2008/10/25  21:53 | 投稿者: Dora

先週の日曜日(19日)に7011F白帯復活記念列車が中小田井〜三柿野駅間で運転されたのは記憶に新しいところですが、今週末も三柿野駅への団体列車が運転されました。
今回の団体は日本モンキーパークで開催されている催事「犬山のりもの大博覧会」に合わせて企画されたもので、親子25組限定で運転台見学ができるというものでした。
名鉄が企画したイベントではなくモンキーパークのサイトで告知された程度で、先週ほどの人出はありませんでしたが、犬山橋や通称「にんじんカーブ」と呼ばれる鵜沼宿近くのカーブでは多くの撮影者で賑わっていました。

クリックすると元のサイズで表示します

ダイヤはパノラマカーの休日運用で犬山駅から三柿野駅まで回送されている運用をそのまま利用。
犬山駅まで営業運転してきた車両がそのまま犬山遊園駅から団体列車となります。
今日の使用車両は白帯を巻いた7011Fです。(恐らく明日も…)

クリックすると元のサイズで表示します

今回の列車も特製のイラスト板が準備されました。
今年廃止になるモノレールの車両が描かれていますね。

クリックすると元のサイズで表示します

三柿野駅では先週と同様に撮影会のような状態です。
ただ今回は参加者でない人は外から眺めるだけになりますが…。
0

2008/10/19  22:33 | 投稿者: Dora

14日の記事でお伝えしたとおり、7011Fの白帯復活記念列車が運転されました。
これまでのイベント列車同様、沿線各所はファンで大賑わい。
近所の方が「何事か?」と驚かれるほどでした。

ちなみに私も出掛けていた訳ですが、撮影地をどこにするか迷いました。
犬山橋や鵜沼宿周辺のカーブは大混雑が予想されるのでパス。
かといって犬山線沿線はあまり撮影地は知らないため、適当に列車に乗りながら探しました。
「これは」という場所はすでに多くの人でにぎわっていたため、柏森駅付近の直線で撮影することに。

クリックすると元のサイズで表示します
手持ち撮影で、ちょっと傾いてしまいました…。orz

その後三柿野駅に移動し、撮影会でゆっくりと撮影。
駅構内は大混雑でしたが、撮影会の時間も長かったため殺伐とした雰囲気はありませんでした。

クリックすると元のサイズで表示します

今回の白帯はシール(ラッピング)で再現されています。
よく見ると所々にシールの切れ目が確認できます。
白帯が現役の時もシールだったという話ですが、このような切れ目とかあったかよく覚えていません。

クリックすると元のサイズで表示します

妻面ですが、結構白帯が回り込んでいます。
現役当時はもう少し回り込みは小さい感じです。

クリックすると元のサイズで表示します
↑ちなみに昔の白帯(7039F)はこんな感じ

クリックすると元のサイズで表示します

最後に犬山遊園駅で犬山検車区への回送列車を撮影しました。
ちょうどモノレールもやってきたので、無理やりフレームに…。
どちらも引退まで残りわずか。
0
タグ: 名鉄 7011F 白帯

2008/10/14  20:40 | 投稿者: Dora

今日は鉄道の日。
そんな記念日に名鉄から大きなプレゼントが発表されました。
19日から7011Fに以前特急用車両の印として巻いていた白帯が復活するとのこと。
また運行開始日の19日には中小田井〜三柿野間で特製マークを取り付けた記念列車が運転されるそうです。

白帯復活は元白帯車の7011Fが残っている時点で誰もが行われるのであろうと期待していた事かと思います。
ただ夏の愛称列車復活運転時に行われずちょっと諦めもあっただけに、今回のニュースは嬉しいものとなりました。
やっぱり小さな逆富士には白帯が無いとね。

クリックすると元のサイズで表示します

また沿線は大変な事になりそうです。
特に犬山橋付近は…。
0

2008/10/13  23:09 | 投稿者: Dora

3連休を使い関東方面に出かけてきました。
東京ゲームショーを見に行くのが一番の目的でしたが、他にも様々なイベントが行われていましたので色々回ってきました。

日比谷公園では毎年恒例の鉄道フェスティバルも開催されていました。
今年はゲームショー開催日が10月になり、同時に回ることが出来て遠方から来る人にとっては大変ありがたいです。

クリックすると元のサイズで表示します

グッズ販売は限定モノも多数販売されたため、大変な賑わいでした。
特に鉄道コレクション、バスコレクションは大行列。
手に入れるのには大変な思いをしました。
とりあえず友人に頼まれていた西鉄のバスコレは確保できて、ホッと一安心。

会場には名鉄ブースもありました。
地元民としては目新しいものは特になく、見慣れたグッズが並んでいました。
チラッと上の看板を見ると、瀬戸線の記念切符が完売しているようでした。

クリックすると元のサイズで表示します

瀬戸線ファンとしてはちょっと嬉しかったり…。
0

2008/10/5  21:53 | 投稿者: Dora

4000系が運用開始で瀬戸線ばかり乗車していましたが、それでは飽きるという事で本線に乗車してきました。
3300系に乗車し、4000系との乗り心地の比較なんかを自分なりに行ってみました。

惰性時にも3300系などはモーターから音が出ていますが、4000系はT車並の静かです。
密閉式モーターの効果なのか、変更された継手の効果なのか…。
改めてその差を感じる事が出来ました。

ところでその3300系の3302Fに裁判員制度の広告ステッカーが貼られていました。
ドア横のステッカーだけだとやっぱり地味ですね。

クリックすると元のサイズで表示します
0
タグ: 名鉄 3302F




AutoPage最新お知らせ