★プロフィール★
吉田裕美(よしだひろみ)  
10月6日生まれ てんびん座 A型
エンターテイメント集団『吉田商店』の社長。
キッズダンスのインストラクターとしても活動。
今のとこ、なんとか芸事だけで食ってます。

一人暮らしはじめました。
料理が趣味になりました。
『日本酒の消費は女性が引き上げる』支持者。
歳をとって涙もろくなりました。
たまに金縛りとかあいます。

芸事のこと、料理のこと、女心のこと。
そんなブログです。

2008/5/31

心をやらかく。  

いくつになっても、
心がやわらかい人でいたい。

すごい。
すてき。
すき。

うれしい。
たのしい。
かなしい。

そういう感情が、
素直にでてくる人でいたい。

ホントの気持ちは、
時に誰かを傷つけるものなのかもしれないけど。

人の心を動かすものは、
ホントの気持ちしかないと思うから。

あらすじを聞いただけで泣いてしまうよーな話を、
果たして演じきることができるかな。

やわらかい心をコントロールしなきゃ、
役者の仕事はできないよね。

まだまだ先のお話ですが…

おもしろい舞台をつくりたいのだけれど、おもしろい舞台だけではいけないと思うわけです。
0

2008/5/29

反省…  

行きつけのバーで、
2年前の出演作品を見る…

ヒドい…
いっぱいいっぱいすぎる…

今ならきっと、
もっと良くできる?

トークもまだまだ。
営業もまだまだ。

反省ばっかりじゃ〜

ただ、お酒は強くなりますた。
まだまだ、強くなりたいよ。

お酒じゃなくて。
いろいろね。
クリックすると元のサイズで表示します
0

2008/5/29

『栗本薫』  

今朝の朝刊で、作家『栗本薫』さんの近況を知る。

学生時代、栗本さんの作品を読みあさった社長は、いろいろ感慨深いワケで…

デビュー作の『ぼくらの時代』も衝撃で、
まず主人公が作者と同姓同名の『栗本薫《くん》』。
(彼は後々いろんな作品に顔を出すんですが)
ミステリーとしてのトリックとその一人称による語り口が秀逸で、なによりそこには彼の世界が持つ空気があるんですよね。
栗本さんの作品(特に初期作品)には、登場人物たちがちゃんと呼吸している空気感があるんです。

そこが好きで、ミステリーからファンタジーから時代小説からボーイズラブまで読みあさったんですが…

結局は、『人間を描いているから好き』なんだと、やっと気づきました。

私が表現したいことの原点を…
やっと見つけたのかもしれません。
0

2008/5/19

ケータイダイエットよりA  

頑張ってます!
あとはカルシウムだ!


クリックすると元のサイズで表示します
0

2008/5/16

社長の栄養グラフ  

ダイエットとゆーか…
健康な食生活を切望…


クリックすると元のサイズで表示します
0

2008/5/14

ごぶさた。  

みくしー

はじめました。
こっちのブログがとんとご無沙汰。

うまく
使いわけよーかと思います。

ではまた…
0

2008/5/9

初体験!!  

もう結構…
お店に顔を出してるはずなんですが…

じつは初めてなんです!

《鴨汁そば》

これおいしいね〜
そばツユとはまたちがう魅力。

SINさん、また作ってね〜


クリックすると元のサイズで表示します
0

2008/5/5

今から悩む…  

う〜む。
何が良いでしょうか…

え?なにって?
はいはい。

7月公演の『炊きだしメニュー』です(笑)
気が早いですね。

カレー
焼きそば
うどん
親子丼
そうめん
スパゲティー
肉じゃが
中華丼

他に良いメニューをご存知の方、どうか教えてくださいませ…
0

2008/5/2

なんか好き。  

この花、昔から好きなんです。

アールヌーボーな気がするのは、私だけ?


クリックすると元のサイズで表示します
0

2008/5/2

わたしって…  

すっぴんでバイトしてたら…

『こんなとこで働かんと、新地に行ったらいいねん』

と、おじいさんにゆわれました…

私って、おミズ顔なの?

どこそこのママに似てるとか…
新地のママとかチーママできそうとか…
ニューハーフみたいな顔してとか…

ちょっと、気にしちゃいます(ノ_・。)
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ