2017/3/20

教員が忙しい学校  学校

出来の悪い学校は勉強以外のことで教員が忙しい。忙しいから生徒にちゃんと勉強を教える余裕がない。せっかくできる生徒が入ってきても潰してしまう。進学実績が上がらない。

出来のいい学校の先生は勉強以外のことでは暇だ。いいプリントを作ったり、役に立つ授業をしたりしないと生徒ががっかりする。だからちゃんと授業の準備をする。

説明会などでこっそり「お忙しいですか」って訊いてみてもいいかもしれない。「忙しい」って言ったら「どういうことで忙しいですか」って訊いて、「授業の準備」と来たら第一段階はOK。他のことが忙しくて授業の準備が大変なのか、生徒の要求に応える授業を作るために大変なのかをきいてみて、後者だったら大丈夫。

勉強苦手な先生は生活指導や部活など他のところに逃げる。そういう人が多いところはダメ。
0

2017/3/17

成田空港までの料金  

用事があって成田空港まで行くことになった。今までスカイライナーか成田エクスプレスでしか行ったことがない。いや、ビンボーなときにJRの普通の電車で行ったこともあったかな。

今回はバスでも使って行ってみるかと思って検索したら、片道1,000円だった。これを使わない手はないと思い、往復京成のバスを使ってみることにした。

早朝、東京駅に着いて京成のバスまで行こうとしたのだが、目の前に成田行きのJRバスが止まっており、しかも運賃1,000円と書いてあったので、それに乗ることにした。道中全く渋滞もなく、あっという間に着いた。時間にして1時間弱。

帰りは京成で帰ってきた。こちらはバスがぼろい。しかも、予約客がいるはずなのに、席を二つ使っているおじさんおばさんがいて、乗れない人が出る始末。係りのお兄さんが乗ってきたにもかかわらず、そういうおじさんおばさんのことは咎めずにスルー。

バスの質も、係りの質もJRの方が圧倒的によかった。同じ金払うならJRバスに乗るべきだと思う。

それにしても、世の中何でもバスで済んでしまう。しかも安いし速い。驚いた。電車いらないんじゃないの?
0

2017/3/12

東急田園都市線の歴史・沿線開発  

今から40年前、父の車に乗って奥多摩に行ったことがある。道中、まわりはほとんど野原。ついでに言うと、父が好んでドライブした、今でいう横浜市都筑区あたりも一面畑だった。

そんなことを思い出して、そういう景色が見たいと思いYouTubeで検索してたら「東急田園都市線の歴史・沿線開発」というのが見つかった。こちらはどうやら50年前の風景らしい。電車を通して開発し、学校などを誘致して金もうけするっていうやり方がよく表されている。こういうのは五島慶太が阪急から教わったらしいが、元からいる者にとっては迷惑この上ない。

あのような風景はもう戻ってこない。

うちのあたりも同じで、明治時代の終わりだか大正時代だかに、2代、3代前の人たちが東急に土地を売れと言われ仕方なく手放した。そのお礼のつもりなのか「手をあげたらいつでも電車に乗せてやる」というふざけた文書をもらったそうだ。叔父たちが会うたびにその話をしてくれた。

そんなわけで、ふざけるな東急っていう感情が高校生の頃からずっとあった。最近無くなってしまった鵜の木の天明さんの屋敷も、長い目で見たら東急にやられたっていう感じだし。

あーあ。天明さんとこのあの景色は貴重だったなぁ。

そういえば数年前から「天明さんから土地の権利を買ってくれと言われた」っていう人が近所でも多かったっけ。

税制も何とかしてほしいもんだ。日本は個人より会社の方を大事にする国なのか?きっとそうなんだろう。
0

2017/2/27

海外の日本人  

さまざまなことで韓国に少しでも譲歩すると、海外に住む日本人に大きな不利益になるということを外務省の人に認識していただきたい。

マスコミの人たちにもお願いしたい。けど、これは期待できないな。
0

2017/2/22

神社仏閣に油かけた人  

日本はいつになったら捕まえるんだ?
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ