2010/11/25

高血圧でも旅行で食事を楽しみたい  高血圧と食事

高血圧の人にとって、食事療法は欠かせないものです。
しかし、旅先で高血圧に配慮した食事を探すことは、
難しいことでした。

食事の量に気を使ったり、
血圧を上げてしまわないか悩んだり、
十分に旅を楽しめない人もいたようです。


しかし、高血圧や糖尿病で食事制限がある人でも
楽しめるようになってきました。




メニューを開発 している旅館も多くなってきましたし、
ホテルも事前に食事制限用の内容を確認してくれるところが、
あるのです。


もちろん、安いだけの旅館やホテルだとなかなかそこまでの
配慮を期待できませんが、
ちょっといい旅館やホテルは、対応してくれるところが
増えてきています。



病院食のような、食事ではないのです。

高血圧でも、楽しめる食事が多く開発されていて、
気分転換にもいいですね。


ポイントは、事前に連絡しておくことです。

もちろん、すぐ対応可能なところもあるようですが、
事前に伝えておくことでスムーズになりますよ。


毎日、ステキな食事も難しいですが、
たまには、高血圧だって楽しみたいものです。
そして、高血圧の治療の食事つくりにも
参考になるのではないでしょうか。


ストレスを上手に解消して、
高血圧改善して、行くことができたら
いいですね。


0
タグ: 高血圧

2010/11/16

高血圧に効果が期待できるサプリメント  高血圧を改善

高血圧に効果が期待できるサプリメントの一つに
カルピス「アミールS」 があります。


血圧の上昇に大きく関わる血管の収縮。

カルピス「アミールS」に含まれるLTPが、
血管を収縮させてしまう物質が作られないようにするんです。

高血圧の人には、ちょっと助かるサプリメントです。
でも、1回の摂取量、服用方法はきちんと
守らないと悪影響が起こるケースもあります。


高血圧と診断されないけど
ちょっと高めの人にとって、
サプリメントは便利ですね。

高血圧状態が続くのであれば、
やっぱり、医師にきちんと診断してもらうことも
とっても重要なんです。



ウコン成分「クルクミン」を含んだサプリメントも
とっても注目されていますね。

クルクミンの欠点もあるのです。
注意も必要なようです。


さらに、熟成させたにんにくエキスのサプリメントで
高血圧が改善が期待できるという報告もあります。
12週間ぐらいの結果らしいですよ。



サプリメントもお薬も
きちんと摂取量や服用方法を守って
長く続けることがコツのようです。


大量に摂取しても、高血圧は改善しないようですね。

0
タグ: 高血圧

2010/11/8

高血圧の抑制に効果があるLTP  高血圧と治療

血圧に関する関心が高まっているいます。
高血圧は、いろいろな病気に関係があるので、
抑制する効果があるといいですね。


先日、開かれた、
「世界が注目する血圧・血管研究最前線 
   2010年国際高血圧学会の動向とLTP最新研究」



では、カナダのバンクーバーで行われた国際高血圧学会での
最新の研究が報告がされたのです。


血圧の改善や血管の柔軟性を高める効果があると期待される、
乳由来の機能性成分「LTP」(ラクトトリペプチド)です。





LTPの効果ってどのようなものかというと
まず、血圧を上昇させる物質を作る酵素があります。
これに働きかけて高血圧を抑制するのです。
さらに、血管の1番内側にある「血管内皮」という細胞層の機能を
良い状態にして血管を健康にする効果もあるんです。




LTPは、乳の発酵中に乳酸菌によって分解されてできる
天然の有効成分で、
飲料販売のカルピスが、「カルピス酸乳」の研究のなかで
発見したそうです。

LTPを含んだカルピス「アミールS」というのがあるのです。



高血圧を抑制する効果もあるそうですが、
運動とあわせるとさらにいいそうです。
冷え性や肩こりなどにも効果があるとのこと。



高血圧以外にもいろいろな効果が期待できそうです。



0
タグ: 高血圧 治療 LTP

2010/11/2

高血圧予防のカギとなるもの  高血圧を予防

高血圧の怖いところは、気がつかないこと。
症状がわかりにくいことです。


高血圧を放置すると、
重大な病気を発症する危険性があるのです。
高血圧予防しないといけないようです。



日本人が死亡する病気の1位はがんです。
2位は心臓病で3位は脳卒中なのです。

心臓病と脳卒中は、循環器病なのですが、
この循環器病の大きな要因は、
高血圧なんです。


気がつかないで、進行しやすい高血圧。
きちんと予防を心がけたいですね。


高血圧を予防して、
さらに心臓病と脳卒中も予防できると
いいと思いませんか。



さて、高血圧は体質と環境の相互作用で
起こることが多いのです。
生活習慣で重要になるのが、塩の摂取しすぎです。



日本人は、塩をためこみやすい体質
持っている人が多いそうなんです。
気をつけないといけないようですよ。



塩を取りすぎると、
胃がんや糖尿病にもなりやすいです。
塩は体にとって、必須の栄養素ですが、
取りすぎは禁物のようです。




高血圧予防のカギは塩なんです。

毎日の食事の中で、
塩を減らすようにしていくことも重要ですね。


高血圧をきちんとチェックして、
塩の取りすぎに注意するようにして、
重大な病気を引き起こさないようにしたいですね。



0
タグ: 高血圧 予防 

2010/10/22

高血圧に人に危険な気温差と原因  高血圧の原因

高血圧の人に危険なのが気温差です。


自覚症状の少ない高血圧は、
知らないうちに高血圧が進行しているケースがあり
大変危険です。



心筋梗塞、動脈硬化や脳梗塞といった
重大な病気の原因になることもあり
合併症によって引き起こされるケースは、
非常に危険だといわれています。


血圧が上がりやすい原因とは、
いったいどんなことがあるのでしょうか。




感情によっても血圧は、上がることもありますし、
排便や激しい運動、喫煙などでも
高血圧の原因となります。


また、気温差によって血圧が上がることもあるので
十分注意しましょう。



冬場のお風呂場や洗面室での高血圧は、
よく言われますが、

初夏といった急激な気温差がある季節
気をつけたほうがいいようです。


高血圧になっていることを気がつかないまま
気温差のある環境で、急激な運動をしたりと
原因となることを重ねて行うと、
危険な状態になる可能性があります。



高血圧の人は、できるだけ気温差といった
血圧が上がる原因を避けるようにして、
快適に改善できるといいのではないでしょうか。




食事や塩分といった高血圧の根本原因
考えながら、季節や環境の変化にも気を使いたいですね。


0
タグ: 高血圧 気温差 原因

2010/10/16

高血圧を携帯で管理して改善しよう  高血圧 管理

高血圧にてしまうと、その管理が大変です。
でも、きちんと管理できるようにしたいですね。
そうすると高血圧改善ができそうです。


高血圧改善の管理に役に立ちそうなのが、
Bluetooth内蔵パーソナル血圧計「UA-851PBT-C」など
今後発売予定の機器です。



ちょっと便利でいいと思いますね。


この血圧計は、血圧と体重を測定できるのですが、
自動的にアクセスポイントに測定日時や測定値をワイヤレスで送信できるのが
とってもいいところです。

遠隔地から対応の携帯電話やパソコンでデータを確認できる
といったとっても便利な血圧計なんです。



「CEATEC JAPAN 2010」で通信対応の健康管理機器
いろいろ発表された中の一つでした。


NTTレゾナントの運営するポータルサイト「goo」では、
健康状態の変化の管理ができるサービスを開始する予定など
いろいろなことが進化しているようです。



こういったように、血圧を携帯やパソコンで管理できると
気軽に便利に高血圧チェックや改善に大変有効となるでしょう。



医師もチェックしやすくなるしょうし、
今後どういった使われ方をするか期待したいですね。


高血圧の予防にも役立ってほしいです。


0
タグ: 高血圧 管理 改善

2010/10/8

肺動脈性肺高血圧症治療薬  高血圧の薬

肺動脈性肺高血圧症治療薬「ヴォリブリス(R)錠2.5mg」は、
グラクソ・スミスクライン株式会社から発売された
高血圧症治療薬です。

一般名は、アンブリセンタンになります。



肺高血圧症は、普通の高血圧とちょっと違うようです。
心臓から肺に血液を送る血管の末梢の小動脈の内腔が
せまくなって血液がとおりにくくなることによって
肺動脈の血圧が高くなる病気なのです。



肺動脈性肺高血圧症は、いくつかありますが、
特発性肺動脈性肺高血圧症と家族性肺動脈性肺高血圧症は
原因不明の病気なんです。




肺高血圧症には適切な治療薬がなかったそうです。

長い間治療を受けていたとしても
その人の生活の質の改善や著しい治療効果
でなかったそうです。
臓器移植以外によい治療法がなかったのです。


最近になっていろいろな薬が開発されて、
治療の効果も出てきました。

その一つが、肺動脈性肺高血圧症治療薬「ヴォリブリス錠2.5mg」です。


血管収縮および細胞増殖作用を抑制して、
肺動脈性肺高血圧症の臨床症状を改善していくのです。


肝機能障害のリスクや
併用薬との薬物相互作用が少ないことが
優れた点です。



肺高血圧症の人にとって、
その症状が改善する可能性のある薬のようですね。




0

2010/10/3

高齢者の高血圧治療  高血圧と治療

高血圧は、高齢になると
そのリスクが高くなってくることが多いですが、
高齢者の場合、血圧を下げ過ぎいると問題もあるようです。


高齢者の高血圧治療は、きちんと医師に相談して
行っていく必要があります。



高血圧は、脳卒中や心筋梗塞と密接に関係していたり、
脳・心血管疾患にも関係しています。
その他の疾患に関係する場合もあります。



特に高齢者は、早期に高血圧を発見できれば、
疾患を防ぐことができる可能性があるのです。


家庭で血圧を毎日測って、
自分の血圧を把握するようにするといいようです。

変化があったときは、かかりつけの医師に相談して、
高血圧の早期発見ができるようにするといいですね。


高齢者の血圧は、下げすぎてはいけないようです。
高齢者の血圧を下げすぎるとどんな問題が起こるのでしょうか。

脳の血液循環が悪くなったりすることで
脳・心血管疾患発症の危険性がでてくるのです。



ガイドラインでは、75歳以上は、
「150/90未満を中間目標にする」とあるのです。
軽症の場合は140まで下げるのです。



高齢者の治療でも、高血圧の治療はまず食習慣の改善。
食事の減塩も必要です。


高齢者の高血圧を改善するには、
ゆっくり確実に目標の血圧値になるように
家庭で血圧を測る週間をつけ、
食習慣など生活習慣を改善するといいようです。



0
タグ: 高血圧 治療 高齢者

2010/9/24

ゴマペプ茶で高血圧を改善  高血圧を改善

サントリーの「ゴマペプ茶」は、毎日 続けて飲むことで
高血圧を改善をするそうです。
長く続けることで効果があるそうです。



血圧が高めの方や脂っこい食事が好きな方に
おススメのゴマペプ茶。



ゴマペプチドは、
ロイシン、バリン、チロシン、の3つのアミノ酸できていて
これが、血圧を下げる効果があるのです。
だから、高血圧の改善にいいのです。



高血圧の改善にいいお茶とはいっても
味が悪いと毎日飲むのは、つらいですよね。

でも、サントリーのノウハウを活かし
飲みやすいお茶タイプにしたんだそうです。


飲みやすいっていいですね。



手軽に飲めてカロリーゼロなので、
カロリーの取りすぎも気にしなくていいのです。




手軽に高血圧の改善ができそうですね。
でも、治療を目的とした飲料ではないとかかれています。



確かに治療薬ではないのですし、
体質として合わない人もいるので、
異変があったときは、医師に確認する必要があるのかもしれません。



高血圧にはゴマがいいといわれています。

「ゴマペプ茶」は、高血圧の改善の一つとして
上手に使うといいようです。



もちろん、生活習慣の改善もしたほうがいいようですよ。



0
タグ: 高血圧

2010/9/17

高血圧の改善プログラム  高血圧を改善

薬も食事制限もなしで高血圧の改善する
プログラムが人気なんだそうです。



高血圧治療の権威である
 李先生 の勧めているプログラムで

高血圧改善プログラム
自宅で実践できるDVDがあるそうです。
なんと31年間でおよそ22万人の方を診てきたそうですよ。


李鍼灸治療院 があるのですが、
人気があって予約を取るのが大変!!
もちろん予約なしでは、診てもらうのも無理なようですね


でも、自宅で実践できるDVDがあるそうです。
高血圧の改善プログラムで改善ができるのです。



「李先生の高血圧改善プログラム」 は、


毎日少しずつ、トータル1日7分でいいなんてすごいですね。
DVDを見ながら真似をするだけと
簡単そうですね。



東洋医学に基づくもので、我慢があまりないのが
人気の秘密かもしれませんね。



それに根本原因に対する処置するっていうのも
なんだかいいですよね。


多くの人は、3日から3ヶ月で高血圧を改善できるそうです。
高血圧改善プログラムにチャレンジするのもいいですよね。



薬も食事制限が気になる人には、
とってもいいと思います。


危険な高血圧
そのまま放置すると、合併症の危険もあるので
早く改善で来るようにしたいですね。



0
タグ: 高血圧



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ