張が





そろそろ時期ですチキです↓

クリックすると元のサイズで表示します


これからの時期、活躍が期待されながらどう活躍させていいのかわからないまま、時期が終わる、そおいうチキたち
でも、わたくしわ大好きです





この子達も時期といえば時期だけど↓

クリックすると元のサイズで表示します

宇奈月って書かれちゃってわねえ
活躍の舞台だって限られてしまうのでわ
緊張感も台無しです





なぜ、ペアでなくてはいけないのか↓

クリックすると元のサイズで表示します

ペアでなくちゃ果たせない事もありそうでないのに
というより、あんたらわ
なに?





以下、次回






2009/4/27

ブログ、再び  





◇ブログって
どおでしょお?


そのてん、
居つきものたちわ
いいね

今日のようなさぶい日だって
どんなに風がふきあれたって
居つきものたちわ、
じっと
居ついている
のだから


******



タコに擬態か?さかなペア↓


クリックすると元のサイズで表示します

つるりんとした木目
ぴょほるんとしたお口
ああ
たまらない





たわしわかめも↓


クリックすると元のサイズで表示します

宇宙飛行士は
こうでなきゃあ居つけません
こうである宇宙飛行士が
つくる
こんな空間
ああ
たまらない






銭湯でTVをみる↓


クリックすると元のサイズで表示します

こおいうものわ
それだけの魅力でわ
ありません
このブリキ貯金箱から
醸しだされる
すべてが
在るわけで





ロッキードF104なのか↓


クリックすると元のサイズで表示します

ジェット戦闘機わ
わたくし
F104の名前しか
知らないので
かっこいいものは
すべて
F104

まとめることに





さかなわよいですね↓


クリックすると元のサイズで表示します

この子はおおきいです
ベランダの壁に
へばりついて
はや
数年
さかなとして
充実したライフな日々と
願わば
願え



以下、次号




2009/4/23

ブログわどうよ?  




◇さて、久々にブログ

季節わ移ろい、サクラも移ろう
わたくしわ、果たしてどうだろう?

まま、季節わきせつとして、人わひととして
其の想い、暁を覚えずとも忘れたこと、無し


******

てなわけで、もうすこし、ブログ、続きます


でわ、居つきモノタチのその後なぞ





真珠のくねりわ磯あそびだ↓


クリックすると元のサイズで表示します

伊勢志摩国立公園の昭和30年代ごろのお土産、其の名も『磯あそび』
ちゃあんと意匠登録のお品
おしゃれ、おモダン、摩訶不思議

かなりな居つきし・オブ・上位ランク







貧乏神VSまねき猫↓

クリックすると元のサイズで表示します

でわないのだけれど
でわないのだけれど、そうみえんか?
VSというよりか、なんか、2人で、ども、って一緒に来ちゃった、って感じ?

まねき猫、2センチくらいでかわゆいの







らいおんのあたま↓

クリックすると元のサイズで表示します

子供の顔サイズ
床から1メーター60センチくらいのところにいるのだけれど
猫のクーさんはバカだから、時折、ケンカしているようだ

おもちゃだからね
本物とか、飾るなよ、鹿とかさ






ちびた猫とか犬とか象とかいっぱい↓

クリックすると元のサイズで表示します

綺麗に並んでいたためしわない
クーとか、ばかねこ達がぐちゃぐちゃにしておしまい
それでも割れずに結構残っているから

それでも結構、割られたけれども







踊るキューバじゃ↓


クリックすると元のサイズで表示します


最後はやっぱ、踊ってね
有機栽培家庭菜園、キューバは変わった
それでも最後は踊ってね

スラムドッグもマハラジャも




(以下、次回)





2009/2/16

居つきモノタチ〜さらに  




◇ぐ〜たら生活極める
さらに、極めて

これも進歩なのか?
そうなのか?


******




割れるサボテンは陶器製↓

なんでもかんでもソルトアンドペパーな時代が昔ありました。
火星人だって悪魔だってなんだってソルトアンドペパー
さぼてんくらいおちゃのこさいさいです

いいね、さぼてん


  クリックすると元のサイズで表示します




再びお稲荷さんの昔お土産↓

このあたりの構図はわたくしをターゲットにしたのでわないかと思いたくなるほどのお品ですな

ああかわい


  クリックすると元のサイズで表示します




オッスっ!おら、なにもん↓

多分、温泉地の手作りお土産人形なんでしょうけど、ねえ。
土産品店にこんなのがズラズラ並んでたら狂喜乱舞
喜びの舞を

大好きな居つきモノです


  クリックすると元のサイズで表示します




なんか、名刺大の古い木の札みたいなモノ↓

きっとどっかで拾ったんだと思うんだけど
いつとなく、手でぎゅしょぎゅしょしてたんで良い艶が

うう、すげえかっこいくない?



  クリックすると元のサイズで表示します




みつだから買ったみつだみたいな河童↓

こんないじわるそうな人形、どこ探したって見つからないけど
ちゃあんと、みつだんちにわ、あったんだねえ
でも、河童はいじわるそうでなんぼだでね

いい河童です。



  クリックすると元のサイズで表示します




イカ、きっと次回





teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ