2015/8/26

北アルプス黒部源流域の山旅3日目  登山

夜半から降り出し始めた雨は朝になっても止まず。

ルートの変更を協議、小屋の主人の話も聞きながら
稜線を通らず、巻道から黒部源頭部を渡渉することに、

このくらいの雨では、越えられないくらいの増水は無いと言うが
やっぱり心配、持参のザイルを準備して出発、

しかし源頭部はロープが張ってあり、靴が少し被るぐらいで
難無く通過、三俣山荘に到着、雨はやむ気配もなく降り続く。

鷲羽岳への登頂は次回へと持ち越すことに、
でも、停滞を強いられるほどの悪天候でもなく、
まずはここまで来れば一安心

靴を脱いでゆっくり休んでコーヒーを頂く。

今日最後の歩きへ、雨と風の双六岳を通過し双六山荘にチェックイン

晴れていれば、目前に槍ヶ岳が、、、やっぱり残念。


前日の写真ですが鷲羽岳とワリモ岳
クリックすると元のサイズで表示します
3日目の画像が無いので、これを張りつけ。

早い到着でゆっくり休んで、3日目は終わり。
3



2015/8/27  11:54

投稿者:ナオト

報告遅れましたが協会のHPに各記事をリンクしました。
秋田で天気予報見てたら、あっちはギリギリ大丈夫かも?とか思ってましたが雨でしたか(*_*)

http://ameblo.jp/bartoyo7/

2015/8/27  8:37

投稿者:カブ主

うーむ。核心部を写真に残せなかったのは残念でしたね。でも皆さんの脳裏には、しっかり焼きついているんですね。羨ましい〜〜。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ