2018/7/15  22:01

引き続き、フォレスターネタ  

昨日は早速フォレスターの試乗に行きましたけど、今日は別の色を見たくて、上田から小諸まで足を運びました‼

先ずはX-BREAKのブラックバージョン

クリックすると元のサイズで表示します

オプションでホイールにオレンジのアクセントステッカーが施されています。

クリックすると元のサイズで表示します

昨日の白に比べたら、かなり個性が強い感じです。
これ、街中は勿論、ゲレンデでもかなり存在感がありそうです。

でもコレ格好いいかも‼

お次は、同じブラックでも上級グレードのプレミアム

クリックすると元のサイズで表示します

所々にメッキが施され、まるで違う車かと思うほど此方は高級感があります。

同じブラックなのに、印象はかなり違ったフォレスター

ゆっくり見たくても試乗車しかないので、次から次へと試乗に出ちゃうもんだから、今日もゆっくり見れなかったのだ…
4

2018/7/14  21:39

新型フォレスター  

新型フォレスターの試乗車が来ました〜‼

と、スバルから電話が来たので早速乗って来ました〜🎶


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

北米仕様が出てから、『え?これってマイナーチェンジ???』『現行車のほうが全然いい!』
とか、前評判は散々な言われ方なフォレスターですが、実車はどうなのか気になるところでしたが・・・

実車を見るなり・・・

『いやっ!コレけっこうイイよ』

動画や写真で見るより、実車のほうが全然いいです。

特にX−BREAKは内装を含め、雰囲気があってイイ感じです。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

試乗は市街地の直線道路がメインでしたが、S字っぽいところを気持ち速めのスピードで進入してみましたが、ロールが少なく車高の高いSUVとは思えないコーナリング性能を垣間見る事ができました。

ただ、思ったよりかカーゴルームは広々ってほどではなかったです。
でも必要十分なことは間違いないです。(T31エクストレイルが広すぎだから・・・)

クリックすると元のサイズで表示します

それとパワーリヤゲートが全グレードオプション設定になっていますが、これは絶対付けたほうが良いです。
閉めるのにかなり力が必要なので、非力な女性の方は結構きびしいと思われます。

今日は時間があまりなかったのでゆっくり見る事ができませんでしたが、新型プラットフォームはやはり期待を裏切らない出来ですし、乗り心地も良く、2.5L新型エンジンのパワーも必要十分!

それと、試乗車にはダイヤトーンのビルトインナビが付いていましたが、パナソニックのもですがやはりコンソールの質感が上がって高級感が増すこと間違いなし!

今、ナビとバックカメラ、ETC2.0がセットになってキャンペーン価格なので、予算があればぜひ付けたいオプションのひとつです。

ボディーカラーによっても雰囲気がガラッと変わるので、気になるカラーはぜひ現車を見てからのほうが後悔しないと思います。

新型フォレスター、待って正解だったかも♪
7

2018/7/10  20:00

しあわせ  

クリックすると元のサイズで表示します

通勤車がちょうどゾロ目に!

日本で『4』は『死』を意味して嫌われ者ですが、発想の転換で私は『しあわせ』の『4』だと思って好きな数字です。

これは4並びで『4』が合わさってまさに『しあわせ』ですね

ところで、ガソリンメーターのこの矢印の意味をご存じですか?

クリックすると元のサイズで表示します

感のいい方ならわかりますよね。

そうです!この場合左側に給油口があると言うしるしです。
ほとんどの国産車には付いているそうですので、自分のクルマを確認してみてください。

で、なんでこんなモノ必要なの???

だって、何時も乗っている自分の車の給油口がどっちかなんて忘れるわけもない!

ですが、たとえばレンタカーなど乗りなれないクルマに乗った時にわかるように・・・
ってのが私の持論なんですけどね
5

2018/7/8  20:00

ネタが・・・  

最近はネタ切れで、ブログ更新もままならないGokuraku skierです

昨日までの雨もあがったので、久しぶりに練習に行きました。

クリックすると元のサイズで表示します

前回のラウンドではドライバーの調子がイマイチだったので今日はドライバーを中心に練習しました。
今までずっとドローヒッターだった私ですが、最近フェード気味に球筋が変わって来ました。

フェードボールのほうが安全なんですが、やはり擦った感じがして気持ち良くないんですよね〜

もしかしたらヘッドスピードが落ちてきて、手元調子のシャフトが合わなくなってきたのかもしれません。

逆に先調子のシャフトはタイミングが合わず、まったく打てません。

標準的な中調子のシャフトに変えてみるのも手かな・・・

4

2018/7/1  20:03

カスタムフェア  スキー雑談

いやぁ暑い☀😵💦
長野は連日の35℃越えの猛暑日((T_T))

そんな猛暑でも、スキーヤーは来シーズンのマテリアルが気になるわけでして

クリックすると元のサイズで表示します

私も今日、カスタムフェア松本会場に足を運び、色々物色してきました。

クリックすると元のサイズで表示します

今日が最終日でしたが、午後も結構賑やかで、佐々木明のトークショーも満席御礼‼

クリックすると元のサイズで表示します

今までのカスタムフェアで、一番混んでいた気がします。

クリックすると元のサイズで表示します

今日は奥様のウェアを予約しました。

なので、来シーズンのGoku妻をお楽しみに‼

で、帰りの抽選会ではシャルマン火打の1日券をゲット!

クリックすると元のサイズで表示します

「おめでとうございます‼ でもネットとかで売らないでね〜」だってさ(笑)

私は・・・
秘密です
7

2018/6/26  20:11

ぷろじぇくとX  

現在進行中の我が家のプロジェクトX・・・

今現在、候補に挙がっているのは

スバル:フォレスター
     レボーグ
     アウトバック

    
マツダ:CX−5

え〜、ほとんどスバルvsマツダCX-5ですね(笑)

クリックすると元のサイズで表示します

で、その中でも最有力候補のフォレスターですが、5月18日の先行予約開始で既に4000台の受注があるそうですが、6月20日に正式に国内販売が始まりました。
と言っても、未だ全国のディーラーに展示車や試乗車がデリバリーされておらず、それは7月19日まで待たされるようです。

こういった売り方はどうなんでしょうかね???
なんだか勿体ぶっている感じがしてしまうのですが・・・
それにしても試乗もせず、買った人が4000人は凄い!

そんなで、レボーグやXVは以前に試乗したことがあるので、CX−5を試乗してきました。
CX−5は以前ガソリン車に乗ったことがありましたが、7割以上の人がディーゼルを買うほどディーゼルの出来が良いそうなので期待に胸を膨らませての試乗です。

販売開始から2年ですが、1年経ったこの2月に年次改良がなされ(まるでスバルの様)、細かいところから始まり、CX−8と同じエンジンとなり馬力が15馬力もアップしたようです。

まず外観ですが、近くで見るとやはり結構なデカさです。
しかし不思議と運転席に乗り込むとさほど大きさを感じません。

クリックすると元のサイズで表示します

試乗車は一番上のグレードなので本革シートのフル装備ですね〜。
乗り込むと、室内は思ったよりも(外観の大きさからすると)広くはない。
しかし、内装はけっこうな高級感。

そして、一番初めに感じたことは『え!これディーゼルだよね?アイドリングでも相当静かなんですけど』

クリックすると元のサイズで表示します

ただ、エアコンの吹き出し口の形はイマイチかな〜
それと、マツダコネクトってのが初めから付いているので社外のナビとかは付けられません。
で、このマツコネ、残念なのは7インチなんですよ〜(>_<)
せめて8インチは欲しいところです。
使いなせるようになるにも時間がかかりそう・・・

で、後を振り向くと、『ん?後は全く見えないよ!コレはバックモニター無しではバック不可能レベルでは・・・』
と思ったら、全グレード標準でバックモニター付きだそうです。
一安心・・・
あと、試乗車はOPで全方位見れるカメラも付いていました。

で、いざ試乗!

走り出してグッとアクセルを踏み込むと『お〜、この強烈なトルクは噂通りだ!』
凄いよコレは!グングン加速していきます。
これなら志賀の登り坂だろうが余裕で登って行くよ!
4乗でもおそらくなんの問題もないでしょう。

しかし、試乗コースが真っ直ぐなバイパスなので、ハンドリングと言うか、コーナリング性能は残念ながら感じることはできず終い。

しいて言えば、下り坂でのエンジンブレーキの効きも試したかったのだが・・・
(志賀からの下り坂ではとても重要)

このATはCVTやツインクラッチミッションではなく、いわゆる昔ながらのステップATの6速ですね。
しかし、6速ではあるものの4速の変速比が1.000、いわゆる直結です。
すると5・6速がODなので、出来れば7速とかで、5速が1.000で1・2・3・4・5速がクロスレシオだと更にいいのにな〜と思っています。

しかし乗り心地はとても良く、アイドリングストップからの再始動も自然。
で、アイドリングストップのとき、ブレーキから足を離してもブレーキが効いているオートホールドは便利ですね♪

『いや〜CX−5、噂通りとってもいい車だわ〜!エンジンパワーは申し分なし、乗り心地も、内装も、デザインもいいし、安全装備もACCも付いてるし、4WD性能も評判良いようだし、いいとこずくしじゃないの!』

これ結構気に入りました♪(正直、デザインはCX−3&8のほうが好きです)

ただし問題はお値段だ!
同じグレードでガソリンとディーゼルの差額は30万か・・・・
結構な差ですね。

真ん中のグレードでも必要最小限のメーカー&ディーラーオプションを付けただけで、3,700,000位になっちゃいます。

でも、運転席パワーシート、前席シートヒーター、ステアリングヒーターのセットが64,800円とリーズナブル。
しかもタイヤをインチダウンさせるオプションもあり、その辺はとても親切な設定ですね。

で、最近のマツダさん、値引きは相当渋いようでしてほとんど期待薄ながらも見積もりをお願いしました。
そして出てきた見積書を良く見ると・・・

『あれ?自動車取得税と重量税が空白だよ???』

ナ・ナ・ナント!エコカー減税とかで免税になるとか!!!

クリックすると元のサイズで表示します

しかも、翌年の自動車税が75%減税、初回車検の重量税も免税らしい!(^^)!

コレって、登録諸費用とで約20万ほどの減税なんですけど。
そして、ディーゼルエンジンなので、燃費もガソリン車より当然良く、おそらく実燃費で3キロ/Lは違うかと。
そして軽油はおよそ20円弱安いと来れば、年間約1万キロ走る私の場合、10年乗るとおなじCX−5のガソリン車よりトータルで45万位コストカット出来ちゃうんですけど(^v^)

ガソリン車とディーゼル車の差額が30万だから余裕で逆転しますね。

と言うことで、CX−5の場合は迷うことなくディーゼルに決定!

で、驚いたことにエクストレイルの下取り査定額が先日の買い取り店と同じ額、プラスリサイクル料金も返してくれるとか!

およその納期が2ヶ月。

7月にフォレスターを見て、試乗して、もしもCX−5のほうが気に入れば9月末の車検切れに何とか間に合うかも・・・

う〜ん、これは悩ましいぞ!

しかし、最大の問題が出てきました。

カーゴルーム、見た目はそこそこ広いし、シートも4:2:4の分割で倒せるのでスキーなどの長いものもセンターアーム部分だけ倒せば4乗も可能なのだが(実際にはセンターにスキー4本は厳しい)

クリックすると元のサイズで表示します

なんとゴルフバッグがおそらく4個は無理っぽい。

というか真横に積めるのは1個だけ。
ホイールハウスの出っ張りが大きくて、そこにゴルフバッグが横に入らないのだ!
3個ならシートの片側を倒せば詰めるけど、4乗でゴルフバッグ4個はおそらく無理(T_T)

まー毎回4乗で行く訳でもないし、その時は他の車に乗せてってもらえばいい話だが・・・
う〜ん、まさかの展開だよコレは・・・
ハイブリッドのハリアーでさえ、2個並びで乗るのにな〜・・・残念

あと、リヤシートヒーター、助手席パワーシートが最上グレードにしかないのと、フォレスターの様に後にUSB電源がないのもマイナスポイントかな〜。

それと1.7t近い重いボディーも・・・

でも、いい車なので最後の最後まで悩みそうだ。


7

2018/6/24  16:05

初ラウンドコース・・・  

昨日ですが、久しぶりにゴルフに行ってきました。
高校の同級生とのラウンドでしたので、ほとんどふざけたゴルフでしたが、スコアは置いといてとても楽しいラウンドでした。

クリックすると元のサイズで表示します
千曲高原カントリークラブ

自宅から比較的近くのゴルフ場ですが、なかなか縁がなくて、ゴルフ歴30年で初めてのラウンドでした。

クリックすると元のサイズで表示します
(天気が良ければ遠く善光寺平が一望できます)

長野道『姨捨SA』にほど近い、標高900mの高原コースです。

山の中にあるコースなのでアップダウンの連続で、ドッグレッグのコースも多く、ティーグランドからピンが見えるコースがほとんどないという難コース。
セカンド地点からもピンの根元が見えないコースもあり、距離感がなかなか掴めません。

中でもセカンド地点からグリーン面まで20メートルくらい高低差がある名物ホールは凄かった!
砲台グリーンなんて生易しいものではありません。
グリーン手前はもうほとんど絶壁でした(笑)

長野でもこれだけの山岳コースはそうはないと思います。

初めての人だけで回ったら、どう攻めて行ったらいいのかほとんどわからないでしょう。
しかも、カートも古いので今時当たり前のナビも付いていません(T_T)/~~~

肝心のスコアは、朝の練習からDrが右プッシュばかり・・・
案の定、本番でも同じ球が出続けます。

と言うことは、コレだけ山の中のコース、セカンドショットはほとんどつま先上がりばかり・・・
それでも、6番ホールまでは5オーバーとなんとか耐え忍んできましたが・・・

7番で痛恨のOB2発・・・のダブルパー
しかも、HDCP18のサービスホールでのダブルパーはあまりにも痛すぎでした。

上がり2ホールでも連続OBで、なんと上がり3ホールで9オーバー(T_T)/~~~

やってしまいましたね。
久しぶりに大台に乗せてしまいました(涙)

午後は今度はパーオンするも短いパーパットを外しまくり・・・

とりあえず、トータルでの大台には届きませんでしたが、スコア的には残念至極なゴルフでした。

でも、心配した雨も時折ぱらつく程度で、なにより気の合う同級生との抱腹絶倒ゴルフが楽しかったので良しとしましょう。

しかし是非ともリベンジしたいコースです。
(でも大金出してまた行きたいコースだとは正直思わないけどね・・・)
3

2018/6/19  22:10

カエルの大合唱  

田植えもおわり、田んぼではカエルの大合唱が始まっています。

そんな信州は今日も梅雨らしからぬ爽やかな快晴☀

クリックすると元のサイズで表示します

姨捨山から善光寺平を見下ろすと、長野ってほんとに山に囲まれているってことを実感しますね。

クリックすると元のサイズで表示します
6

2018/6/18  19:57

父の日  

昨日は父の日でしたね。

たまたま帰省していた娘からのプレゼントは・・・

クリックすると元のサイズで表示します

何となく中身が想像つく形だ
開けてみると

クリックすると元のサイズで表示します

やはり・・・
しかし、こんな立派な箱に入ったお酒なんて自分では買ったことがない。

クリックすると元のサイズで表示します

日本酒好きな娘らしいチョイスだ(笑)
聞けば、ちょうど初ボーナスが出たとのことで、奮発してくれたのかな(^_^)v

娘が稼いだお金で買ってくれた初めてのプレゼントだ‼
暫くは飾っておこう。
11

2018/6/17  21:29

眩いばかりの景色  

今日は先週に引き続き、根曲がり竹狩りに行ってきました。

今日の信州は朝から快晴!
梅雨とは思えないほど、空気が澄んでいて山の緑がよりいっそう濃く見えました。

クリックすると元のサイズで表示します

狩り場はいつものところ。
この大きな木が目印です。

クリックすると元のサイズで表示します

ここは以前はゲレンデだったのですが、今はリフトが撤去されたので滑ることができなくなりました。
シーズンになるとこの大きな木がおよそ半分以上は雪に埋まってしまいます。

クリックすると元のサイズで表示します

さて、肝心の根曲がりはと言うと、もうシーズンも終盤と言うこともあり、正直大収穫とまでは行きませんでしたが、家族で食べるには十分すぎるだけは採れましたよ♪

クリックすると元のサイズで表示します

で、今までタケノコの皮を剥くのにカミさんの実家で『タケノコカッター』をお借りしていましたが、もう毎年のことだし、いつも借りれるとは限らないので今回購入しました。

クリックすると元のサイズで表示します

コレ作った人はホントに素晴らしい!

タケノコの皮を剥いたことがある人はわかると思いますが、コレはまじで画期的な道具です。

クリックすると元のサイズで表示します

こんな感じで、刃が付いていて、タケノコを筒に通すだけで切れ目が入ります。

クリックすると元のサイズで表示します

で、今日も美味しくタケノコ三昧でした。

クリックすると元のサイズで表示します

ところでタケノコ汁ですが、我が家では多目に作って翌朝も食べるのですが、作りたてとはまた違って、タケノコに味が染みてコレがまた美味しいんですよね〜♪

でも、そろそろタケノコ汁も飽きてきたな〜(笑)
8



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ