マイ・オークションをごらんください

「たまねこ*古布とアンティーク着物&リメイクカナダ」

お店へGo!

只今お店のたまねこはお休み中です。

2017/9/12

エプロンドレス&朝顔  

高校の時仲の良かったお友達が

熊本に帰って来ておられることを知って連絡を取ってみました。

凄く懐かしがって会いたいねーと…

他のKさんとは時々会っていて私のことが話に出るというので、

お電話番号をメールで教えていただくはずが、

彼女の方から連絡が来て、何で私に会いたいの?と聞かれました。

何でって?懐かしいから、どうしておられるのかなと思って…

あなた昔私を呼び出して宗教の話をして感情的な応対をしたので、

それ以後、絶対にあわないと思ったとのこと。

私にはその記憶が全然思い出せなく、でも内容はあっているので

多分おっしゃる通りなんだと、申し訳なく思うしかなかった。

何時の時期だろう?

因習が強く残る田舎で、姑は、馴染みがない苗字を聞くと

入り込みだろうと閉鎖的な感情を持つ人でした。

そんな本家の嫁で、手厳しい主人の反対の中で、

本当に苦難の日々でした。勿論自分が選んだ道なので

当然受けるべきものです。

でも当時は誰か自分の気持ちを分かってもらいたいと

必死に願ったのかもしれません。

続けて彼女は言う。3年後ぐらいには気が変わるかもと、

他の誰より、あなたとの思い出が一番あるし、

受験勉強を頑張るようお花の鉢植えをくれたり、

彼女の退職には労をねぎらう電話をくれたしと。

そして、彼女は元教師らしく、

主人のもとにとどまり信念を曲げず生きているのは

良いことたいとの評価をしてくれました。

継続は力なのかな、真理を知って40年、

それを可能にしてくれる主人との関係を

大切にしなければならないとの認識を新たにしました。

確かに苦難は多くても

日々神に仕えることはヨブが述べたとおりです。

「朝にあなたの愛ある親切をもってわたしたちを

満ち足らせてください。

わたしたちが喜び叫び,すべての日々にわたって歓ぶためです」。(詩 90:14)

今日のリメイクはエプロンドレスです。昔買った布地は

よそ行きからエプロンドレスに格を下げて、

活用すると良いかもしれません。

打ち合わせは内側が紐、外はボタンです。

プレゼント用に沢山作って布の在庫を減らしましょう。

クリックすると元のサイズで表示します

今日のK's Gardenは朝顔です。朝ごとに活力をもらっています。

クリックすると元のサイズで表示します
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村
2
タグ: 苗字 真理 因習

2017/9/6

シーツから前掛け&養蜂  着物リメイク

蜜蜂からの横取りではないのかというお声について…

特に、厳格なヴィーガンは蜂蜜を食べないそうです。

ヴィーガンとは?

動物の生態系から搾取しないこと、地球上の動物たちは、

人間に肉や乳を献上するために存在するのではないという考え。

そしてhoney=はちみつが牛乳などとともに、

名指しで排除することが書かれているそうです。

聖書的には、聖書に基づく禁令を別にすれば,

ある種の食物を食べたり避けたりすることを問題にすべきではなく,

食物を食べることに関して自分自身の良心を

互いに、他の人の良心に押し付けるべきでもありません。

当初神は,人間の食物として植物だけをお与えになりました。

しかし1,600年余り経過したノアの日の洪水の後,神は,

「生きている動く生き物はすべてあなた方のための食物としてよい。

緑の草木の場合のように,

わたしはそれを皆あなた方に確かに与える。

ただし,その魂つまりその血を伴う肉を食べてはならない」と

言われました。―創 9:3,4。

そのようにして神は,人間が動物を食べることを許容されました。

不完全になっていく人間の必要のために

そのように変更、譲歩されたのかもしれません。

さて、ヴィーガンの人達の気持ちもわからないわけではありません。

家畜が劣悪な環境でただ人間の必要の為搾取されている状況が、

世界にはみられるからです。ブロイラーの飼養管理など、

やっぱりかわいそうに思います。

神の言葉は,「義なる者はその家畜の魂を気遣っている」

と述べています。(箴言 12:10)

イスラエルに対する神の律法は,動物に配慮を示すべきことを

繰り返し強調しています。(申命記 22:4,10; 25:4)

ではなぜ創造の初めから家畜を創造されたのでしょうか。

神は,動物を人間の益のために創造されました。

動物は人間の仕事を助け,

また人間の仲間もしくはペットともなります。

また,神の愛や知恵を知り、観察し、研究し、生活を豊かにし,

その驚嘆すべき御業の故に神を賛美することもできます。

(詩編 104:24。)

最近、産業としてではなく、趣味の域で養蜂が行われています。

花の多い所に 巣箱を設置し

蜂が蜜を集めやすい環境に人間が巣箱を置きます。

我が家は3キロ以内に河原に菜の花畑があり、12月頃までは、

多くの花が花が咲いており、

自分たちの必要以上たくさんの蜜を集めることができるのです

蜜をいただくとしても、冬を越すための 蜜は残して置くのです。

ニホンミツバチは戦後衰退する傾向にあったので、

積極的に関与して、ミツバチ守る会などの運動の一環なのです。

神からの贈り物なので、

愛情と感謝をもって共存していきたいと思うのですが…

楽園になった地では、完全さに伴って、

次第に肉は食べられなくなっていくのでは?

たとえ最初からお肉が食べられないとしても、今の世の中でも

菜食主義者がおられるので、大丈夫でしょう(* ̄▽ ̄)フフフッ♪

さて今日の着物リメイクはシーツを染めた前掛けです。

亡くなられたN先生と染めたのでした。

クリックすると元のサイズで表示します
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村
2
タグ: 愛情 賛美 感謝

2017/8/31

ついに日本はちみつ採蜜  田舎暮らし

昨日ついにその時はやってきました。

日本ミツバチの採蜜
 
西洋蜜蜂は短期間に大量の蜜を集めることができるので

年に3〜4回は採蜜ができるのですが、

日本蜜蜂は体も小さく、その上、行動範囲も狭いので

1年半から2年もの歳月をかけて大きくなったハチの巣から、

年に1度しか採蜜できないそうです。

いつ採蜜すべきかは、重箱式巣箱でも寸法にもよっても変わり、

素人判断では無理で、お世話になっている、日本みつばちを

守る会代表の楠本氏のご指導の下採蜜を行いました。

先生は数か月前、脚立から落ちて退院されたばかりなのです。

大丈夫かなとの心配をよそに日本ミツバチへの愛情が

それはそれはお強いのです。愛情?

蜜蜂からの横取りではないのかというお声も聞こえます。

それについてはまた次回…

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

まるでセイロから蒸しあがったターメリックライスのよう!

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

ミツバチさん、ありがとう!6キロ近く採れました。

勿論、創造主、神にも感謝です。

「ご自分は善いことを行なって,

あなた方に天からの雨と実りの季節を与え,

食物と楽しさとをもってあなた方の心を存分に

満たされたのですから,決してご自身を証しのないままに

しておかれたわけではありません」。 使徒 14: 17

クリックすると元のサイズで表示します
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村
3

2017/8/28

腹心の友&アンのエプロン  着物リメイク

ちょっと夏休みをいただいてボケーッとしています。

夜、窓を全開にして休むと様々な虫の声が聞こえます。

異常気象、異常気象と言われながらも秋はそこまで来ています。

ところで昨日は、「朋有り、遠方より来たる。亦た楽しからずや。」

中学時代の親友が訪ねて来てくれて、

勿論赤毛のアンの話もできましたよ。私たちは、

お誕生日も近く、いよいよ71歳になってしまったんだという、

感慨に浸りました。

「父母の家を出てからが長いんだね〜」と彼女…

彼女は高校卒業後に東京に出て、ずっと東京暮らしだから、

熊本は故郷だという思いも人一倍強いでしょう。

よく頑張ったね、アンを見守る読者のように、「腹心の友」、

彼女の幸せを心から嬉しく思います。

赤毛のアンを見て生意気なと思う人もいるかもしれません。

自分の容姿や生い立ちににコンプレックスを抱きながらも、

アイデンティティーを失うことはなく、

率直な言葉の言い回しがそう感じさせるのかもしれません。

でも、周りを囲む人や状況が変っても、

自分は、自分であるという、意識を保つこと。

自己肯定感(今のままの自分でいいと思うこと)個性は大切です。

勿論アンが良い人々に恵まれたのも幸運だった要素でしょう。


箴言 17:17
真の友はどんな時にも愛しつづけるものであり,

苦難のときのために生まれた兄弟である。


今日の着物リメイクはアンのエプロンです。

浴衣の反物から作りました。

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村
3

2017/8/14

続赤毛のアン&変形エプロン  田舎暮らし

映画「赤毛のアン」一口に言って凄く良かった。

ダイジェスト感や映像の処理にはややもったいない感がある。

でも、それも気取らない良さに貢献しているのかな?

なんといってもプリンス・エドワード島の季節の移り変わりが美しい。

画面一杯にひろがる映像が目に焼き付いています。

うん、やっぱり行ってみたいな。

キャストも良かった。

アン役のエラ・バレンタインとマーティンシーンの演技が

とても自然ですばらしく、

特に馬車でのアンとの会話は文句なしに、

一気に物語に引き込まれた。

勿論マリラ役もね。ギルバードはちょっと私の好みではないかな?

でも私は男性を見る目がないので、

素晴らしい青年になって帰ってきたりして…

また、古き良き時代の家庭の様子も興味深かった。

機織り機、糸車、ミシン、なんでも自給自足の田舎暮らし!

なんて日本の暮らしと似通っているのでしょう。

でも忙しさは半端ない、今の環境では無理だと思う。

経済の心配、時間、体力も必要だ。

楽園待ちですね。

「彼ら​は​必ず​家​を​建て​て​住み,必ず​ぶどう​園​を​設け​て​その​実​を​

食べる。彼ら​が​建て​て,だれ​か​ほか​の​者​が​住む​こと​は​ない。

彼ら​が​植え​て,だれ​か​ほか​の​者​が​食べる​こと​は​ない。

わたし​の​民​の​日数​は​木​の​日数​の​よう​に​なり,

わたし​の​選ぶ​者​たち​は​自分​の​手​の​業​を​存分​に​

用いる​から​で​ある」。―イザ 65:20‐22。

クリックすると元のサイズで表示します

今日の着物リメイクは変形エプロンです。

クリックすると元のサイズで表示します
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村
3

2017/8/9

赤毛のアン&宇宙船地球号  ナチュラルライフ

気象庁は、9日03:00に日本海にある台風5号が

やっと、温帯低気圧になったと発表しました。

多くの災害の爪痕が残り、四季折々、風光明媚な日本列島が

災害列島のようです。

でも、中国四川省でもマグニチュード(M)7・0の地震が

あったそうです。地球規模で災害が増大しています。

かって、月面に着陸した人工衛星から送られてきた

写真によって見た地球は,

文字どおり宇宙空間に浮ぶ宇宙船さながらでしたね。

今から3,500年ほど前に聖書は,

地は「無の上に」掛かっていると述べていました。(ヨブ 26:7)

西暦前8世紀にイザヤは,「地の円[または球]」と,

はっきり述べました。(イザヤ 40:22)

丸い地球が何の支えもなく空間に浮かんでいる―
 
何もないところに浮かぶ丸い地球の写真などまだなかった時代、,

こうした言葉が書かれていたことに驚かされます。

人間は,自国を主張しいがみ合っている場合ではないでしょう。

ところで「赤毛のアン」を見に行きましたよ。

小さな映画館の待合室で初対面にもかかわらず、

フレンドリーな会話が楽しめるのも赤毛のアンならではでしょう。

残念なのは夏休みにもかかわらず若い人がいなかったことです。

ある有名な女流作家さんも「娘が赤毛のアンを読まない」と

嘆いておられましたっけ。

感想についてはまた次回…

クリックすると元のサイズで表示します
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村
3

2017/8/5

ふんわり絣のエプロン  着物リメイク

此処、熊本は台風5号の進路予想範囲にあります。

もうどこの地域であっても災害が酷くならないよう祈るのみです。

まだ被災地の真っただ中に居られる人々に

追い打ちをかけるような被害が出ると

立ち直りが出来ないですよね。

大きな災害の後にはPTSD(心的外傷後ストレス障害)が

懸念されています。

でも、被害の程度や状況によるとは思いますが、

PTG(心的外傷後成長)という現象もあるそうです。

定義はこうです。

「危機的な出来事や困難な経験との精神的なもがき・闘いの

結果生ずる、ポジティブな心理的変容の体験」

つまり災害や困難な経験をしても人々の心や生き方、

人間関係などに良い変化をもたらすことがあるということです。

もしかしたら神は自然治癒力のようにそのような潜在的な能力を

与えておられるのかもしれません。

ローマ 5章3節

それだけでなく,患難にあっても歓喜しましょう。

患難が忍耐を生じさせることをわたしたちは知っているからです。

ヘブライ2章18節

「彼は,自分自身が試練に遭って苦しんだので,

試練に遭っている者たちを助けに来ることができるのです」。


勿論、苦しみや悲しみを望ましいものではありませんが、

予見できない避けられない事、取り返しが出来ないような失敗等、

いろんな意味で受けて立たなければならないこともあるでしょう。

そんなときその潜在縫力を信じてみましょう。

私の祖母は「娑婆で起きたことは娑婆で解決する」という

人生教訓を教えてくれました。

勿論今の私はその潜在能力を与えた人間の造り主なる神に

重荷をゆだねます。

今日の着物リメイクはふんわりくたくた絣のエプロンです。

クリックすると元のサイズで表示します
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村
2

2017/7/28

絣のエプロン  着物リメイク

毎日本当に暑いですね。

昔は34度、35度でニュースになっていたような記憶が…

災害も地球的規模で起こっているようです。

世界の災害に関する国連の報告は

「森林や湿地が破壊されて、災害を防ぐ自然環境の能力が

低下している。さらにひどいことに,

地球規模の気候変化と海面上昇の脅威が生じている。

人間活動から来る……

温室効果ガス濃度が上昇している結果である」。

というものです。

この「人間活動」の多くは,

経済発展のためのものと言われているので、
 
勿論、神によりもたらされているものでなく、
 
神はむしろ逆で、極めて回復力に富み,

生命を維持する力あるものして地球を作っておられます。 

人々の地球の管理の仕方や貪欲な心の在り方を、見直し、

人間の様々な活動による汚染が自然のサイクルによる回復力を

超えるものとならないようしなければならないでしょう。
 
でも、聖書が,人間が『地を破滅させる』時代が来ることを

予告していたことを考えれば、

人間が制御を働かせるのは難しいでのしょうね。(啓示 11:18)

さて今日の着物リメイクはくたくた絣のエプロンです。

火の君マルシェの工芸部3人組でエプロンフェアーを企画中!

何か目標がないと制作が進まないということで…

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村
2

2017/7/21

絣のお手拭きエプロン  着物リメイク

久しぶりの更新になってしまいました。

最近、着物リメイクから離れつつありますので、

今日は早速最近制作したもののお写真のアップです。

くたくたになった絣、ちゃんとしたお洋服には使えないかなと思って、

在庫処分にエプロンを作ることにしました。

私の悪い癖はお炊事の時つい、

エプロンで手を拭いてしまうことです。

それでお手拭きエプロンです。

絣は、吸湿性が良く、すぐ乾くのでもってこいです。

お客様が持ち込まれたものを真似して作ったのですが、

斜めポケット等、簡単そうで意外と大変でした。

さしあたり3枚、裾のデザイン、長さなど改善を重ねています。。

真ん中にタグをつけて、フックにつりさげておくことができます。

くたくた絣、まだたくさんありますので、

別のデザインで作り続けますよ。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村
4

2017/6/25

涙!涙!涙  田舎暮らし

6月22日の夜、小林麻央さんが亡くなられたことを聞いて

皆、涙した日でした。

夫の市川海老蔵さんも人生で一番泣いた日です。

とおっしゃっています。

私も妹を4月1日に亡くして、妹婿も

「姉さん、涙ってどうしてこんなに出るものでしょうか」と聞かれ、

義弟と海老蔵さんの涙を重ね合わせてしまい涙!涙!涙でした。

「神は彼らの目からすべての涙をぬぐい去ってくださ(る)」。

(啓示 21:4)

勿論,喜びの涙や目を保護する涙ではなく,

苦しみや悲しみによる涙の事です。

神はその様な涙を、単にぬぐうのではなく
 
そのようなつらい涙の原因を、つまり
 
苦しみ苦しみや悲しみの原因を一掃することにより、

ぬぐい去ってくださるのです。

その最たるものが死ですが
 
「もはや死はな(い)」。(啓示 21:4)と聖書には書いてあります。

お写真は妹が最初に買った絵画です。娘に似ているからと…

クリックすると元のサイズで表示します

妹と妹婿が窓の後ろの子供に惹かれて買ったそう…

良く見えないかもしれませんけど、

パーティーの様子を窓の外から覗いている子供たちがいます。

本当に良いと思う感性、センスが一緒でした。

クリックすると元のサイズで表示します
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村
2
タグ: 原因  絵画



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ