2017/1/6

禁煙から6年半  

久しぶりに自分のブログを見直してたら禁煙したって日記を見つけたけど、その日付みたら2010年7月だった。

「禁煙生活-2-」

最近までずっと2011月7月9日午前4時から禁煙をスタートしたと思っていたが、1年間違っていたようだ(笑)

なぜ間違った方の日付を覚えているかというと禁煙を続けるために「2011年7月9日午前4時から禁煙成功中〜あの苦しみを忘れるな!一日800円(二箱)×30日=24000円節約 ×12か月(1年)28800円節約〜」と部屋に張り紙してあるからだ。

で、なぜ間違ったかというと禁煙成功して2年ぐらいしてから部屋の掃除の時に「もうええやろ」と剥がしてしまったけど、やっぱりまだ吸うかもしれへんしまだ禁煙継続中やって意味で文言も「成功中」にしたんやけど、まあ、その時に年を間違えたようだw

しかし、そのことはさておいて、つまり禁煙してから約6年半。この間、すわそうとするやつやタバコを進めてきたりするものもいたが、お酒飲んだり飯食ったりしたときの強烈な吸いたい誘惑も跳ねのけ、まじで一本も吸わなかった。人生で俺が誇れるものはほとんどないけど(笑)、この禁煙を貫けたってことだけは誇れるなって思ってる。
タバコのうまさを知ってるだけに一本でも吸いたくなかったんだよね。強烈な自分の中の誘惑に駆られたときは指を二本口にあてて吸ったり吐いたりとタバコを吸うフリをした。これは以外と2年ぐらい前までたまにやってたりしたかな。

しかし、もう今となってはこういう衝動もほんま無くなった。完全にニコチン切れしたと思う。タバコの臭いも今となっては臭いとしか思えないようになったし。

まあ、しかし、タバコ吸わない代わりに酒が増えた。それにおつまみが!口がさみしい代わりなのか食べる量も多くなっちゃって禁煙当時と比べたら20キロぐらい太ってしまった(泣)

肝心の費用対効果についてはどうなんでしょって感じですね(笑)

俺が止めたきっかけは2010年のタバコ増税でタバコが一気にひと箱100円以上増えることが決まってたから。上がってからやめるのはもっとしんどいから上がる前にチャレンジしてみた。病院なんて行きません。まじで気合と根性です。

この話をすると禁煙断念してしまう人は「気がおかしくなる」「中島くんは禁断症状が僕より小さい」とか言われるんですが、俺も相当苦しんだ…。

あの禁煙の時の苦しみがあるからこそ「もう禁煙の苦しみを絶対味わいたくない!」って思うから何年も吸わずに我慢でき、今もなお禁煙が継続できてるんだと思っています。
タグ: 禁煙 タバコ




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ