2017/12/31  22:02

2017年最後のネタは・・・  スキー雑談

あと2時間で2017年も終わろうとしていますが、皆さんはどんな年末を迎えていますか?

自宅で家族とくつろいでいる人(我が家)
年末年始、ずっとスキー三昧な人(20000m倶楽部ゴールドメンバーのほとんどの方がコレ
ハワイや南国の楽園で過ごしている人(芸能人以外、誰も知らない・・・
やっぱり、日本人なら温泉だろ!って人(地獄谷の猿以外知らない・・・)

と言うことで、今年も多くの方にご愛読いただき誠にありがとうございました。

2018年もスキーネタ中心にやっていきますので宜しくお願いします。

で、今年のラストのネタはワックスのお話。

先日、Tポイントを使って買ったSWIXのユニバーサルワックス。

クリックすると元のサイズで表示します

おそらく通常より温度設定が広めだと思うのですが、果たして使いものになるのか?
だって、500gで2,000円って相当安いんですけど・・・
実はSWIXの名前を騙ったまがいものかも???

で、前回この3セットのうち、私のヘッドとフィッシャーに掛け滑ってみました。

掛けた後はしっかりスクレーピングして、ブロンズ⇒馬毛⇒静電気防止加工されたクロスでフィニッシュ。

クリックすると元のサイズで表示します

で、滑った23日の雪の状態は朝の気温がマイナス5℃と多少高め。
バーンはしっかり締まったグッドコンディション。
実際、これだけ締まっていればどんな板でもそこそこ滑るんですが、滑る板はそれを越えた速さを手に入れることが出来ます。

結果はよく滑りました。

3年目で既にワックスが染み込んだ板とはいえ、最後までスピードは衰えることなく、と言うより夕方の締まったバーンでは更にスピードアップ!

やっぱり滑る板は気持ちいいね〜♪

でですね、この話には続きがありまして、同じワックスをこの30日にも掛けて滑ったのですが、30日はスクレーピングは軽くすまし、ブラシは入れず滑ってみました。

気温はマイナス11度。
前回より低めですが、スタートすると緩斜面ではスピードが乗るまで結構渋る感じです。
一旦、スピードに乗ってしまえば23日と同じスピード感を感じたんですが。

ならば、しっかりスクレーピングをして、ブラシを入れたフィッシャーにチェンジ。

あ〜走ります。コレ!ゴンドラを降りた緩斜面の出だしから明らかに違います!

と言うことは、やはりりワックスは掛けたらしっかり剥がして、ブラシを入れることが重要なのだ!と改めて感じました。

PS
あくまでしっかりベースが出来てる板での話なので、全ての板が同じとは限りません。

何だか、今年最後のネタはメチャクチャ真面目な内容になってしまった(笑)


では皆さん、良いお年を!




9



2018/1/2  8:48

投稿者:Goku

>yamaさま

あけましておめでとうございます。
今年も宜しくお願い致します。
USB、ありがとうございました。
私の滑り初めは4日になりそうです。

>yumiさま

あけましておめでとうございます。
私を見つけるのは、すごく簡単ですよ〜♪
土日の朝イチ、1ゴンに必ず並んでいますから、あっという間に発見できると思います。
で、朝イチGSコースをSさんと一緒に滑ってることが多いので、Sさんを見かけたら私がいる可能性大です。

私もyumiさんとお会いできるのを楽しみにしてます♪

2018/1/2  6:46

投稿者:yumi

あけましておめでとうございます。

gokuさんを特定するヒントを頂いたので、今年はgokuさん探しも頑張ります💪

2018/1/1  20:54

投稿者:yama

あけましておめでとうございます。昨年はお世話になりました。今年もよろしくお願いします。psメモリーステックは前原さんに届けました。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ