2009/12/15

ダイエット効果が現れる時期  ダイエット

ダイエットを続ける励みとなるものは、目に見えて現れる効果だと思います。
体重が減り始めたり、いつもの洋服がゆるくなったり。
ダイエットがうまくいっているという効果が現れれば頑張ろう!という気持ちを持つことが出来ます。

しかし、逆に何の効果も現れないとこんなに頑張っているのに…と悲しくなりますよね。
そうなると、ダイエットをやめてしまう可能性もあります。

ですがダイエット成功者の方のほとんどの方はダイエットを始めてすぐには
成果を実感することが出来ていません。
なんらかの効果が出始めるのは早くてもダイエットを始めてから2、3週間後なのです。

食事ダイエットの場合でも、運動ダイエットの場合でも、2週間以上たってから
変化を感じることが出来るダイエットがほとんどです。
1〜2週間目は何の変化もなかったけど、3週間目にいきなり2キロ減った!
というケースも少なくありません。

ですから、ダイエットを始めてしばらくたって効果が現れなくてもすぐに諦めないようにしましょう。
すぐに結果を感じたいという気持ちは分かりますが
効果が見えなくてもすぐに諦めるのはもったいないです。
とりあえず1カ月はそのダイエットを続けてみるようにしてください。
0

2009/12/8

じゃがいもダイエットの効果  ダイエット

ジャガイモにダイエット効果があるのはご存知でしょうか?
炭水化物系の食品であるジャガイモですが、実は、同じ炭水化物系の食品、ご飯やパンよりカロリーが低いのです。
そしてさらにこのジャガイモには、ガラクタン、ギャバといったダイエットに有効な成分が含まれているのです。

ガラクタンとは、サトイモなどに含まれる炭水化物ですが、ジャガイモを水で煮た時に、ガラクトースという成分に変化します。
ガラクトースに変化させるには、この煮るという行為が大切で、水と一緒に加熱する必要があります。
このガラクトースはストレス解消にピッタリで、脳の疲れを癒してくれる効果があります。
また、ガラクタンはジャガイモの皮に多く含まれているので、皮ごと料理できれば言う事ありません。

もう一つの成分、ギャバは空腹感を抑えてくれるという作用があります。
ギャバは水と一緒に加熱するのではなく、すりおろした時に威力を発揮します。
ジャガイモをすりおろした時に、グルタミン酸というアミノ酸が酵素と一緒になりギャバになると言われています。

ジャガイモの料理方法はたくさんあります。
ポイントは、水と一緒に加熱する事と、すりおろすことです。
是非ご家庭で、手軽にできるジャガイモ料理を試してみて下さい。
5

2009/12/4

キャベツダイエット  ダイエット

最近テレビや雑誌で話題になっているのがキャベツダイエットです。
ギャル漫画家の浜田ブリトニーさんが実践して1カ月で6,8s痩せたことでさらに注目を集めています。
さらに美肌、便秘解消、ガン予防といった効果も期待できます。

そのキャベツダイエットの方法は、まず食事の前に生のキャベツを食べます。キャベツ1/6個を5cmの大きさにカットして、約10分しっかりと噛んで食べます。
しっかりと噛むことにより脳の満腹中枢を刺激するので、その後に摂る食事の量も必然的に少なくなりダイエット効果が上がるのです。

しかし生のキャベツをそのまま食べるのでは飽きてしまいますよね。
油や砂糖を多く摂取しない方が好ましいのですが、ノンオイルドレッシングならキャベツにかけて食べても大丈夫です。
それから夜8時以降には食べない様に心がける事も大切です。

また、キャベツだけを食べても効果は上がりません。
食事バランスが崩れるとタンパク質が不足し、筋肉が落ちて新陳代謝が悪くなり体重が減らなくなります。
一日70gのたんぱく質(卵1個、刺身5切れ、牛乳200mlなど)を摂るようにして、主食には2膳のご飯(1膳分を500mlのビール、うどん1玉などに変えても可)をきちんと食べましょう。
しっかり食べて痩せる事がキャベツダイエットなのです。
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ