A5ランクのステーキ狙い

2017/2/22 
情熱ステーキのチラシを見ていってきました。
クリックすると元のサイズで表示します

狙いはこちら。
クリックすると元のサイズで表示します

A5ランクはそうそう口に入るものではありません、が 読みが甘かった。
すでに売り切れ。

気持ちを切り替えて注文したのがこちら「牛リブロースステーキ300g」
クリックすると元のサイズで表示します

最初に出来たのが「サラダ」これを食べながらお肉が出てくるのを待つ。
クリックすると元のサイズで表示します

今回は「情熱シーザードレッシング」で。
クリックすると元のサイズで表示します

300gはさすがに食べ応えがある。
クリックすると元のサイズで表示します

熱々で 出てくるので 火傷に気をつけます。


ワシの食べ方はナイフで食べやすいように切ってから頂きます。
クリックすると元のサイズで表示します

ワシは300gで十分お腹が一杯になりましたが、足りないという方にはこんなメニューもありました。
クリックすると元のサイズで表示します
0

キロロは視界が悪かった

2017/2/15 
キロロに行ってきました、日曜日です。
積雪量はたっぷりで、ここに階段があるんですが、1m くらいの高さが完全に埋もれて更に盛り上がっています。
クリックすると元のサイズで表示します

この日の気温は−1℃ キロロにしてはあたたかい。
天気は雪、やむことなく降りっぱなし。
風はまあまあで 少しある。
視界は悪い、ゲレンデはほぼ雲の中状態。
長峰第二Bコースを下からパチリ、レンズが曇っているわけではない。
クリックすると元のサイズで表示します

同じコースの上部、未圧雪のコースなので深雪です、コブもあり。
クリックすると元のサイズで表示します

そのコブがあるのかないのか見えない分からない。
クリックすると元のサイズで表示します

立っているスキーヤーのブーツが隠れるくらいの積雪、ふとももにきますよ。
クリックすると元のサイズで表示します

東南アジアからのお客様、雪が珍しいのかはしゃいでいました。
クリックすると元のサイズで表示します

お昼です、もうぐったり、
クリックすると元のサイズで表示します

「チキン南蛮丼」を頂きました。
クリックすると元のサイズで表示します

イベントホールでは「松前神楽」の準備が・・・ここではいろいろなイベントがやっているので、それも楽しみの一つ。
クリックすると元のサイズで表示します

今回 頑張ったので 転倒なし。

シーズン半ばに来て だいぶ調子が出てきました。
0

ルスツ 

2017/2/10 
日曜日にルスツに行ってきた時の動画です。

この日は天気もよく、風も弱く絶好のスキー日和だったんですが、お目当ての深雪には出会う事は出来ませんでした。
0

湯の川観光ホテル祥苑の温泉

2017/2/8 
昨日は湯の川の温泉です。
「湯の川観光ホテル祥苑」に一泊してきました。
日帰り入浴の出来ますお値段は¥1,130 となぜか中途半端。
クリックすると元のサイズで表示します

男女とも結構な広さでそれぞれ湯船は4つと露天が1つ。
入り口です。
クリックすると元のサイズで表示します

泉質は塩泉で体の心から温まります、温泉に入った後に体を洗うと泡立ちが悪くてボディーソープが粗悪品かと疑ってしまいますが、塩泉のなせるわざなんです。
クリックすると元のサイズで表示します

なので、入るときと出るときは「かけ湯」を必ずします。
クリックすると元のサイズで表示します

入るときは、温泉のルールですが、出るときは温泉の成分を体につけたままが良いという方もいますが、ここでは塩が付いて肌がべとべとしてくるので洗い流しておきます。
クリックすると元のサイズで表示します

こちらは露天風呂
クリックすると元のサイズで表示します

別角度から、ベンチが見えますが、使うのは夏でしょうな。
クリックすると元のサイズで表示します

洗い場です、珍しく木製。
クリックすると元のサイズで表示します

次の日の朝風呂です、男女入れ替わっていましたが、大差なく広さも同じくらい。
こちらは岩風呂風なのがワシ好み。
クリックすると元のサイズで表示します

で 朝 ここから出勤。
観光バスが沢山。
クリックすると元のサイズで表示します

食事は朝夕共にバイキング・・・これじゃあ 太りますょ。
0

1200FX ゴムベルト切れ

2017/2/7 
長年使用してきたエモトの1200FXが故障しました。

電源を入れてアンテナを回すスイッチを押すと、回っていますが、針が動かない、モーターのうなる音だけが響く。

ピンときましたよ、よくあるゴムベルト切れだなと。

早速、中を見ると・・・やっぱり切れてました。
クリックすると元のサイズで表示します

ほかの部品は・・・コンデンサのパンクもないし ゴムだけのようだ。
クリックすると元のサイズで表示します

近くのホームセンターで購入してきたのがこちら。
クリックすると元のサイズで表示します

長さはだいたいOKでしょう、問題は太さ・・・3.5mmもある。
やってみました その結果は・・・2時間ほど粘って だめでした、太すぎです。

後日 友人の一人が在庫を持っているとの事。
譲っていただいて、取り付けてみました。
今度は分解もあっという間、トータル10分で終了。
太さは1〜1.5mmくらいでピッタンコでした。
クリックすると元のサイズで表示します

取り付け後、アンテナを回転させてみて問題ないことを確認して終了。

こりゃあ 予備は必要ですな。
0
タグ: エモト 1200FX

男のやわ肌

2017/2/4 
温泉で体を洗う時使っているタオルが相当くたびれてきていたので、新しくしました。

近くのホームセンターで購入したんですが、目に付いたのがこちら「男のやわ肌」ボディータオル。
クリックすると元のサイズで表示します

サイズは30X120cm 幅も広いし長さも十分です。
クリックすると元のサイズで表示します

これで「おっさん」のやわ肌に磨きをかけるぞ・・・・・その後はピチピチボーイになるはずもないんですが、要するに気分の問題です。
温泉に気持ちよく入るためには小物にも拘らないとね!
0

快晴のルスツ

2017/1/30 
駐車場に08:50に到着、天気は珍しく快晴、風は弱い、気温は−7℃。
チケット購入する所はいつになく込み合っていました。
クリックすると元のサイズで表示します

爆弾低気圧が去って、丁度風がなくなってきたんです、視界は抜群、景色がすばらしい。
クリックすると元のサイズで表示します

圧雪整備された斜面を2本のラインを残しながら気持ちよく大回りで滑る、気持ち最高です。
今 やっている練習は内足加重、それも踵加重、だんだんと物になってきています、こちらは「ルスツNo.1」コース コブが無い。
先日の猛吹雪による積雪でコブの谷間が埋まってほぼ平坦な斜面になっている。
クリックすると元のサイズで表示します

こちらは「ヘブンリーキャニオン」コースの入り口付近。
木が枝の先まで真っ白、きれいです。
クリックすると元のサイズで表示します

イゾラ山頂にある鐘。
「出会いの鐘」というらしい。
クリックすると元のサイズで表示します

出会いの鐘のいわれが書いてありました。
「古くから羊蹄山と尻別岳は夫婦山として民間信仰の対象となってきました。
羊蹄山と尻別岳が出会うこの場所は龍脈の通るパワースポットでもあります。
素晴らしい出会いを願って鐘を鳴らしましょう」

ワシは鳴らさなかったよ。 いつ出来たのかな?
クリックすると元のサイズで表示します

イゾラ山頂から見える洞爺湖と有珠山
クリックすると元のサイズで表示します

羊蹄山とその左奥にニセコアンヌプリ
クリックすると元のサイズで表示します

イゾラAコースと奥にスーパーイーストコース
クリックすると元のサイズで表示します

イゾラBコース 昼からはここのコブ(1本ラインだけ出来ていた)にはまっていました。
クリックすると元のサイズで表示します

天気に恵まれたのが何よりでした。
0

今年一番の冷え込み

2017/1/24 
今朝は冷えましたね。

ふとんの中では気付きませんでしたが、起きて寒暖計を見るとビックリ。
−14℃ 
我が家のロケーションは盆地地形なので冷えるんですね。
クリックすると元のサイズで表示します

道内では−30℃を超えたところもあったようです。

積雪はなかったのでほっとしているところですが、本州ではひどいようですね。
0

ルスツ

2017/1/23 
発達中の低気圧が北海道に向かってきていると天気予報では言ってましたが、行くんですよ(狂っていると良く言われます)

09:00前に駐車場に到着、気温は−6℃、天気は曇り、風は中くらい。
リフトは おおお 動いている ゴンドラも動いている。
やはり来てみるまでは分からないもんだね。
クリックすると元のサイズで表示します

前日からの積雪はゼロ、締まった硬いバーンでした、コブも同様で腰痛持ちとしては辛いものがあるので、少しだけ入って あとは適当に滑ってました。
こちらは「ルスツNo.1」コース 雲っているので凸凹が良く見えない状態。
クリックすると元のサイズで表示します

10:00を過ぎるころから雪が降ってきまして、風もだんだん強くなってきました。
リフトが減速運転になってきたところでお昼タイム。
ゲレ食はいつになく込み合っていましたが何とか席を確保、仲間と視界が悪いだの雪質が良くないなどとグチを言いながら食べたのは、全員カレー。
クリックすると元のサイズで表示します

昼からは天候はさらに悪化。
猛吹雪、で視界は最悪。
こちらは「イゾラA」コース。強風と降る雪と舞い上がる雪で斜面の凹凸は見えなくなって恐る恐るただ降りてくるだけになってきました。
クリックすると元のサイズで表示します

こちらも「イゾラA」コース
レンズが曇っているのではなく、吹雪いて本当に視界が悪い。
クリックすると元のサイズで表示します

怪我をしてもしょうがないので、お昼から数本滑ったあと、早々に上がることにしました。

体も冷えたので、いつもの洞爺万世閣ホテルの温泉にドボン。
一番大きな浴槽はこの日は熱かった、いつも風呂道具に入っている温度計で測ってみると44.5℃、ほぼ我慢会 ワシはぬるめが好きなので、別の浴槽(2つあって40.7℃と41.8℃でした)に入ってまったりとしてきましたよん、あ〜極楽!

スキーの板 ほしいほしい病がでてきました、この日のように天気が悪くてうまく滑れない時に、自分の腕前ではなくて板のせいにするんですよ なはは!
0

ジェットウォッシャー ドルツ

2017/1/19 
こんな物を購入してみました。
クリックすると元のサイズで表示します

電動歯ブラシではなく、ノズルから水が吹き出て汚れを落としてくれるようです。
本体は充電式で、片手で持って使用します。
クリックすると元のサイズで表示します

こちらは先端のノズル部分。
クリックすると元のサイズで表示します

ノズルは交換可能で、別売のオプション品は2個入りでした(それぞれ色違いのが入っている)後家族で本体を使う場合はマイノズルがあれば便利でしょう。

ノーマルのバブルモードで使用していますが、食べかすが取れるだけでなく、歯茎に当たる水流が気持ちいいです。
水を入れるタンク用量は130ml 約35秒ほど使用可能。
ワシはぬるま湯を入れて使っています、大体3回お湯を補充すると丁度良い感じに口の中が奥歯まできれいになります(きれいになった気がする)
クリックすると元のサイズで表示します

充電器はこちら、金属の電極なるものは一切なし・・・なので濡れたまま置いても問題なし。
クリックすると元のサイズで表示します

お湯の入り口はこちら、補充も簡単で分かりやすい。
クリックすると元のサイズで表示します

何回か使っていますが、充電は使用前の1回のみ。
0



AutoPage最新お知らせ