2009/1/24

ニック・ベルチュ、サイプレス上野とロベルト吉野、タイ・カリム  音楽

・先週の達郎コンサートの余韻、まだ残っている。「IT'S A POPPIN' TIME (イッツ・ア・ポッピン・タイム)」を聴きかえす日々。

・最近購入したもの。多数あるけど・・・。
ホロン
クリックすると元のサイズで表示します
ニック・ベルチュのこのアルバム、あまりにもクールなファンクネスで、終わりまで一気に聴いてしまった。巷のオシャレ系ジャズには無い、緻密なリズム構成と哀感あるメロディに、心動かされた。

WONDER WHEEL
クリックすると元のサイズで表示します
発売待ってました!とにかくヤンチャでいこうぜ、的なノリが満載で、好きなんです。
前作「ドリーム」も最高ですぜ。

The Complete Ty Karim: Los Angeles' Soul Goddess
クリックすると元のサイズで表示します
タイ・カリムのノーザン、元気出る。低く嗄れた声なんだけど、勢いあって、それでいてキュートに感じてしまうのだ。楽曲もサウンドも、極上のノーザン。
2



2015/9/30  7:56

投稿者:invs

2015 Nik Baertsch's Ronin 来日ライヴ、10月です。エレクトリック・セット http://invs.exblog.jp/23505049/ とアコースティック・セットhttp://invs.exblog.jp/23550314 があります。ご案内まで。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ