さわやかノンフライ律子さん  アイマス/ニコマス関係

――前略 お元気ですか?
中山律子がわかる、っていうと明らかに年齢詐称疑惑が噴出しそう。ハバネロです。

というわけで(何がだ
本日は律子さんの誕生日でした。おめでとう!!

そしてまた動画作れなかった自分……残念だったね!!
なんか前にも書いた気がしますが曲の世界観と律子がびしっとハマってくれるような曲との出会いがなくてですね……
なんか春香も伊織も誕生祭の後にいい感じのネタが浮かんでいることを思うと、なんかまた後々出てきそうではありますが。

その代わりと言っちゃあなんですが、かたくりこPのこちらの動画にイラストにて参加させていただいております。

というかかたくりこPは頑張りすぎです。
あんまりに頑張ってるので、まだ全然追えてないです……orz
ちなみにかたくりこPに送らせていただいた絵はPixivにも上げてるのでデカイの見たい方はそっちでどうぞ。リンクはトップ記事にありますので。


というわけで、当日になる前から大にぎわいだったりっちゃん誕生祭ピックアップデスヨ!

うしわかP。
いわゆる「うしわカラー」の魅力は今回もバリバリ発揮されてますが、特筆すべきは後半からのエフェクト演出でしょうか。前半のステージ主体の展開と素晴らしい対比になってます。
これはまさに新境地。

dodoP。
この人も最初期からやってる人だけあって、その高いシンクロ技術はやっぱりすごい。
ちょっとダークな雰囲気も似合うリッチャンハステキデスヨ。

通りすがりの律子も好きなP。
誰だよwと突っ込んで投稿者名クリックしてちょっと吹いた。あとコメント自重。
それはさておくにしても、背景の与える印象が実に強い作品の様な。
なんだろう、ガチで「PV」してると思います。うん、いい。

くるみP。
ぐっと来る主コメ。動画そのものはシンプルなシンクロなんだけど、それが逆にしみわたる不思議な感覚。りっちゃんの愛され具合が分かりますなあ、うんうん。

ヤマネコP。
冒頭とラストのシルエットの使い方と、全体的に漂うリズミカルな感覚が素敵。
この手のシンクロってあんまり見ない気がします。何が違うの、と言われると説明に困るのですが。それでもPのはしくれか自分。

ほっちP。
「アンジェラ・アキヅキ・リツコ」タグに吹いたwww
それはさておき、ほっちPの作品の一つの傾向として、白背景ってのがあると思うんですが、それが作品によって全然違いますよね。
今回は静謐ながらも温かい感じ、と言うか。その雰囲気がとても素敵だと思います。

DSP。
やっぱり来ると思ってました!!
というかこの曲は実は今回誕生祭に使おうかと思ってたんですが……その、なんていうか……挫折…しちゃいましてね……
それをある意味最高の形で見せられた格好です。
やっぱりこの温かい雰囲気は最高だなあ、と改めて実感した次第。
ホントこの人の描く絵はりっちゃんだけじゃなくてみんながみんな暖かくて可愛くて。
見てるこっちまで幸せになれそうです。

僕もそんな絵が描ければいいなあ、なんて。
と、たまにはきれいに締めてみたりするのでした。


それでは皆様、Ci Vediamo!!
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ