2015/3/26

なた豆企業業績  
財務省が2日発表した2014年10―12月期の法人企業統計調査(金融機関を除く)によると、全産業の設備投資(ソフトウエアを含む)は前年同期比2・8%増の微増にとどまった。全産業の経常利益は同11・6%増と企業業績の改善を裏づけたものの、設備投資には依然、慎重姿勢を崩していない。結果、内部留保を示す利益剰余金は同13・1%増の332兆160億円に達した。「経済の好循環」実現に向け、内部留保の一部が賃上げに振り向けられるかが当面の焦点になる。  なた豆歯磨きの通販産業の設備投資は7四半期連続で増えたものの、前期(14年7―9月期)の伸び率5・5%増を下回るなど伸び悩んでいる。企業規模別では、資本金10億円以上の企業が同3・0%増、1億円以上10億円未満が同15・3%増、1000万円以上1億円未満が同4・4%減で、中小企業の投資は減少している。 一方、なた豆企業業績は円安や原油安を背景に堅調に推移。全産業の売上高は同2・4%増と6四半期連続で増え、経常利益は同11・6%増と2ケタ台の増加率で、12四半期連続で増えている。 ただ、収益が設備投資や賃上げに十分に振り向けられておらず、全産業の内部留保(利益剰余金)は過去最大規模。14年1―3月期に初めて300兆円を突破して以降、毎四半期で前年同期比10%超の増加率で推移している。消費喚起に始まる経済好循環の実現には、実質賃金を増加に転じさせる必要があり、企好業績がどこまで賃上げに反映されるかが15年春闘の大きな焦点だ。 ニッセイ基礎研究所の斎藤太郎経済調査室長は「今回の調査はなた豆茶の企業業績が改善していることを裏づける内容だった。中でも製造業の経常利益はリーマン・ショック前の水準を超えている。ただ利益率が高いわりに、設備投資には慎重さがみられる」と指摘する。 また今回の調査結果は、内閣府が9日に発表する14年10―12月期の国内総生産(GDP)改定値に反映されるが、速報値で示した実質GDP成長率2・2%(年率換算)から「大きな修正はない」と予測する。
0

2010/8/9

安心の高収入バイト  
女性の高収入バイト、携帯チャットレディ
始めてみたい方が一番不安に思われているのはプライバシーの面だと思います。
携帯チャットでの男性との通話やメールはすべてチャット会社を通して行われるため、電話番号やメアドが流出することはありません。
また、自宅に郵便物が送られてきたり、チャット以外での電話がかかってくることもありませんので、家族には秘密厳守できます。
あと、仕事を始めるにあたって身分証明書を送らなければなりませんが、年齢と女性であることが明確であればいいので、他の部分は隠すように写真を撮って送ります。
大手のチャット運営会社なら個人情報がしっかり守られていて安心です。
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ