2018/5/21

また新しく  

久々にスタッフ全員が揃って頑張っている。

私と言うと、新しいサイトを探し、

その登録のために動き始めた。

6月からは、出来るだけ、営業に動こうと思う。

ゲストハウスに置く可愛い名刺

 

  クリックすると元のサイズで表示します

  クリックすると元のサイズで表示します


いつも新しいスタート

         終わりはない?


https://guesthouse-ista.com/

2018/5/20

陶芸家訪問  

ゲストハウスの陶器を選ぶために亀岡から丹波篠山へ。

この自然 

  クリックすると元のサイズで表示します

昔作った隠れ家そのもの

  クリックすると元のサイズで表示します

まるで平家物語のような藁ぶき屋根

  クリックすると元のサイズで表示します

  クリックすると元のサイズで表示します

欲しい器がたくさんある中に、この3つは個人的に欲しい!

  クリックすると元のサイズで表示します

  クリックすると元のサイズで表示します

  クリックすると元のサイズで表示します


https://guesthouse-ista.com/

2018/5/19

オフィス一日  

ひたすらPCに向かう。

私が仕事に没頭しているせいか、

オフィスの中は人声もなく

キーをうつ音しか聞こえない。

私に気にせず話せばいいのに。と思うのだが

それよりも遅れた書類の整理に精を出す。


夕方、来年入社の張さんが顔を出す。

彼は理系の学生なのでこの1年は学業に没頭だ。

現在の状況、今後の見通しを話したり

床食事を楽しむ日や、夏の花火見学

はたまたまるっきり違う宅建の試験

話は尽きないねぇ


  クリックすると元のサイズで表示します


https://guesthouse-ista.com/

2018/5/18

民泊新法  

京都市の調査に立ち会った。

調査員の方に聞くと民泊新法で180日申請が多いと言う。

イスタにもその問い合わせが多い。

今までグレーだったハウスをを

賃貸していた人が撤退する。

そこを大家さんが、では自分がやろう。と考える。

「儲からないですよ」

と、お伝えして、現地を確認させていただいて

法令上出来ないことをお話しすることで納得なさる。

いつになったら、落ち着くのだろう・・・・


https://guesthouse-ista.com/

2018/5/17

カレー  

美味しいカレーを仕入れた。

ティンさんが食べると言うので、「私の分も〜」

と用意をお願いした。

出てきた物を見て、目が点

赤飯の上にカレーがあった^▽^

流石、料理をしたことのないティンさん的中

可愛いと言うか、なんというか^v ゜

でも食べたら、これがまたいけましたわ^v ゜


  クリックすると元のサイズで表示します


https://guesthouse-ista.com/

2018/5/16

続きの続き(汗)  

ついで、オーナー様方から来た質問

9月から始まる宿泊税について。

「よそのオーナーさんたちは宿泊費から捻出するらしいが、

 そうしたら、やっていけなくなる・・・・」

現在、国内外、どのゲストであれテロを恐れて

宿泊者名、住所、職業などを保管するようにされている。

「日本国の法律として。」

とゲストに聞いて、詳細をいただいている。

それと同じように、明快にすればいいと思う。

何もかもサービスすればいいのではないのだ。


  クリックすると元のサイズで表示します


https://guesthouse-ista.com/

2018/5/15

昨日の続き  

オーナー様たちに京都市の条例を守るためにご提案した。

中には

「タブレットを帳場に置いておいたらどうだろう

と言うご意見もあった。

行政書士さんに聞いたら、

「京都府はいいのですが、京都市はだめなんです。

 絶対に帳場に人間がいないといけません。」

だとぉ〜

いいですよ。

守ろうじゃないですか。

どんどん難問になればなるほど、

ウキウキするのをご存知ないらしい

  クリックすると元のサイズで表示します


https://guesthouse-ista.com/

2018/5/14

物は考えよう  

京都市から厳しいお達しがあった。

ゲストがチェックインの場合は

ゲストハウスで対面した上でチェックインさせてください。

だって・・・

ぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!

どうすんのさ?

全てのゲストハウスにゲストが一度にチェックインするなら

この人数でどうすんのさ?


コンビニが民泊チェックインと鍵の引渡しの流れを展開するそうな。

宿泊名簿作成、本人認証、鍵の受け渡しまで。

宿泊ゲストは、パスポート情報を登録し本人認証までを済ませて

部屋の鍵を受け取ることができチェックイン手続きが完了する。

いやいや・・・・鍵の受け渡しまでじゃダメなんだって!

ゲストハウスに管理者がいないとだめなんだって・・・・


でもさ、逆手に取れば、それをきちんとすることで生き延びる。

さぁ、逆手に取りましょクラッカー


  クリックすると元のサイズで表示します


https://guesthouse-ista.com/

2018/5/13

勘弁してほしい・・・・(涙)  

今日が母の日だと知ったのは、1週間程前の電話だった。

そこから花のプレゼントがある日、届き

今日はスタッフ全員でアジサイのプレゼントにラブレター付き

花を見た瞬間に涙が出そうなのをこらえて

「きっと泣くから、手紙は後で一人になった時に読ませてもらうね。」

と伝えた。



こんな幸せなときがあろうか・・・・と仕事しながら感動していると

ゲストハウスで、ゲストが隣家の傘を黙って使って怒りを買い

警察を呼ぶというトラブル

隣家の方にお詫びし、警察官に事情を聴かれ

はぁ・・・・・と感動が嘆息に変わった。

なんだかなぁ・・・・

晴天が豪雨になった一日・・・・・




https://guesthouse-ista.com/

2018/5/12

チーフの李さん  

この頃は日本人のオーナーだけではなく、

中国人の方々も多い。

今日も3人の方が来られて、説明をするのに李さんに頼んだ。

中国人スタッフの中で、私がもっとも信頼する李さんなのだが

まぁビックリした!

いつの間に、そんなに覚えたのよ?

と言うくらいに、言葉が次から次へと出て

質問を受けても、すぐに答えている。

いやはや・・・・・感動しました祝


  クリックすると元のサイズで表示します



https://guesthouse-ista.com/

2018/5/11

露天風呂  

今、実際にゲストハウスをなさっている方々は

生き残るために

他と差別化を図るためにいろんな手立てを考える。

「やっと形になってきましたよ。」

とオーナー様から連絡が入った。

後は照明を作るだけとの事。

さてどんな美女をこの露天風呂に入れて写真を撮ろうか?


  クリックすると元のサイズで表示します


  クリックすると元のサイズで表示します


https://guesthouse-ista.com/

2018/5/10

今からやって生き残れるの?  

氷河期が大昔にあったと言う。

そんな言葉がぴったりの時代が

京都を包もうとしている。

氷河期になるなんて、なるわけがないと

いろんな人々が、土地を買い、家を建てる。

この頃、それらを見ていると腹が立って仕方がない。

なぜ、現実を見ようとしないのか

なぜ、「儲かる」と煽る連中がいるのか

口を酸っぱくして、伝えても、羽ばたこうとする人々に

疲れ果ててきた・・・・


  クリックすると元のサイズで表示します


https://guesthouse-ista.com/

2018/5/9

綺麗なだけじゃ入らない。  

新しい依頼が来る。

1軒目も2軒目も上手な言葉を知らない私は

「ここは綺麗です。でも魅力的ではありません。」

「自分の好みで作っていはいけません。」

もっと言葉を知らないのかねぇ・・・・

と我ながら呆れてしまう。

「あんたなんか、要らないわ。」

と言われてもいいと思っている。

でもさ

それでも優しい言葉があろうに。

と自分に毒づく。


  クリックすると元のサイズで表示します


https://guesthouse-ista.com/

2018/5/8

さぁ助走しよう  

おかしい・・・・

GWで死ぬほど書類を作成して、楽になるはずなのに

なぁんも楽になっていない。

相変わらず仕事が忙しい

これをどうする

庭はどうする

今の古い状態を極力生かして、差別化する。

15日に再度現地で打ち合わせ

夢は未来ではなく、タイムスリップして過去へ。

 
  クリックすると元のサイズで表示します

  クリックすると元のサイズで表示します


https://guesthouse-ista.com/

2018/5/7

私だから出来る事  

GW明けで来客が多い。

その中で中国のお客様が

「僕の先輩が、社長はうそを言わないから、

 イスタに行けばいいよ。」

とのこと。

相も変わらず、そのまんまの私

それでいいではなく、

それしかない私なのだ


  クリックすると元のサイズで表示します

https://guesthouse-ista.com/



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ