BIKE BIND自転車日記ブログ

おりゃあ馬鹿だなあ。と自身を思う、自転車馬鹿・bikebindのブログ。

 

TIME

カレンダー

2016年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Rakuten

かしこい旅、エクスペディア

NINJA

過去ログ

最近のトラックバック

 

天気

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

管理人

HN:bike bind
自転車が構成成分の80%を占める自転車野郎。残りは動物とロボ。 あちゃらこちゃらを徘徊し、自転車情報をこのブログに書き記すのがライフワークになりつつある。 ただし体調により更新がつまずくことも。 用がある人は『bind.bike.bind@gmail.com』までどうぞ。
RSS

2016/11/20

今年は最高の当たり年ですね!!!

いやもう最高!!!!!!

……はあ。

宝くじとかくじ引きならうれしいんですけどね(苦笑)。

私が当たったのは……、腹です。そう、食あたりです(涙)。しかも、今月に入って2回もです。

どうやら麦足しご飯がよろしくなかったようで。普通の薄命と比べるとかなり足が速いようですね。炊飯器の保温状態でも半日くらいで危険かもしれません。美味しいし、栄養価も高く、便通も良くなるんでいうことないご飯なんですけどね。

味や臭いはまったく普通でした。1時間後くらいで突然吐き気が襲ってきました。

おかげでサイクルモードにも埼玉クリテにも行けませんでしたよ(涙)。

ご飯を残すのは生き物と作り手に対する敬意が足りないというのもわかりますが、一口目でちょっと怪しいと思った物を諦めるのもまた大切な決断です。

皆さんも、食あたりには気をつけて下さいね。

bikebind
32

2016/10/27

なかなかピッチが上がりませんが……、ここは我慢の一手で(笑)。

ハンドビルド・イン・ホランドとリムサイドにでかでかと貼られているのがここの商品の特徴でもあります。ホランドと読むか、ホーランドと読むか、はたまたオランダと読むかは……、その人次第で良いみたいです(笑)。昔の記憶をほじくり返すと、そうだったなあと思い出しますねえ。



日本に入っているラインナップはえらく絞られていますが、本国では50くらいあります。でも基本的にはハブ違い、リム違い(チューブラー、クリンチャー)なので、最低限の用途は抑えています(在庫にないのは取り寄せ可能ですね)。ここは昔ながらの作りが代名詞ともなっています。この動画も、カーボンリムを使用していながらも昔からのホイール組みを思い出すような光景がよく見られます。

ワイドリムへの切り替えも進みつつあります。いつの間にやらMTBホイールも用意されています(笑)。デザインが統一されており、何年か経っても古びて見えないのが好みの天でもあります。
14

2016/10/23

これ、かなりそそられています(笑)。

油圧変速で内装14速、固定は12ミリスルーアクスルなので、現行モデルなら
ほとんど取り付けが可能です。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

続きを読む
10

2016/10/21

正直、なんの冗談かと思いましたが……。

どうやら本当の事らしいです。

うーん、うーん、ど、どう捉えればいいんでしょう?

クリックすると元のサイズで表示します
http://www.bikeradar.com/road/news/article/louis-vuitton-to-buy-pinarello-48400/
http://www.bikeradar.com/road/news/article/louis-vuitton-to-buy-pinarello-48400/


続きを読む
8

2016/10/19

ケーンクリーク・ヴィスコセット

ユニークな製品ですね。ダンパーをシムにすることで非常にシンプルで軽量に仕上げています。動きの硬さはシムのスタックによって変更可能です。

クリックすると元のサイズで表示します

続きを読む
7

2016/10/18

まあ、意味のない対決ですが(笑)。

かなり大きな旋盤ですねえ……。



結果、負けてしまいますが(涙)、でも値段からいったらかなり頑張った方ではないでしょうか? しかしまあ、結構燃えるんですねえ……。微妙にブレーキのメーカー&グレードがわからないのでDOTフルードかミネラルオイルか分かりませんが、燃えています。最終的にはタイムボカンの敵的わっか煙をあげるところが結構ツボです(笑)。
14

2016/10/7

クレメン・ウシュアイア

途中で一度消えましたが、ずっとタイヤメーカーとしてやってきたクレメンがホイールジャンルに参入です。たしか初めてです。

クリックすると元のサイズで表示します

続きを読む
8

2016/10/3

以前取り上げたもののロングバージョンです。早送りも少なめになっています。



続きを読む
8
1 2 3 4 5 | 《前のページ | 次のページ》
/467 
 

Big

amazon

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ