2014/7/24

リフレッシュ 信州<その1>  Others

クリックすると元のサイズで表示します

 のんびりと出発して、お昼過ぎには安曇野のお蕎麦屋さんへ到着です
 他府県ナンバー車が数台、既におられましたが
 この雰囲気に、まずは納得かな

 このお店、結構知られているらしい

クリックすると元のサイズで表示します

 お薦め「三つの★メニュー」を頂きました
 (済みません、箸を付けて仕舞ってからの画像でした)
 モッチリとした太めの蕎麦
 茗荷、素揚げナス、オクラ、お揚げさん・・・

クリックすると元のサイズで表示します

 素敵なおかみさんのお話が、良かったです

クリックすると元のサイズで表示します

 庭園をポイントにしておられるお店

 安曇野の夏は、やっぱり厚いですね
0
タグ: 信州 安曇野 蕎麦

2014/7/20

ref.5513  ROLEX

クリックすると元のサイズで表示します

 局地的な豪雨
 これは凄いですよ!

 19日(土曜日)のお昼過ぎ
 僅か30分ほどでしたが、数メートル先が見えない

 先週、電気系統とオイルラインに不安があった930ターボ
 メンテナンスが完了して、今日、迎えに行きました
 出掛けに、山の方で嫌な雲と稲光が気になりましたが
 雲間にお日さまが覗いたので、ゴー

 幾つかのパーツは交換したものの、特に問題はないらしく
 帰りは、いつもの様に高速道路へ
 今日こそは、先日教えて貰ったターボのパワーを実感しようと
 ベタ踏みの心算でした

 ところが、混んでたのです(汗)
 ベタ踏みできません
 しかも、雨が降り出しました
 結構、しっかり振ってきました

 ICを一つ過ぎた頃、やっと前が少し空き
 状況から4速でベタ踏みを試す
 すると、ブースト圧が上昇
 あっと言う間に加速!
 楽々、国産車のメータースケールをオーバー
 しかし、このスピードがまったく気にならない
 残念ながらここで前が詰まって来たので、アクセルを緩める

 次は、前が思いっきり空いたときに
 シフトダウンしてベタ踏みにトライ!

 およそ30年前の車とは、とても思えない
 これは、大人のポルシェ930ターボですよ


 ところで、今日はref.5513M
 
 
0

2014/7/19

ref.6542  ROLEX

クリックすると元のサイズで表示します

 この地の夏の風物詩
 祇園祭が始まりました
 (http://www.toyohashigion.org/index.html

 昨夜は、神前での手筒花火放揚
 今夜は、川岸で打ち上げ花火

 花火好きには堪らない季節ですね

 夏がきた〜って、感じです


 さて、今朝はGMT ref.6542を近写してみました
 メッキを施されたブラスは、長年の使用で黄金色を晒し
 返って艶っぽさを醸し出しています

 ベイクライトばかりが注目される傾向にありますが、
 眺めていますと、その深い味わいから仕方のないことかと・・・
 お酒の友になるような素敵なベイクって、少なくなりましたね〜

クリックすると元のサイズで表示します

 ところで、素敵なオールドタイマーを見付けました
0

2014/7/17

cal.valjoux 69  クロノグラフ

クリックすると元のサイズで表示します

 世界最小レベルのクロノグラフ・・・
 というアナウンスにクラッと来て、

 しかも、プッシュボタンの機構に特徴があるとても珍しい時計・・・
 
 実際に手にしてみると、思っていたより小振り
 フーテッドラグも、全体的にスクエアなデザインを邪魔していない

 近頃、見掛けなくなりました
 もっとも、70年以上前の時計ですからね〜
 考えてみれば、凄いことです


 さて、梅雨もそろそろ明ける頃です
 蒸し暑さに負けず、ゆっくり過ごそっと
1

2014/7/14

930turbo ショップの工夫  Car

クリックすると元のサイズで表示します

 このところ、車ネタが続きます(汗)

 さて、憧れの930ターボ・・・ですが、
 流石に86年の車両となると、現代の交通事情やドライブ環境に少しだけ馴染むような工夫が必要です
 そこで、ショップのメカニックさんにお願いすることにしました

 まずは定番の工夫の一つ、ヘッドライトのHID化
 これは、やはり必要でしょうね
 フォグランプとナンバー灯も交換

 次に、皆さんお困りのナビとオーディオ
 930はご存知のとおり1Dinなので、現代的な機器を付けようとすると加工が必要です
 パネルなどを加工して、横にはETCも嵌め込む出来栄え(ワンオフ製作)
 しかも、リアバンパーのオーバーライダーにバックカメラを巧みに埋め込む
 一見しただけでは、その存在は分からない

 (勿論、オリジナルのヘッドライトユニット、ダッシュパネルは保管してあります)

 ほかの位置も考えたが、この絶妙なアイデアには敵わないね
 この辺りは、やはり経験とセンスの為せる技でしょう

 キーレスエントリーも有り難い

クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”