2011/12/3

鎌倉高校前駅を作る10  レイアウト製作記

10ページ目になってかなり完成に近づいてきた鎌倉高校前駅ジオラマ。後は細部の作りこみの紹介だけなので、次回で終わりそうです。


・山の制作
クリックすると元のサイズで表示します
海制作回でターフの散布が終わったので、お次は植樹。
贅沢に3色のフォーリッジクラスタを使用します。

ちぎっては張り、ちぎっては張りの繰り返し・・・ボンドを大量消費しました(汗)

クリックすると元のサイズで表示します
1時間ちょっとかけてちまちまと作業をしているとこんな感じに。ちなみに作業していたのは総文祭当日の午前4時頃。若干徹夜気味の作業になりましたね・・・(^^;)

その苦労もあり(?)緑豊かな山になりました!


おっと、駅が完成していますね・・・


・駅の制作
クリックすると元のサイズで表示します
まずは駅舎制作。
もちろん自作です。

駅舎作成が総文祭前日だったのであまりこだわったものは作れません。パッと見の印象で勝負ですw

クリックすると元のサイズで表示します
プラバンとプラ棒を駆使してサクっと完成。
細部は違いますし、なにしろ雑ですが仕方ないです・・・w

駅名標は写真で撮ったものを加工・印刷して貼り付けました。



駅の方は壁と土台をプラバンで自作し、塗装して取り付けただけです。柱や屋根といった重要パーツは前回完成しているのでw

壁には広告や駅名を取り付け、屋根には「江ノ電 鎌倉高校前駅」を取り付け。これだけで結構にぎやかになりました。


・日坂の再現
クリックすると元のサイズで表示します
実際の日坂の終点はこんな感じ。
正面の家が特徴的ですが・・・

クリックすると元のサイズで表示します
こんな感じで省略しました(汗)
家は暇があったら作りますが、マンション以上に難しそうなので、やるとしても市販品の改良とかになりそう。
1




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ