2018/4/5  22:10

検証、西館山経由vs東館山経由  スキー雑談

長野では桜も満開となり、今日は多くの学校が入学式を迎えたようです。

クリックすると元のサイズで表示します

さて、皆さん今シーズン『志賀高原ゲレンデツアー、サンバレーから奥志賀まで何分で行けるか?』という企画を覚えているでしょうか?

結果は53分33秒でたどり着いたのですが、この時はジャイアントから先、ブナ平〜東館〜一ノ瀬ファミリ〜と言うルートをたどりました。



志賀通の皆さんならお分かりかと思いますが、ジャイアントからのルートは他に、西館山〜高天ヶ原〜タンネの森〜一ノ瀬ファミリーというルートもあります。

このルートでチャレンジしたのがNAS MANさん。
と言うより、この動画がきっかけで私もチャレンジしたのですけどね。

NAS MANさん、結果は1時間切れなかったのですが、滑り手も違うし、当然イコールコンディションではないので比較はできません。

と言うことで、先日その西館山〜高天ヶ原〜タンネの森〜一ノ瀬ファミリーのみでタイムを測ってみました。

因みにブナ平〜東館〜一ノ瀬ファミリー間のタイムは・・・

12時18分10秒にスタートして

クリックすると元のサイズで表示します

12時36分20秒に到着

クリックすると元のサイズで表示します

18分10秒かかっていました。

さて、西館山経由はいったいどれだけかかったのでしょう?

スタートは12時3分30秒です。

クリックすると元のサイズで表示します

西館山クワッド〜西館山フーディクワッド〜西館山第2トリプル側を滑り高天ヶ原へ
高天ヶ原第3ペアに乗り、タンネの森を横切り〜一ノ瀬ファミリーへ!

さて結果は!

クリックすると元のサイズで表示します

12時20分10秒着!

と言うことで、16分40秒で到着しました。

結果、西館山経由のほうが1分30秒速かったのです。

ずっと東館経由のほうが早いと思っていたので、西館山経由のほうが早いとは正直驚きでした。

ただ、各リフトがいつも同じスピードで動いているとは限らないので、このタイム差が全てではないと思います

この西館山ルートのカギは、高天ヶ原クワッドに乗らず第3ペアに乗ることでした。

確かにクワッドリフトのほうがスピードは速いけど、山頂まで行きそこから滑りだし、タンネに行くまでに時間がかかってしまいます。

なので、降りてすぐにタンネに入れる第3ペアのほうが速いと言う訳です。

来シーズン、通しでサンバレー〜奥志賀、西館山ルート編にチャレンジしたいと思います。

目指すは50分切りかっ!(笑)


6



2018/4/6  18:32

投稿者:Goku

>しんちゃんさま

ゲレンデツアーは志賀高原ならではの楽しみ方のひとつですね。
しかしタイムアタックとなると結構しんどいですよ〜!
途中喉がカラカラになりますから。
特に最後の焼額山〜奥志賀が相当しんどい。
来シーズン、グルメツアーを兼ねてチャレンジしてみてください。

>小林さま

お久しぶりです。
3月になってから、一ノ瀬に午後行くことが多いのでその内にお会いできるでしょうか。
新しいシールですが、どちらかと言うと私は取り締まれる側かもしれません(笑)
でも初めて見た人はきっと驚きますね。


2018/4/6  9:54

投稿者:山ノ内町の小林です

以前一度一ノ瀬でご一緒させていただきました。
普段は一ノ瀬に張り付いております。
konさんとリフトでお話ししていて色々あってもう一つステッカーできました。
このステッカーkonさんがとても嬉しいらしく、今度笛をかわなくちゃ!とか言っており、何するの?と聞いたら笛を吹いて注意するなどと言っておりました。
今のとこ貼り付けているのは私だけのようです。

https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1978075819124784&set=a.1608578836074486.1073741829.100007671548006&type=3&theater

2018/4/5  22:41

投稿者:しんちゃん

20000mとは一味違った、一般レジャースキーヤーらしいチャレンジですね(笑)
来シーズン一緒にチャレンジしてみたいです!(^^)!

ジャイアントのカツ重や高天ヶ原の唐揚げ定食他グルメツアーもチャレンジしていきま〜す(^^♪

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ