創作日誌

通りすがりの釣り人か
はたまた児童文学作家か?
ひでじぃ渾身の随筆(笑)気まぐれ更新

 

カレンダー

2018年
← April →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

QRコード

過去ログ

記事カテゴリ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:絵本の河
アハハハ、子どもたちに紙粘土をさせると何故か色が付いて「アレ?」と思うのと同じ原理でしょうか?
投稿者:ひでじぃ
絵本の河さま
こちらは田舎の田舎の手打ちうどんです。鴨やウサギの汁で食べればもっとうまい鴨しれません。
体が動くうちに見せてあげたいです。うどんを打つとどういうわけか手がきれいになります。ははは。
投稿者:絵本の河
うどん文化の福岡です。秀雄さんにご教授願いたいです!
投稿者:ひでじぃ
内田麟太郎さま
一平さんの家で蕎麦を打ったことがありました。蕎麦も打てます。うどんは運動になるので、続けています。「広告」で問い合わせがあるそうです。感謝です。
投稿者:内田麟太郎
診療所で「赤旗」広告見ました。安くしてもらったんだなと思いましたが、やはりそうでしたか。うどん打ち。直伝ですね。いいなぁ。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ