2017/1/2

姫神山元旦登山  

元日恒例の大曲山彦会主催の姫神山(太平山)登山へ
晴天の予想の中出発
今年は雪が少なく薬師神社の鳥居のところまで除雪してあり、
楽々の道路歩き。

山彦会は幟旗を新調、いいですね。
クリックすると元のサイズで表示します

朝焼けの兆し
クリックすると元のサイズで表示します
雲海に町は沈んでいます。

しかし、雲に阻まれ日の出は残念。

三角点タッチ
クリックすると元のサイズで表示します

雲の切れ目からの日差しが雲海を照らします。
うねうねが綺麗です。
クリックすると元のサイズで表示します
前の枝がじゃま

下山は誰も通ってない道を蛭川口へ
この日差しはもうけもの、太陽のパワーを感じます。
クリックすると元のサイズで表示します
ウサギも楽しそうな足跡
クリックすると元のサイズで表示します

薬師神社前広場では、恒例のお雑煮のふるまいとミカン撒き
山彦会の皆さんいつもおせわになっています。
クリックすると元のサイズで表示します
横断幕も新調ですね。

雪が少ないので旧道の参道を通ってかえります。
立派な金精さん
クリックすると元のサイズで表示します
そして三十三観音の石仏群
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

五本に分かれている大杉
クリックすると元のサイズで表示します
名前は??

昼過ぎからは六郷に戻って恒例の新年会でした。

今年も黒森通信よろしく!

7



2017/1/6  21:06

投稿者:masamiura

参道には太い杉が多くありますが、正式な名前はないようです。私は幸せの4本杉と言ってます。写真の裏から見ると4本なのです。その他に夫婦杉、兄弟仁義、火炎土器杉、叫びなどと勝手に名付けた巨木があります。大曲西山には、バッケ杉、アオヤジロウ、曲がり杉、姫神伝説の姥杉、薬師神社の御神木、伊豆山の伝説の傘杉の切株などの巨木があります。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ