2018/4/19  21:12

桜は散ったけど  


長野では、桜に変わり、菜の花、桃、リンゴの花が見頃を迎えています。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

今度の週末は一ノ瀬で試乗会ですが、どうやら真夏を思わせる高温の様で、朝からすでにザブザブな予感・・・

クリックすると元のサイズで表示します

しかし29℃って・・・ありえません
5

2018/4/16  20:49

伝説のスキーヤー達  スキー雑談


たった1時間半滑る為に、関東某県からクルマをすっ飛ばし滑りに来るSkier_Sさんを始め、志賀には伝説のスキーヤーがたくさんいますが、今日は伝説のスキーヤー番外編のお話・・・

クリックすると元のサイズで表示します

@ずーっと天気が良い週末が続いているのに、その人が来ると決まって雪が降ってしまう・・・

その人を朝一の焼額山ゴンドラで見かけたら『あ〜今日は天気予報では晴れなのに天気が崩れるのか・・・』と、がっかりしてしまう『雪女伝説』

クリックすると元のサイズで表示します

Aその人が平日に滑りに来ると、最高のコンディションなのに機械故障でゴンドラが運休したり、天気が大荒れでゴンドラ・リフトが次々に止まってしまう・・・

平日の志賀高原でその人を見かけたら『今日は何が起きるのだ!まともに滑れるのか?』と思ってしまう、『嵐を呼ぶ平日哀愁スキーヤー伝説』

クリックすると元のサイズで表示します

Bその人が志賀高原グルメを楽しもうと、ランチに行くと必ず売り切れかオーダーストップになっている・・・

その人とお目当ての志賀高原グルメに行くと、残念ながら食べれない『志賀高原グルメ売り切れスキーヤー伝説』

志賀高原には面白い人が多すぎです(笑)

クリックすると元のサイズで表示します
10

2018/4/14  21:08

嵐の前の静かな志賀高原  スキーレポート

さてさて、4月も第2週ともなると皆さんシーズンオフでしょうか?

私はGWまで、雪がある限り滑り続けます!
と言うことで、今日は早朝はお休みして通常営業からのスタートです。

志賀に上がるオリンピック道路の桜はちょうど満開!

クリックすると元のサイズで表示します

先週までに比べ、並んでいる人も少なめです。

クリックすると元のサイズで表示します

通常営業が始まり、山頂に着き温度計を見ると

クリックすると元のサイズで表示します

すでにプラス気温、4℃ですか・・・
駅舎を出ればこんなだし、早朝営業後だし、コレは既にグサグサなのか?

クリックすると元のサイズで表示します

天気は雲は多めながら、青空も見ることが出来、北アルプスの姿も良く見えました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

さて、朝の冷え込みも思ったほどではないコースの状況はいかに???

クリックすると元のサイズで表示します

滑り出しからシャリシャリ感はあるものの、硬さが残る早い雪でなかなかのコンディション♪
これ!相当気持ちいいんですけど!

これだ!やっぱり春スキーはこれだよ〜♪

クリックすると元のサイズで表示します

ここに見える、土が完全に出ているところ以外は全く問題なし!

クリックすると元のサイズで表示します

とても、2時間の早朝営業後とは思えないんですけど〜♪

先週の季節はずれのパフパフの朝イチも良かったけど、この時期ならではのシャリシャリ雪も板が走るので大好きです!

そんなGSコース、考えたら4月の第2週に滑れるのって初めてですよね?
いや〜来年以降もぜひ春スキーの早朝&GWまでの営業は1ゴン・GSコースでやっていただきたいものです。

しかし、9時半頃になると急に人が増え始めますが、どうやらお隣奥志賀が全滅???

クリックすると元のサイズで表示します
その後、ゴンドラ以外は動いたようですが

さて、先週で営業が終わった2ゴンですが、パノラマ〜サウスコースは健在です。

クリックすると元のサイズで表示します

GSコースより、明らかにこちらの方が空いていて

クリックすると元のサイズで表示します

微妙に雲がかかり、晴天ピカピカでなかったことが功を奏し、パノラマの緩斜面で走りが悪くなる以外は板が良く走りました。

クリックすると元のサイズで表示します

サウスコースも走る雪で、コンディション良好♪

クリックすると元のサイズで表示します

残念なのは白樺コースがクローズとなっていました。
おそらくここを諦めて、ストック用の雪を確保するためな感じです。

クリックすると元のサイズで表示します

サウスコースから1ゴンに戻る連絡コースは土は見え始めました。

クリックすると元のサイズで表示します

しかし、ここも雪寄せが始まりコースの確保に余念がありません

クリックすると元のサイズで表示します

お昼は高天ヶ原に移動して、銀嶺でメガから揚げ!と思っていたら、ナント売り切れ(>_<)
おじさん曰く、『今日は思った以上にお客さんが多くて・・・』
でも、私達が行ったのは12時チョイすぎなんですけど・・・

クリックすると元のサイズで表示します

と言うことで、蕎麦にしましたけど、私はここの蕎麦が大好きなのでいいんですけど・・・
(また売り切れ伝説を作った人がいたことはココだけの話にしておきましょう)

午後は高天ヶ原・一ノ瀬で滑る予定でクルマで移動してきたのですが、

クリックすると元のサイズで表示します

アレ?何だか高天ヶ原も・・・

クリックすると元のサイズで表示します

一ノ瀬も、結構ユルユルな感じでイマイチ疲れるコンディション。
う〜ん、あんまり気持ち良くないし

クリックすると元のサイズで表示します

アトミックの何だかのイベントも開催されていて、人も多めです。

クリックすると元のサイズで表示します

そういえば、焼額山でもヘッドの試乗会でしょうか、イベントが行われていましたが、飛び込みでの参加はNGのようでした。

クリックすると元のサイズで表示します

結局、速攻で焼額山に戻るのですが、モンキーコースもしっかり雪寄せがされ、焼額山との連絡コースは全く問題なしです。

今のところ山の神のリフトも動いているし、奥志賀から高天ヶ原までリフトで移動できるのは近年では久しぶりな気がします。

ようやく志賀高原も春スキーでのスケールメリットとはどういうことかが分かったのでしょうか。

クリックすると元のサイズで表示します

それにしても、この1週間で雪がここまで減りました。

クリックすると元のサイズで表示します

1ゴン前もコレはかなり深刻な状況です。

クリックすると元のサイズで表示します

結局、最後までパノラマ〜サウスコースが荒れることはなく、まるで貸切のようなコースを思う存分楽しめ

クリックすると元のサイズで表示します

ラストゴンドラは本日2回目のラブゴンをまさに一般客の最後に乗り

クリックすると元のサイズで表示します

今日もラストまで滑ってしまうのでした。

クリックすると元のサイズで表示します

今日は久しぶりの通常営業からのスタートでしたが、先週までとは明らかに人も少なく、天気も薄曇りから曇りと、春スキーとしてはベストな天気だったおかげで、特に焼額山のパノラマ〜サウスコースは終日コンディション良好!

しかし2週間後にはGWを迎えますが、どれだけ持ちこたえることができるか、何とも厳しい感じです(>_<)
10

2018/4/12  21:52

志賀高原の今は?  スキー雑談

また昨日降りましたね…雨が

長野市から見える志賀の山々もかなり黒くなってしまいました(T_T)

クリックすると元のサイズで表示します

気になる週末の天気も

クリックすると元のサイズで表示します

土曜日は何とか持ちそうだが、日曜は朝から雨か…
一ノ瀬で大会もあるし、行くなら土曜日日帰りかな。
7

2018/4/10  21:50

1ヶ月で・・・  スキー雑談


長野では散る桜もあれば、少し北に行くとまだまだ満開のところもあり

クリックすると元のサイズで表示します

南北に長い長野県、加えて標高差もあるのでまだもう少し花見が楽しめそうです。

さて、先月You-Tubeのチャンネル登録者が600人になりました!
と、お伝えしたのですが、この1ヶ月で更に増え

クリックすると元のサイズで表示します

なんと、1ヶ月で120人を越える方がチャンネル登録していただきました。
これはマジでビックリしてます。

3月になってから、ゲレンデでも『You-Tube見てます』というお声掛けをたくさんいただき、ホントに皆様ありがとうございます。

で、そのYou-Tubeをこれだけ真剣に作るきっかけとなったのが2015シーズンに作ったコレ



この頃はまだコンデジの動画モードを手持ちで撮影していたため、手ブレが酷くて見れたものではなかったのですが、3年間で再生回数が6万5千回を超えました。

シーズンも残り少なくなってきましたが、Goku妻にはまだまだ頑張ってもらい新作をお届けしたいと思います。
14

2018/4/8  20:20

季節外れの雪・・・  スキーレポート

今日も早朝営業を目指しクルマを走らせます。
山ノ内に入ると雨が雪に変わりました。

クリックすると元のサイズで表示します

驚いたことに、いつもならGW近くに咲く湯田中の桜が咲いています。
確実に季節が2・3週間進んでいるようです。

上林を過ぎると、シャーベット状の雪が道路を覆い、滑りやすいコンディション
シーズン初めと終わりの雪は水分が多いので要注意ですね。

クリックすると元のサイズで表示します

今日は高天ヶ原の大回転大会ですが生憎の天気です。
この条件で本来の滑りをするには、日頃から天気がいい時だけの練習ではダメですね。
こういう日に大会があることも想定して練習しておかないとね。

クリックすると元のサイズで表示します

こんな日のレースは恐怖心との戦いでもあるかと・・・

さて、早朝営業の焼額山ですが、今朝は雪降りでのスタートです。
新雪は10センチほどですが、この時期としたらかなり軽い雪です。

クリックすると元のサイズで表示します

しかし、滑り始め斜度のあるところに来ると、ガリっと硬い下地に当たることも・・・

クリックすると元のサイズで表示します

先週までは全くブッシュが出ていなかったGSコースにも、遂に出てはいけないものが顔を出し始めていました。

オリンピックコースは既にクローズになっており、早朝で滑れるのはGSコースのみ。
なので今朝は荒れ方がいつもに比べ早く、新雪はあれよあれよと蹴散らされ、徐々にモサモサとガリガリが交互に出てくるコンディション。

クリックすると元のサイズで表示します

さー、通常営業もスタートしたので、今度はパノラマ〜白樺コースの美味しいトラックをいただくこととしますか。

クリックすると元のサイズで表示します

この頃になると、青空も見え始めます。

クリックすると元のサイズで表示します

白樺コースは思った通り軽い雪が乗り、ブーツパフ程度ですがチョー気持ち良くパウダーラン!

クリックすると元のサイズで表示します

そのまま、白樺をおかわりとも思いましたが、唐松に飛び込んでみると・・・

クリックすると元のサイズで表示します

うひょひょひょひょ〜♪

クリックすると元のサイズで表示します

これまたこの時期としたら、大満足なパウダーがお待ちかね!
こちらはおかわりしました。
いや〜美味しかった〜♪

クリックすると元のサイズで表示します

さて、ひとまずGSコースに戻りますが、中間までは締まった滑りやすいコンディションですが

クリックすると元のサイズで表示します

そこから下は、見た目はイイ感じに見えますが、滑ると中途半端に変に締まった硬いバーンで滑りずらい・・・
おまけに赤い軍団の講習会が始まっていました

クリックすると元のサイズで表示します

と言うことで、奥志賀に逃げてきました。
第3ゲレンデに来ると、雪が全く違います。
コレが4月の雪ですか!と言う位なコンディションです。
もし、ここに朝ピステンが入っていたら涙物だったかも。

クリックすると元のサイズで表示します

奥志賀も雪が相当減りました。
スキースクール入り口前の階段が、いつの間にか何の役にも立たない置き物になるほどです。
あ、スキー置き場になっていましたね(笑)

クリックすると元のサイズで表示します

第4ゲレンデに来ると、リフト下の笹が出ているではありませんか!
たしか昨年はGWでも見えていなかったと思います。

クリックすると元のサイズで表示します


う〜ん、去年は雪がいっぱいあったな・・・

で、今年も名物コブ道場が2レーン出来ていました。
斜度もないので、練習には持って来いですので、ぜひ皆さんGWはコブ道場で腕を磨きましょう

クリックすると元のサイズで表示します

奥志賀はまさにプラチナパウダーでしたよ〜♪

クリックすると元のサイズで表示します

さて、お昼に一気に寺小屋に移動です。
いや〜、さすが寺小屋、奥志賀に負けず劣らずの粉雪です!
しかし、いかんせん滑っている人が少なすぎでどこを滑ってもモサモサな感じ・・・
人が多ければ、自然圧雪でかなり滑りやすくなったことかと。

で、ここはまさに真冬の寒さ・・・恐るべし寺小屋。

クリックすると元のサイズで表示します

レストハウスにはこんなモノがありました。
とりあえず、素通りです(笑)

クリックすると元のサイズで表示します

一ノ瀬に来ると、滑った跡がいっぱいのパーフェクターは・・・

クリックすると元のサイズで表示します

雪不足でクローズ・・・先週は大丈夫だったのに。
ホントにこの1週間の雪の減り方は尋常ではなかったようです(T_T)/~~~

クリックすると元のサイズで表示します

正面バーン上部は硬い下地が出てはいたものの、思ったより荒れもなく結構滑りやすく、下の緩斜面も締まって滑りやすいコンディションでした。
ここを回そうとも思いましたが・・・

クリックすると元のサイズで表示します

早朝6:30から、結構シビアなコンディションを滑り続けたのでもうヘロヘロです。

リフト終了まで2時間も残し、今日は早退する事に・・・

それにしても、この1週間でここまで雪が減っているとは思いませんでした。

クリックすると元のサイズで表示します
先週は笹がほとんど隠れていたリフト下もこんなになってしまいました。

これはマジでGWは相当ヤバいです。
と言うより、おととし並みに不可能に近いです。
どうやらGWはスキー以外の計画を立てなければならないかもしれませんね。
12

2018/4/5  22:10

検証、西館山経由vs東館山経由  スキー雑談

長野では桜も満開となり、今日は多くの学校が入学式を迎えたようです。

クリックすると元のサイズで表示します

さて、皆さん今シーズン『志賀高原ゲレンデツアー、サンバレーから奥志賀まで何分で行けるか?』という企画を覚えているでしょうか?

結果は53分33秒でたどり着いたのですが、この時はジャイアントから先、ブナ平〜東館〜一ノ瀬ファミリ〜と言うルートをたどりました。



志賀通の皆さんならお分かりかと思いますが、ジャイアントからのルートは他に、西館山〜高天ヶ原〜タンネの森〜一ノ瀬ファミリーというルートもあります。

このルートでチャレンジしたのがNAS MANさん。
と言うより、この動画がきっかけで私もチャレンジしたのですけどね。

NAS MANさん、結果は1時間切れなかったのですが、滑り手も違うし、当然イコールコンディションではないので比較はできません。

と言うことで、先日その西館山〜高天ヶ原〜タンネの森〜一ノ瀬ファミリーのみでタイムを測ってみました。

因みにブナ平〜東館〜一ノ瀬ファミリー間のタイムは・・・

12時18分10秒にスタートして

クリックすると元のサイズで表示します

12時36分20秒に到着

クリックすると元のサイズで表示します

18分10秒かかっていました。

さて、西館山経由はいったいどれだけかかったのでしょう?

スタートは12時3分30秒です。

クリックすると元のサイズで表示します

西館山クワッド〜西館山フーディクワッド〜西館山第2トリプル側を滑り高天ヶ原へ
高天ヶ原第3ペアに乗り、タンネの森を横切り〜一ノ瀬ファミリーへ!

さて結果は!

クリックすると元のサイズで表示します

12時20分10秒着!

と言うことで、16分40秒で到着しました。

結果、西館山経由のほうが1分30秒速かったのです。

ずっと東館経由のほうが早いと思っていたので、西館山経由のほうが早いとは正直驚きでした。

ただ、各リフトがいつも同じスピードで動いているとは限らないので、このタイム差が全てではないと思います

この西館山ルートのカギは、高天ヶ原クワッドに乗らず第3ペアに乗ることでした。

確かにクワッドリフトのほうがスピードは速いけど、山頂まで行きそこから滑りだし、タンネに行くまでに時間がかかってしまいます。

なので、降りてすぐにタンネに入れる第3ペアのほうが速いと言う訳です。

来シーズン、通しでサンバレー〜奥志賀、西館山ルート編にチャレンジしたいと思います。

目指すは50分切りかっ!(笑)


6

2018/4/3  20:46

記録的早さで  

連日、初夏を思わせるほどの陽気が続く信州・・・
この暖かさで、記録的な速さでさくらが咲きました。

クリックすると元のサイズで表示します

私の記憶では、娘の小学校の入学式のとき桜が満開でした。

あれから16年、娘もこの3月無事大学を卒業し昨日から社会人デビュー。
期待に胸ふくらませ、今日も電車に揺られ通勤したことでしょう。

さて、話は変わってスキーシーズンも残すところあと1ヶ月ですか!(雪があれば・・・)
いや、まだかぐらも、月山も、乗鞍も滑れるよ!って方もいらっしゃいますが、普通の人はGWまでですよね?

そんな今シーズン、昨年と違ったことのひとつにSkilineが無くなったことがシーズン初めから話題になりましたが、やはりSkilineが無くなっても、20000mゴールドメンバーの方々はどれだけ滑ったのか気になるようでして、iSkiや腕時計型の標高差が測れる物で測っているようですね。

クリックすると元のサイズで表示します

私もiSkiで計測していますが、リアルタイムで表示される標高差と、実際〆てからの標高差では約1割違ってくると言うお粗末さで、使いものにならないな〜と言うのが本音です。

で、今シーズンの最高標高差ですが、残念ながら一度も20000mを越えていません。
別にどうしても越えなければいけない訳ではありませんが、最高記録がコレ

クリックすると元のサイズで表示します

早朝から10時間滑って、60本ゴンドラ・リフトに乗り、1時間休憩を取り、奥志賀から高天ヶ原まで移動して

クリックすると元のサイズで表示します

上昇標高差は18949mでした。

この先、ゲレンデコンディションがイイことはないので今シーズン中に20000m行くことは不可能かと・・・

ゴールドメンバーの端くれとしては少々残念ではありますが、そのかわり今シーズンはホントに多くの方々とお友達になり、一緒に滑ったり、ゴンドラで盛り上がったり、とっても充実したシーズンを送っています。

長いスキー人生で今が一番楽しいかもしれません。

クリックすると元のサイズで表示します
15

2018/4/1  21:41

すっかり春スキーの志賀高原  スキーレポート

あ〜4月ですか!
もう4月なんですか!

と言うことで、エイプリルフールの本日行ってまいりました。

春、いや初夏の志賀高原へ!

昨日、無断欠席をしたGokuraku Skierですが、今日はちゃんと早朝から出席しましたよ(笑)

今日も朝から晴れ!

クリックすると元のサイズで表示します

早朝営業前の列には何だか見慣れた顔触れがズラッと並んでます。

クリックすると元のサイズで表示します

このあと、行列はかなり後方まで伸びました。
なんだか今年のヤケビ早朝営業はGSコース初開催が功を奏し、回を重ねるごとに人が増えてる感じがします。

この人気ぶりなら来シーズンもきっとGSコースでやってくれることでしょう。

さ、ゴンドラ2番機に乗りこみいざ山頂へ!

クリックすると元のサイズで表示します

ちょっと、薄曇りな感じですが
しっかりピステンが入り、ごちそうさまバーンが待ってます!

クリックすると元のサイズで表示します

今日は冷え込みがさほどでもなく、思ったより硬さはありません。
エッジもかかり思いっきり飛ばしていけるコンディション!(あなたはどんな時でも飛ばしますから)

クリックすると元のサイズで表示します

昨日寝るときに、『明日は通常営業からでもいいかな?』と、一瞬でも思った私が間違いでした。
いや〜やっぱり来て良かったわ〜♪

こんな幸せタイムが今日も2時間続く訳で、満足度が過去の2ゴンの時とは比べ物になりましぇ〜ん!

クリックすると元のサイズで表示します

で、通常営業の頃になると、バーンはシットリ気味

クリックすると元のサイズで表示します

ですが、まだまだコンディション良好♪

クリックすると元のサイズで表示します

しかし、最近のお決まりパターンの白樺に行ってみる訳で・・・

クリックすると元のサイズで表示します

こちらもイイ感じの熟れ方!バターにナイフを入れたようなあの感じがタマリマセン(わかるかな?その感じ)

で、この時間帯ありがちな2高の一ノ瀬からの流入渋滞もなく

クリックすると元のサイズで表示します

サウスコースに入れば、チョイ重ながらこちらもまあまあなコンディション。

クリックすると元のサイズで表示します

で、更なるグッドコンディションを狙いに、SGSコースのコブを通り

クリックすると元のサイズで表示します
(熟れ始めた感じのコブは、コブ好きにはたまらない感じでした)

私はコケましたけど(笑)

その先に待っているのは、ジャジャ〜ン!

クリックすると元のサイズで表示します

イヤ〜ン!これ最高!
しっとりグルーミングバーンは、エッジが食い込みチョー気持ちいいんですけど♪

クリックすると元のサイズで表示します

でも、今日の気温は朝から高め、バーンが緩むのも早いので奥志賀に移動です。

クリックすると元のサイズで表示します

しかし、時すでに遅し。
第三ゲレンデも、エキスパもフラットなバーンではあるけど、既に重い雪になっていました。

クリックすると元のサイズで表示します
(こう見ると、メッチャ良さそうに見えるけどね・・・)

ならば、行くしかないでしょ!一ノ瀬へ

で、ですね、行くまでの焼額山パノラマコースはかなり茶色が目立ち始め、滑りが悪い雪になり始めていました。

クリックすると元のサイズで表示します

早朝営業があちらになったことで、どうやらほったらかしなのでしょうか?
ただ、滑りが悪かったのはそこだけで、後は走りも良く快調です。

クリックすると元のサイズで表示します

で、一ノ瀬に来たのがお昼

クリックすると元のサイズで表示します

正面上部は先週までのスケートリンクの姿はもうありません。
でも飛ばせるコンディションではないので、いつもは飛ばすことしか能がない私が、しっかり回しこんでゆっくり滑るイイ練習ができました。

で、先週猛烈に良かったパーフェクターですが、今日は朝から解放されていたようで、既に重めな感じです。

クリックすると元のサイズで表示します

でも、このパーフェクター、入り口が早く雪が無くなりますが、今年はまだ大丈夫の様です。

クリックすると元のサイズで表示します

続いて高天ヶ原に来ました。

クリックすると元のサイズで表示します

毎年4月第1週に行われる大回転大会が、今年は土曜日が3月ということでなのか来週のようです。
大会が終わった後のパリパリバーンを期待してきたのに残念です。

でも、やはり西斜面、荒れ方も少なく、NHKバーンも含め気持ちよく飛ばせ、この時期としたら『良いんじゃない!』って感じです。

クリックすると元のサイズで表示します

お昼時はポールが撤収されるNHKバーンが狙い目!

で、モーグルコースのコブも今日は緩み、エントリーしやすく多くの人が滑っていました。

クリックすると元のサイズで表示します

えっと、気が付けばもう13時ですか!
6:30の早朝から滑り続け腹ペコです。

高天ヶ原と言えばコレですね

クリックすると元のサイズで表示します

で、午後も一ノ瀬をグルグル回しますが、気が付くと午後の一ノ瀬には20000m倶楽部の大御所が大集結。
これも春スキーならではですね。

クリックすると元のサイズで表示します

そして今日も良い子は、バスで焼額山に戻るのでした。

クリックすると元のサイズで表示します

それにしても、雪が相当減りました。

クリックすると元のサイズで表示します

コースに雪はあるものの、山全体の雰囲気はすでにGWの様です。

このままだと、GWに滑れるところは限られたごく一部かもしれません(T_T)/~~~
お願いだから4月は大寒波が来て、1m位積もって欲しい。

PS
今日も多くの方とゴンドラで一緒になったり、滑ったり、またブログ読者&YouTube視聴者の方々にもお声をかけていただき、なんだか今シーズンは志賀高原つながりのお友達がとてつもなく増えたな!と実感する一日でした。
14

2018/3/31  20:41

欠席  スキー雑談

えっと、今日のゲレンデレポートはまだかまだかとお待ちの皆様、残念ながら今日はスキーに行かなかったGokuraku skierでした。

それにしても、暖かい…いや、暑すぎでしょ‼

このままだと、とてもGWまで持ちそうもありません(T_T)

長野市から見える飯綱山もスキー場の雪が、すでに消えかかっています。

クリックすると元のサイズで表示します

このところの暖かさで、来週には何とサクラが咲くようです‼
長野市でこの時期に咲くってかなり異常です。

でも、まだまだこんな景色は楽しんでいられそうです。

クリックすると元のサイズで表示します

明日はまたヤケビ早朝スタート予定です!

では、皆さん明日も志賀高原でお会いしましょう🎵
8



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ