2014/11/6

夏油駒ヶ岳と夏油温泉  登山

恒例で20年ぐらい続いている、湯治登山
今年は、何年か前に雨にやられて登山を中止した夏油駒へ

晴れの予報がはずれて、雨具を着こんでの出発
頑張ってリベンジ。
クリックすると元のサイズで表示します

やんだりふったりで気分が良くないが、
きのこを見つけると、ハイテンション
クリックすると元のサイズで表示します

さらに雪がでてくる
クリックすると元のサイズで表示します

山頂は風も出てきて最悪
クリックすると元のサイズで表示します

降りてくると雨もやみ暖かくなる
葉が落ちて明るいブナ林が気持ちいい
クリックすると元のサイズで表示します

今宵の宿夏油温泉
長屋風湯治棟
クリックすると元のサイズで表示します
いい雰囲気

翌日は花巻から沢内に抜ける
「なめとこ山の熊」に出てくる
大空滝を見に行こうと言うことになったが、
結構時間がかかりそうなのでやめる
クリックすると元のサイズで表示します
この二人、この後金目鯛をつついて反省会を楽しくするが
翌日は、千秋公園前で竹を持って殴り合い
クリックすると元のサイズで表示します
http://akita.keizai.biz/photoflash/1530/
4



2014/11/8  16:38

投稿者:編集長

カブ主さん、その時の話もしていました、皆さん今度ぜひとのことでした。

http://red.ap.teacup.com/ben1229/

2014/11/7  8:15

投稿者:カブ主

夏油と言うと、南本内〜経塚山縦走を思い出しますね。あの頃はー て言うと笑われそうです。もう一度行きたいですね。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ