2008/9/18

最終回(9月18日)  TVチャンピオン

…ってことで、ACLは黒星スタートですね…
やっぱり、中東系のホームアドバンテージはちょっとキツカッタですね。
まぁ、最後に点を取ったことで、首の皮一枚繋がってヨカッタ。

で、今日がTVチャンピオンの最終回だった訳で…
決勝の審査をやったわけですが、まさか唯一のコメントが使われるとは思ってなかった。
ウチにとって、他のチャンピオンの方ってあんまり面識なかったので、
色々なジャンルのチャンピオンの方と話せてよかったです。
中には自分が見た回のチャンピオンの方がいて、なかなか面白かったです。
0

2008/8/25

某撮影(8月25日)  TVチャンピオン

【わらび通信より移行】

昨日は某番組の撮影の関係で神谷町へ…
主役じゃない立場での撮影って初めてだったので、結構楽しめました。
でも、審査って難しい。
詳しくは後日。
0

2006/10/30

TVチャンピオン2レポ その1  TVチャンピオン

ってことで、1年ぶりのこのカテゴリです。
もちろん、出場したのは今回もデカ盛り王です。

いっし〜さんから、第3回のレポは私が書くべき〜と脅さ…
いえいえ、何でもナイデス。


そんな訳で今回は出場の経緯から予選前日まで〜ってことで。



8月中旬、お仕事が一段落ついた時に突然、電話が〜
なんというかその企画を聞いた際…

赤紙を貰った気分に…

第3回デカ盛り王の開催…
そして出場依頼。
前回、ある種のトラウマになりつつあった私にとっては
正直、第3回に出場することはちょっととまどいました。
とはいえ、今回を逃すと二度と声はかからないな〜と思いつつ…
それだったら、折角だから楽しむか〜と思い、出場を決意しました。


続きを読む
0

2006/2/23

TVチャンピオン奮闘記8  TVチャンピオン

家族で本日のTVチャンピオン観てました。
ミニブタしつけ王…なかなか面白かったと思います。
来週の次回予告のヲチさえなければ、
きっとミニブタ飼いたいって話になってたかも…
よりによって、来週は「ハム・ソーセージ職人選手権」って
(TT)



さて、そういえば…
TVチャンピオン出場レポート、完結してなかったデスネ。
せっかくなので、最後までキチンと書いておこうかと…
って、もう紹介VTR撮影の後半部分しかありませんが


ってことで、大学の友人M氏と高校の友人K氏を巻き込んで
進む自己紹介VTR撮影もいよいよ後半。
(ちなみに撮影日は2005年7月23日デシタ。
もう、半年以上前の話なんですね。)


場所はここでもおなじみのOB
ただし、滅多に行ったことの無い八潮本店でしたが…

いや…サスガ、本店。
インパクトはいつも行ってる北越谷のOBよりもちょっと上でした。
OBサイズを見慣れている自分もちょっと驚きましたし…
撮影用?違うとは思いますが…

さてさて、撮影の方ですが…
周囲のお客さんの冷たい視線が集まる中始まりました。
あぁ…なんか晒し者状態。
まぁ、そんな状態にはここまでの撮影で慣れましたが…

で、そんな中で「萌え」とか「ビッグバン」とか連呼していた訳で…

自分でも言いながらかなりひいていました。


でも、ここまで来てしまったら…の勢いでガンバリマシタヨ。
ちなみにスクランは持参です。
実は『少女漫画』を持ってきてと言われましたが、
現状の我が家には無いため、
既に撮影コンセプトを感じ取っていたため、
スクランが一番無難だろうと持っていたら、
やはり採用されたってトコです。


…いやぁ…もう…なんていうか…
どうしようもないとはいえ…
第2Rで蕎麦運んでた時よりも恥ずかしかったデスヨ。


で、残りは我が家での撮影。
パソコン画面、HP(特にイラスト系)を写させて〜と
お願いされましたが、イラストのほとんどは貰い物なので、
サスガにNGにしましたよ。
で、デカ盛りの勉強用に使っていた資料のみって限定で
パソコンで何かやってるとこを撮影しました。
ちなみに、問題となっている「でかくて(中略)萌え〜」とか
書いた文章はもちろん撮影用です。
…ってか、勉強用の資料にあんな文章打つ人イナイ…


そんな訳で、撮影が終わった後は orz 状態。
放送日が近づく度に鬱になっていく〜

で、放送日を迎えたわけですが…
暫く人の目見るのがコワカッタ。

ちなみに放送後の影響ですが…
まぁ、若干ありましたが、それほど大きくは無かった。
そういえば、選手顔合わせの段階で、誰かが
『TVチャンピオン』に出たら、人生が変わる と言ってましたが、
自分の場合はあまり変わらなかった模様。
いや、気付いてないだけかもシレマセンガ…

まぁ、30代40代になった時に
若かったなぁ…と思えるネタができたってことで。
0

2005/10/31

TVチャンピオン奮闘記7  TVチャンピオン

昨日のJの結果…
まぁ…とりあえず、優勝の可能性が残ったのは嬉しいです。


ってことで、いよいよ終盤になりました。
奮闘記です。

7月22日

自己紹介VTR(以下自己V)撮影の詳細について電話がありました。
当初、私の方で撮影場所の希望として挙げていたのは、

・けやき食堂(野田) けやき丼
・デイリーチコ(中野) ソフトクリーム 特大8色
・珈琲屋OB(八潮など) いろいろ。

ところが、けやきはご存知の通り、問題で使用されるのでNG。
デイリーチコは撮影するほど余裕が無い
(あそこは狭いし人もひっきりなしで並んでいますし…)
ソフトクリーム系…ってことで、新大久保にあるミルクレーに変更。
珈琲屋OBはまぁ、言うまでも無いですね。採用されております。

さて、この際に当初の予定である自己Vの構想を聞いておりました。
1.食品会社勤務経験有り
2.理系大学出身
3.漫画好き

で、次週(アキバ王)の関係もあるので、3をできれば大きくしたい。
と言うお話がありました。
正直、3の強調は勘弁だったのですが…
出場した以上はある程度は盛り上げ役に徹するべきだと思ってましたし、
第1R敗退ならまだしも、決勝まで行っちゃったので、
中途半端なことはできない…と思っていたので…
諦め…いえ、ナンデモナイデス。

ただ、そこで出された課題がなかなか…
1.撮影に協力してもらえる友人がいたら連れて来て欲しい。
2.持っている漫画、できれば少女漫画を用意して欲しい。

う〜ん…2はともかく、1は…
オタク系で紹介される可能性が高いのに、
自らTVに出たいっていう友人はサスガにいないです。
特に本当にオタクな方はTVに出ることは拒否すると思うのですよ…
案の定、なかなか見つかる訳も無く。
結局、高校時代の友人(オタクとはちょっと遠め…かな?)が
手伝ってくれることに…

ちなみに2も問題が無いわけでは無かったのですが…
ウチにある漫画本はここ3年の引っ越しでほとんど処分。
一時期は1000冊近くありましたが、いまや100冊も無い状態。
しかも少女漫画なんて手元に無いッス。
とりあえず、もともとは少女誌連載だったってことで、
ARIA(AQUA)
連載はマガジンだけど、まぁ意としているのは恐らく…ってことで、
スクールランブル
あとは一応、ローゼンメイデンを持っていくことに…
というか、これ以外は普通の少年誌漫画や青年誌漫画なので、
これで駄目ならどうしようも無い…

そんな不安の中、自己V撮影に挑みました。


7月23日

ってことで、当日。
急遽、大久保の近くに住む友人がミルクレーで撮影するなら
撮影の様子を見に行きたいってことで、見に来ました。
もちろん見事に巻き込まれましたけど…

ってことで、集合場所はミルクレー。
ちなみにソフマップ紙袋とリュックは自前じゃないですよ〜
リュック背負って紙袋いっぱいなアキバな人も
それほど多くは無いと思うのですが…
やっぱり、典型的なイメージはそうなんですかねぇ…

ミルクレーはお店自体は何回も足を運んでいる訳では無いのですが、
まぁ、アイスの情報は特に強いので…

・韓国ではミックスタイプの長いソフトが結構売られている。
(しかも名前はソウルタワーってのがあるですよ。)
・大久保といえば、やっぱり朝鮮系のものが多い!
・長さは一応、33cm(東京タワーの333mにかけている)
・バニラ、チョコ、ミックスから選べる。

くらいは知っていました。
でも、それを自然に話すことはできなかったデス(TT)
(後でOA見てたら、やっぱり何か演じてる感が拭えなかった)

しかし…撮影はホント大変です。
通常、コンビニで売られているアイスクリームは
一番冷えていないトコでも−18℃くらいに保たれ、
暫くは形を整えることができるくらいになっているのですが、
お店で出されるアイスは、すぐに目の前で食べることを前提に
作られているため、それほど温度は低く無いのですよ。
特にソフトクリームは柔らかい舌触りが命ですから、
ホント、なんというか…

すぐに溶けるね…


1発で終わるのならそれでいいのですが…
無論、そんな訳も無く。気付くと…14・5本くらいの
ソフトクリームを作って貰っていた訳です。


でも、それで溶けたソフトクリームを捨てるようでは
勿体無いし、お店にも申し訳ない。

スタッフの方も含め、みんなで頑張って食べましたよ…

特にスタッフの方は頑張っていました。
撮影に使用されたソフトの中にはもちろん
出演者である我々が口をつけたやつもある訳で…
それらを残さず食べていた訳ですから…
いくら、それが仕事の一つだとはいえ…ほんとに…頭の下がる思いです。
もちろん私たちも可能な限り、食べましたけど…
デイリーチコの特大8色に比べると味が単調なだけに
数多くはちょっとキツカッタです。

そして、大久保をあとにして次のロケ地、
八潮へ向かうのでした…


(つづく)
0

2005/10/11

TVチャンピオン奮闘記6  TVチャンピオン

走ってますよ〜えぇ〜それはもう…
数回走っているので、筋肉痛にはならなくなってきましたが、
蹴り上げる時の筋力が全然無いな〜っていうのを痛切に感じております。
体重が重いのもありますけどね。


ってことで、いよいよTVチャンピオンレポも終盤に
差し掛かってきました〜



5問目

ここからはシルエットクイズ…
ぱっと見ると…なんか、丼物に見えてしまった。
ってことで、浜田屋のびっくり天丼を答えるものの、ハズレ。
石戸さんも私に釣られ、利休庵の天丼を答えるものの、ハズレ。
ヒントを貰う。関西…
関西…もしかしたら、パフェとかかなぁ…と思って、
浮かんだのがコロンビア。
コロンビアは丼よりちょっと浅い器使ってたよね…
と思ったものの、じっくりと見てみると、
とんまさのわかどりカツが浮かんできた。
叩こうとするものの、石戸さんに先に答えられてしまう…
この問題取れなかったのは痛いな〜



6問目

またもやシルエット…ただインパクトがあるモノでした。
私は湯気みたいなものが出ていたので、第一印象が冷たいものだろうな…
と勘違いしてしまい、根本的にモノが浮かんでこなかった。
(これまでの経験のお陰で湯気=アイスの冷気に見えてしまう)
その間に丸天のかきあげ丼を答えられてしまいました。
ああっ…チェックしてたのに…
ともかく、石戸さんにリーチがかかりました。


ここで、放送で無かった部分があるのです。
実は…演出でカツカレーをがっつくことに…
まぁ、相手がリーチをかけたってことで、
縁起を担いで食べることになりました。
牛細切り丼のあとなので、かなり際どい映像になっていたかと…
本番ではその辺の流れは全てカットされましたけど(TT)



7問目

もう、後がありません…
でも、まんどくの全国区のカードがあまり無いです。
残すは甘いもの系だなぁ…
全国的に知られている甘いもののネタ系なら
自信はあるので…

ってことで、7問目…茶色の何か…
つけだれみたいなもの…これはまさか…
私の頭の中に学生時代の過ちが脳裏をよぎりました。
なけなしのお金で名古屋行きの高速バスに乗って、
食べにいったあのピンク色のスパゲッティー…
(問題は鍋スパでしたけどね。)

あの悪夢が…(ぇ
そしてスパゲッティーが見えた瞬間にボタンプッシュ!

鍋スパ!!!!!!!

店名は言うまでもないですね。
まぁ…問題に『山』を貼ってましたからねぇ…(ぇ



8問目

…石戸さんリーチは変わらず…
次はラジコンで徐々にデカ盛に近づいていく問題。
ところが、出てきたものは…

白い物体とご飯…

先に石戸さんが押して「カレー」と言わなければ、
多分、ずーっとカレーだとは思わなかったでしょう。
しかも、石戸さんは店名から間違えてる…
(確か『もうさんカレー』って言ってたかなぁ…)

で、これは『もうやんカレー』か、と思って押してみるものの、
メニューが全然浮かばない。
とりあえず、ポークカレーと言ってみるが不正解。
(この映像が実際には使われていましたね)

その後、二人とも『白い』ってトコから脱却できず、
メニューが分からないまま…不正解を重ねる微妙な戦いが…

ヒントを出してもらう。
「ココ壱にもあるような普通のカレーですよ。」
ココ壱、滅多に行かないからわからん…

ところが、石戸さんは分かったらしい。
とりあえず先に押さないと…と思って押してみるが、
分からない自分はココナッツカレーと答えてしまう。
もちろん、不正解。

で、トドメの一発『チーズカレー』を喰らう訳です。



ちなみに10問目はプリンで有名なカントリーロードでした。
…自分も知っている店だけど、石戸さんも何回も行っている
みたいなので、正直、逆転は難しかったと思われます。
いずれにしろ、石戸さんから3問取れれば上出来です。

なんか、終わった瞬間、色々な物から開放された気分に〜
正直、切り詰めた空気が苦手なので〜


と、本編はこれで終わる訳です。


…まだ、アレが残ってますけど。
紹介VTRが…




(7につづく)
0

2005/10/4

TVチャンピオン奮闘記5  TVチャンピオン

とりあえず、ここで一呼吸。

さて…久々に収録レポの続きを…



7月16日 決勝R

決勝は秋葉屋市場食堂…
まんどくは初の来店です。
…せめて、プライベートが初の来店にしたかった…
一方、石戸さんは毎週通うくらいの常連さん…
なんか1問も取れなそうな予感がしてきました。
知識量を見ても1問とれれば御の字くらいなカンジでした。
(実際は市場食堂の問題は出題されないのですが…)

ここでスタッフから提案が…
「相手にリーチかけられたら、
げんをかついでカツカレー食べてみましょう。」


…カツカレーを食べるのは仕方ないか…
(この時、ちょうどお腹すいていたし…)
せめて1問は取ろう…1問は…<ネガティブ度MAX
ところがスタッフから提案…

「多分あり得ないと思いますが、
5−0・5−1で決まった場合は取材した店に申し訳ないので、
2問くらい正解した状態にしますので…」

有り得るって!十分有り得るって!
石戸さんから2問も無理っすよ!と心の中で呟きながら、
市場食堂紹介のための腹ごしらえ。
牛細切定食を頂きました。美味かった〜


さて、ここからは実際の決勝の模様についてです。
実際は色々とカット&編集されている部分もあるのですよ。



1問目

編集ではかなりギリギリで答えているようになっていましたが、
実はこの問題。即答でした。
問題VTRは逆回転。
…なんか見覚えのある2万パフェの器だな…と思っていたら
アイスまで出てきたので、確信に変わって押したのですが…


先に石戸さんに叩かれてしまいました。


しまった!唯一取れそうな問題がーー!
(↑甘い物の問題だけは絶対の自信があったので…)
ところが…石戸さんがキャッツカフェのネバーギブアップを
答えてしまいました。
いや…器が違う。
とは思っていましたが、内心焦りまくり…
判定の瞬間までドキドキするものですね。
結果はやはり間違い。
(ネバギバは器がピッチャー…
飛騨高山らーめんのパフェもピッチャーで出る物もありますが…)

もうすでに確信に変わっていたので、
その直後に「珈琲屋ハルノのキングパフェ」で正解を取りました。


早くも当初の目標達成…でも、ノルマはあと1問。



2問目

…今度はお好み焼き。
お好み焼きは決めてが無いから店の特定が難しいです。
それに私はあまり関西系の知識は薄いデス。
(名古屋は独自の食文化に興味があったので、
一時期、色々と調べていたりしていたのですが…)


先に石戸さんが叩き静岡にあるお好み焼き屋さん『むめさん』を
挙げるも不正解。
玉子の黄身が見えたので、『ゆかり』の『大阪城』だと
思って叩いてみるも不正解…

この後、場所などのヒントを貰うものの、やはり特定できず…
互いに3回目になる解答でようやく石戸さんが正解しました。


3問目

…ラーメン…すり鉢…
この段階で、だいたい分かってしまいました。
実は挑戦メニューもジャンルに入るってことで、
挑戦メニューは一度もチャレンジしたことなく、無知だったので
情報収集していたのですよ…
大食いチャレンジャーのプチバトルであの方が
挑戦ラーメンにチャレンジしているトコをたまたま見ていたのですよ。
それが頭に残っていたので…すぐに解答できました。
麺一の挑戦ラーメン…もちろん正解。

…これでノルマも達成か…ほっ…


4問目

海老ふりゃー!しかも2本!
石戸さんが幸のエビフライと答えるものの、不正解。
私は名古屋(やはり…愛知しか浮かばなかった)
エビフライと答えるものの、やっぱり不正解。

ヒントとしてどちらか店名は当たっているとのこと。
この時、私は石戸さんの方が合ってるな〜と思いました。
確か自分の挙げた店のエビフライは1本だったような気が…
ってことで、ヒントを得てメニュー名までしっかり答えた
石戸さんがポイントを取りました。


ここまではそれなりにいい勝負。
ってか…ちゃんと2ポイント取れたことに安堵感が…

そして決勝は佳境に入るわけです。

(奮闘記7につづきます。)
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ