2018/5/13

ZZRオーリンズ仕上げ  日乗

GWにやり残したオーリンズのリザーブタンクの位置固定。
クリックすると元のサイズで表示します
純正と同じ場所がこんな感じですが。


こんな感じで良いんじゃ?
クリックすると元のサイズで表示します
ネットで検索するとかなり複雑な形状の物もありましたが、これで良くない?


シートカウル付けるとこんな感じ。
クリックすると元のサイズで表示します
スマートで良いんじゃないでしょうか?


これでひとまず完了!と思ったんですが...


なんかディスクのアタリが付かない?
クリックすると元のサイズで表示します
内側だけ当たってない...


あれ?ちゃんと見たらディスクとバッドがずれてる!?
クリックすると元のサイズで表示します
良く調べたらZZR1100C型→D型でディスク径が変わっているらしい!!

ブレーキディスク買わないと(涙)
0

2018/5/7

2018GW DAY10  日乗

遂に最終日(涙)

朝から雨だと思っていたんで早起きしなかったんですが、この天気ならドライで乗れそうでしたね。

昨日終わらなかったその他の作業を開始。
クリックすると元のサイズで表示します
まずはGOOSEのフロントタイヤ交換。


全然関係ないけど、今回ビードクリームを塗るのをスポンジ→刷毛にしてみた。
クリックすると元のサイズで表示します
ソアレで刷毛使っているのの真似です。
結果は可もなく不可もなく...
スポンジは使っているうちにボロボロになってくるので、その点は刷毛の方が良さそう。


サクッと交換完了。2017年製のα14です。
クリックすると元のサイズで表示します
タイヤが新しいから交換するのめっちゃラクだった。


そしてZZRのオーリンズリモートアジャスターのステー作成。
クリックすると元のサイズで表示します
ヤフオクで買った時のは適当なステーで、上手く付かないからタイラップで縛っていた。


アルミ板でステー作成。
クリックすると元のサイズで表示します
これでようやくプリロードも弄ってみたい気になる。


もう一方はリザーブタンクステー。
クリックすると元のサイズで表示します
これは純正がカウルの中に居るので、オーリンズもカウルの中に装着されちゃう。
そうなると圧側のアジャスターを触る気にならないので引っ越しさせないと。

これはもうちょっと考えないと上手く収まりそうにない。
今週末までに考えよう...
0

2018/5/7

2018GW DAY9  18DE耐チャレンジ

今日も道志ツーリングからスタート。
クリックすると元のサイズで表示します
今年のGWは天気が良い日が多くて良かったね。


家に帰ったらGAGの準備。
クリックすると元のサイズで表示します
GW初日に擦り合わせたエンジンをFD110から降ろすところから。


降ろしたらそのまま載せたいところですが、エンジン下部のネジ穴補修を。
クリックすると元のサイズで表示します
この右下のM8がやられてる。


これも連休に間に合うように買っておきました。
クリックすると元のサイズで表示します
この先、何回使うのか微妙だわ。


下穴開けるときに斜めっちゃったけどなんとか補修完了。
クリックすると元のサイズで表示します
スプリューはタイヤのバルブのムシ外しで捩じ込んでるんだけど、途中でタングが折れちゃう。
これもSST買わないとダメかな...


とりあえず大急ぎで載せました。
クリックすると元のサイズで表示します
色んな部分が準備未完了なので、次回走行会の事前準備はしっかりやらないと...
0

2018/5/6

2018GW DAY8  日乗

8日目はZZRの試運転。

いつもの登りワインディングでフロントの感覚をチェック。
クリックすると元のサイズで表示します
バネレートが高い(気がする)。
カーブの進入でブレーキリリースした時に戻ってくるのが速い(気がする)。
伸び減衰を強くしたらフィーリング的にマシになる(気がする)。

なにせ鈍感なので良く判りませんが、A-B-Aのフィーリングでなんとなくそんな風に感じます。
フォークオイルを#10→#15とかにするともっと良いかも。


道の駅で一休み。
それにしてもいい天気!
クリックすると元のサイズで表示します
フロントフェンダーが無いのも意外と軽快な感じで良いと思いません?


帰ってきてからエンジンオイル交換。
クリックすると元のサイズで表示します
こちらはほぼ1年ぶりでした。
REDFOXの20L缶をそろそろ使い切る。
新しいの買わないと。
0

2018/5/5

2018GW DAY7  日乗

昨日のZZR1100の続きです。

アストロ行ってSST買ってきた。
クリックすると元のサイズで表示します
こいつをレースの隙間に嵌めて、上からパイプ経由でハンマーでガツンとやったら一発で抜けてきた。
さすがSST。値段も2200円くらいで意外と安かったし。


新品ベアリングに換えました。
クリックすると元のサイズで表示します
ステム上側のナットの締め付け具合が結構シビア。
(いつもトルク管理じゃなくて勘でやってる)


タイヤは今まで履いていたヤツを使いまわし。
クリックすると元のサイズで表示します
ちなみに落札した時についてきたタイヤも結構溝があったからGOOSEにでも使おうw


アッシーしました。
クリックすると元のサイズで表示します
C型のフェンダーが付かないっていうまさかの展開。
(当たり前か?)
当分、フェンダー無しになりそう...


無事に?作業完了!
クリックすると元のサイズで表示します
記録用に距離チェックしたら、意外と語呂が良い数字でした。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ