2016/9/18

秋  Car

クリックすると元のサイズで表示します

 秋雨の雲間、一時間半ほど山道を上がって行くと
 緩やかな左カーブの曲がった先に、この景色
 ちょうど、稲刈りを見ることができました
 不規則な形の棚田、機械を使った作業も大変です
 手前でははざ掛けも見えます

 天気が良かったので、他府県ナンバー車も多い
 大きなバックを背負い、二台のカメラを首に提げ
 三脚を担いで畦道を進む雄姿にもう感激
 その足元には彼岸花が咲いてます

 もう、秋ですね 

クリックすると元のサイズで表示します

 さて、千枚田は1,296枚の棚田があるそうです。
 そのうちの850枚を39戸の農家の方が耕しておられる。

クリックすると元のサイズで表示します

 これは犬山であったCSミーティングの際に怪鳥氏に撮って頂いた写真
 特に脈絡はないのですが、背景はカントリーでしたので載せてみました
 作業中のCSi、どうも順調とまではいかないようです
 時々、発破を掛けてます
0

2016/9/4

ポールニューマン  ROLEX

クリックすると元のサイズで表示します 

 N氏のAMGは、もう10年を優に過ぎてた老兵だ
 しかし、「コンプレッサーのお陰で立ち上がりの挙動はまだまだ捨てたものじゃないし、心地よいマフラー音も五感を刺激する」
 そう表現するN氏だが、最近は流石にフロントの足回りが気になっている様だ
 ヘビーなエンジンは、それだけで足回りに懸かる負担が大きい
 何年か前にはフロントのエアサスを入れ替えている
 確か去年だったか、ロアアームも交換した筈だ 
 ブッシュ類も早晩、寿命が来るのだろう

 さて、N氏は考えている様だ
 パワーを保ちつつ、しかも運転の楽しさも味わうにはどうするか・・・
 近いうちに、その答えが見えそうだ

 ところで、やはりPNは白が良い
2

2016/8/24

G 6×6  Car

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 SF映画に出てきそうな車両
 流石にこれは無理ですが、ゲレンデヴァーゲンには乗ってみたい
 そうなればやはり、G550かAMG55
 
0

2016/8/9

ref.1675  ROLEX

クリックすると元のサイズで表示します

 知人が難病と戦っています

 何十万人に一人のその病気には、治療薬はないそうです
 徐々に筋肉が萎え、やがて呼吸さえも機械に頼ることになる
 自分が何故、こんな病気に罹ったのかと自問する
 そんな日が続いたと話す知人の顔を見るのが辛い

 しかし、普段どおりに接することと彼の存在を共有すること
 それが私に出来ること

 さて、こんな凄いGMTを見付けました
 こうしたミュータント、突然変異体の評価が高まるのは興味深い
0

2016/7/21

ref.6536  ROLEX

クリックすると元のサイズで表示します

 廃屋化した年代物のマンション?
 それとも、ラピュタに登場するロボットのパーツ?

 これっ、黒部ダム建設当時に使われていたコンクリートバケットで
 その隣は、このバケットを吊り下げていたフック
 階段の脇に何気なく置かれている歴史の証人は、造形的にも興味深い

クリックすると元のサイズで表示します

 室堂から立山
 雲海の上を散歩する気分は、極上の吟醸酒にほろっとした気分かな
 肴は、ケーブルカーとロープウエイの駅員さん
 お弁当を販売する駅員さん、写真集を販売する駅員さん
 ご存知の方も、きっとおられますね 

クリックすると元のサイズで表示します

 山に向かって何を思ったか、堂々とクラシックサブを付上げる
 あれっ、ピントが合ってないや 

クリックすると元のサイズで表示します

 これっ、霧ケ峰まで下りてきてニッコウキスゲを堪能し
 一休みしてるところ・・・
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ