Present for you, and from you.  アイマス/ニコマス関係

――前略 お元気ですか?
誕生祭はいつも朝になって完成、アップすることに定評のあるハバネロです。


というわけで、本日は千早誕生祭ということで、無事動画を上げることができました。

ただし、「無事」だったのは上げるところまでだったりしますが……
上げ終えたところで倒れておりました。
さすがに連日睡眠時間が3時間〜4時間のところに徹夜はかなり無茶だったようで。

10時半くらいには出ていかなきゃなので、少し寝るか、と思ってたら起きたら午後8時ってどういうことなの……
目覚ましちゃんと設定したし、電話も十件近く来てたのに。
本当に眠くてたまらない時は、ケータイの着信音や、目覚ましですら意味を為さないのですね……
関係者各位には深くお詫び申し上げます。ここ見てるかどうかは別にして。

とか何とかいいながら今夜も徹夜確定だったりするわけですが。明日は寝ない。決めた。
この時期に祭り二本も抱え込むのは愚行としかいえないわw


というところで作品そのものの解説に移って行きたいと思います。
ネタばれ含むので格納。

○曲の選定について
千早にBUMP OF CHICKENは合う。
私がそう思い始めたのはいつごろのことだったかは知りませんが、いつしかその印象はどんどん確たるものになり、誕生祭はバンプで行くということはほぼ確定してました。

その所為か、候補曲の数ももの凄いことにw
一番最初の案では、「とっておきの歌」「才悩人応援歌」「ハンマーソングと痛みの塔」「メーデー」「メロディーフラッグ」、そしてこの「プレゼント」という実に六曲ものアイデアがあったりw
全部が全部、やたらに長くて重い曲で、ホントにどうしようかとw
最終的には「とっておきの歌」「プレゼント」の二本に収束し、やりやすさという面、そして「誕生日だから分かりやすくプレゼントでよくねえ?」という安直な方向で落ち着きました。

当初は坂本真綾で、という案もあったのですが、ついったーでめいろっくPと話してて、やっぱり千早はバンプだよね、という結論に落ち着いたのでこうなりました。
その話してなかったら坂本真綾の「Remedy」になってたはずw
というわけでめいろっくP、サンクスです。


○内容について
ストーリーの骨子に関しては、ほとんど歌詞にそっているので動画を見ていただければいいと思います。あえて見る人の創造にゆだねたいところもありますし。
ドアにあてられた千早の手に重ねられたのは誰の手なのか、とかw

で、バンプファンの方には一目了然だと思いますが、Pが渡す本のタイトルと内容について少しばかり捕捉を。

もともとこの「プレゼント」という曲はバンプの2ndアルバム「THE LIVING DEAD」の冒頭とラストに挿入されている二曲を一つの曲にしたものなのです。
だから、Pが渡すプレゼントである本のタイトルも同じく「THE LIVING DEAD」。曲の間奏部分で千早が読み、各アイドル達に演じてもらっている物語はその収録曲からのインスピレーションです。
あずささんと小鳥さん出せなかったのはちょっと残念ですが……

あと、何故最後にPは去ってしまうのか、ということですが。
千早には、何かに依存すること無く生きて行ってほしいなあ、と思うからなのです。
それはPだったり、歌だったりするのでしょうけれど。
何かに、誰かに、よりかかるのではなくて誰かと支え合えるようになってほしい。

いろんなものに依存しまくりの私が言えた義理ではないのですけれどw
そういう意味ではこの作品は私自身へのメッセージでもあるんだろうな。
アイマスのアイドルたちの中で、私が一番自分を重ねてしまう千早だからこそ、出来た作品だと思います。

あとは画力か……w
今回は制作期間が二週間以上と長かったこともあって、最初と最後でかなり絵の感じが違ってきてますね。
絵のクオリティを安定した物にすることが今後の課題でしょうね。
あと、画力が足りなくて表現しきれなかった部分も多々ありますw
Aメロの最初の部分とか、「嫌いだ全部好きなのに」のあたりとか。
あと、伊織ムズ過ぎですw だれか伊織を可愛く描く方法を教えてくれ!!

しばらくはゆっくり絵の練習をしたいものです。
次に手描き作品を出すのはボカマス2かな。伊織で行くつもりだったけど、春香にして春香誕生祭遅刻わっほい!!で行こうかなと思ってます。


と言いながらも目前に迫ったごった二!の作業をやらないとなのですがw
てなわけで今夜も徹夜ですw
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ