2017/5/2

エリートスイマー育成強化練習会  

先週末に秋葉山プールで、小学生と中学生に分けて、エリートスイマー育成強化練習会を実施しました。
この練習会は、1年半前から開始した事業で、3年後の東京オリンピック選考会に1人でも多くの選手を輩出することを目的として実施しています。
和歌山県の特徴としては、小学生、中学生、高校生、大学生と徐々に強くなってくる傾向があり、その点は良いことですが、もう少し早い段階から選手の育成を始めたいと思い、日本水泳連盟が実施してるエリート小学生を真似て行っています。
28年度は和歌山県強化指定標準記録を突破する小学生選手(30名)がおそらく過去最高の数となり、普段指導している各クラブのコーチ達の成果が出始めてきていますので、県の強化も併せて、さらに強化を推進していきたいと思っています。

また、明日からは太田コーチ率いる枚方スイミングさんと合同合宿を行い、中長距離選手の強化を目的に日本一ハードなチームから多くの刺激と考え方を学びたいと思っています。

今日早速太田コーチと話をして、面白いアイデアが浮かびました。
年末に秋葉山プールで日本中から強豪チームのコーチや選手を招へいし、トップ強化合宿を計画したいと思います。
今年は長水路で5日間(12月25日から29日)ですが、今後3年間実施し続け東京オリンピック選考会に向けて年末は和歌山の秋葉山プールで強化合宿という流れを作りたいと思います。
また実施要項ができましたら、ご紹介させていただきます。
1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ