鉄道コム

 

マル鉄コレクション館 更新情報  マル鉄コレクション館
マル鉄・鉄道写真館 

このブログの記事・写真を整理して資料化したブログです。
是非覗いてみてください。

鉄道コム




「マル鉄コレクション館」最近の記事情報

平成29年1月8日 アップ JTB旅行パンフレット&駄菓子w

平成29年1月15日 アップ 明星一平ちゃん 2017新作 チョコソース 謎チョコキューブ入り

平成29年1月22日 アップ Aflac 直美とダック

平成29年1月29日 アップ 江ノ島電鉄 普通乗車券(券売機券H8)

平成29年2月12日 アップ 普通乗車券 軽井沢→赤羽(H9)
13

2017/2/21  1:40

続 サクラほぼ満開  
こんばんわ。

前回の早咲きのサクラの記事で、「サクラのバックにはやはり青空の方が映えますね。」とか言っておきながら、昨日の午前中の良い天気の中、横を通ってシカトする訳には行きませんので、美的感覚が欠如した私がスナップ程度に撮っておきました。

解説する内容もないので、撮っただけ並べます。

※撮影は、平成29年2月20日です。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

風が弱く、気温もちょっと高めだったためか、完璧なスッキリ青空ではありませんでした。

1

2017/2/20  19:59

せっかくの平日にカブられる  写真撮影
こんばんわ。

今日はお疲れ休みでした。
午前中の天気とはうって変わり、予報よりはちょっと遅かったようですが、雨が降り出しました。日が暮れてからは結構な勢いで降ることもあります。

天気がまだ良かった11時過ぎ、残り少なくなった渡道「カシオペア」を、条件の良い平日上りで捉えられるせっかくのチャンス・・・


クリックすると元のサイズで表示します
平成29年2月20日 上り「カシオペア紀行」

やられた〜〜〜〜〜〜orz

団体列車「懐かしの急行列車で行く 東京おとな旅」のときの悪夢をそのままプレイバックと言う感じでした。まあ、もう途中で諦めましたけど。

ちょうど「カシオペア」が来る直前、自転車に乗った老人に声を掛けられました。
なんでも常にカメラを持ち歩き、趣味で写真を撮っているそう。蕨市の写真クラブに入っているが、高齢化で自然消滅しちゃいそうだと愚痴ってました。どうも誘われているような雰囲気だったので話を遠ざけました。芸術性の高い写真撮影からはもう20年以上遠退いていますので、今更むかしのような写真を撮る気もないし、まして芸術談義なんてしたくもないんで。

聞いたところだと、この老人、戦前は朝鮮で機関車に乗っていたらしいです。終戦で引き上げた際、同僚たちは殆ど国鉄に努めたらしいですが、自分はやめてしまったとのこと。
そんな興味のある話もあり、鉄道の話やカメラの話で花が咲き、しばらくの間、道路で立ち話をしていました。

帰り掛けに「もう90歳を越えてるし」、ということ。動かないと弱っちゃうので、こうして動き回っているんだと。
長生きすれば今までお付き合いのあった人たちもどんどんと倒れ、結局は自分だけが残ってしまうような孤独感にさいなまれる。そういう人たちを孤独にしないための社会、お付き合いも大切なことだと気付かされました。

カブった以上に収穫のあった時間でした。

0

2017/2/19  23:05

続 185系 特急「草津83号」   特急型電車(直流)
こんばんわ。


今日は朝から避難所運営訓練でした。
午後は特にネタもなかったし、訓練でかなり疲れてしまったので、今日は非鉄。
夜中には雨が降っていましたが、朝から晴れたので助かりました。風が強かったのは結構キツかったですけど。

昨日の185系「草津」です。


※撮影は、平成29年2月18日です。


クリックすると元のサイズで表示します
上野東京ライン 1854E

前走りで露出と構図のテスト。
本来なら大逆光のポジションですが、凄く明るい薄曇りなので、この時間の下り列車に対しては最高のコンディションだと言えます。


クリックすると元のサイズで表示します

本来の通過時間である頃、いつもは追従してくる651系「あかぎ8号」の回送が先に来てしまいました。さらにはそこを京浜北行も並走でこんな図に。しかも、目標の185系も651系のすぐ後ろにヘッドライトが見えるほど緊迫した状況となってました。


クリックすると元のサイズで表示します
185系OM03編成 「草津83号」

先行2列車をかわし、なんとか無事にGETできました。
編成の収まりが良くなかったので、ちょっとトリミングして構図を整えています。

明日はお疲れ休みを取ったので、平日運転の「草津93号」「草津94号」、そして「カシオペア紀行」の上りも撮れますが、どうも天気が良くないようです。

0

2017/2/19  1:05

サクラほぼ満開  
こんばんわ。

夜になって雨が降ってきました。

日付が変わって今日は、朝から避難所の運営訓練が行われます。
我が町会長が訓練1時間ほどで退散する予定なので、その後は私が我が町会を仕切らなければいけないので、非常に気が重たいです。部長を頼まれた時にはこんなに仕事を任される話はなかったんですけどね。騙されました。


昨日、線路際に撮影に行く際、地主の庭がピンクに染まっていました。
気が低いので、今まで何年も紅梅かモモかな?と思っていたんですけど、花の形を記憶しておいて調べたところ、サクラだったんですね。毎年この時期だからサクラだとは思っていなかったんですが、調べてみたら河津桜にそっくりな形でした。

※撮影は、平成29年2月18日です。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

まだ開花していないつぼみもあれば、青葉が出てきてしまっているところもあり、ほぼ満開と言った感じです。
ヤオコーのすぐ脇なので、買い物客や通行人も足を止めて、サクラを観賞している人が何人もいました。

明るい薄曇りで逆光列車の撮影には持って来いの天気でしたが、サクラのバックにはやはり青空の方が映えますね。

1

2017/2/18  15:56

赤羽駅南行にもホームドア!  写真撮影
ちわ!


前回、2月15日(水)に赤羽駅北行のホームドア設置をお知らせしたところでしたが、翌朝の通勤で赤羽駅を降りると、なんと南行ホームにもホームドアが設置されていました。


※撮影は、平成29年2月16日です。


クリックすると元のサイズで表示します

夜の逆方向なので南行電車は空いてます。
帰り掛けに観察したら、ドア時代も取り付けられていました。もちろん、未だ稼働はしていません。


クリックすると元のサイズで表示します

こうして見ると使用開始されていると言っても判りませんね。


クリックすると元のサイズで表示します

電車のドアは閉まってもホームドアは閉まらないの図!


土台の工事は知らないうちに着々と進められていたようですが、気が付いてから随分と時間が経っていました。しかし、上部はたった2日間(2晩)で設置してしまうとは、素早いもんですね。
山手線も一部を除いて設置を完了していますが、埼京線から覗いているばかりなのであまり実感はありませんでした。

0

2017/2/16  1:54

赤羽駅にホームドア現る!  写真撮影
こんばんわ。

昨日、通勤で赤羽駅乗り換えのために降りたところ、なんと、ホームドアの壁ができておりました。
厳密には、ドア自体は作動状態になっていないので、使用開始ではありませんが、土台はできた、というところでしょうか?

※撮影は、平成29年2月15日です。


クリックすると元のサイズで表示します

ホームドアの出現は北行側のみで、南行側はまったく状況は変わっておりません。まあ、いつでも設置できる状態まではなっていると思いますけど。
ドア自体はセットされているように見えましたが、稼働していませんので電車が来る前は開きっ放しの状態です。ある意味、稼働までの期間限定の風景で、稼働してしまえばこのような光景を見ることはできなくなってしまいます。


クリックすると元のサイズで表示します

北行電車が到着。こうした状態だと、既に稼働しているのと同じ状態になります。


クリックすると元のサイズで表示します

ドアの近くを撮影してみましたが、号車表示程度しかなく、非常にあっさりした印象です。
山手線などは注意書きやその他ホームドアとは関係の無いような案内も表示されたり、賑やかな印象があります。
これらも稼働に向けた準備の中で賑やかさを増し、こんなシンプルな光景も今だけかもしれません。

この写真は水曜日の朝に見つけましたが、前日火曜日の帰宅時にはまったく跡形もありませんでしたので、終電から初電までの間に一気に取り付けたものと思われます。正味4時間半くらいの時間だと思いますので、かなりの人数で綿密な計画の基に実施されるんでしょうね。作業の方々、夜中にお疲れ様です。

0

2017/2/12  2:56

満月でカメラテスト  
こんばんわ。

昨日も生活リズムが狂い、185系「草津」は起きられず、「カシオペア紀行」はあまりにも明るさが足りないので断念。結局はノー鉄日になってしまいました。2月の土日は殆どが町会行事で埋まっているので、次の土曜がラストチャンスになってしまいそう。


ところで、山陰が大変なことになっているようですね。
義弟の鳥取転勤が決まった途端に大雪に見舞われ、今頃大変な思いで生活していることでしょう。クルマも500台以上が立ち往生しているそうで、幹線道路が寸断されてしまうと、鳥取市内の都市部とは言え、物資の調達に影響が出てしまうかも。お見舞い申し上げます。

一方、山陰でバカなことをやった伊代ちゃん&優ちゃんコンビが書類送検されたようです。
踏切からはみ出たくらい大したことではないですが、騒ぎになってしまった以上、お構いなしと言う訳には行かない、ということでしょうな。これを無罪放免にしてしまえば、「あいつらはお構いなしだったのに、なんでオレはだめなんだ?」みたいなことを言うヤツが必ず出てくるので、これは完全に見せしめでしょう。有名人である以上、行動には気を付けた方がよろしいかと。バカッターと紙一重でもありますが。


陽が沈んでから灯油の買い出しに行ったのですが、帰り道にデッカイお月様を発見!
おう、満月っぽいな。
家に着いたらちょうど町会長と会ってしまい、話をしていたらすっかりと忘れ・・・思い出したときには30分以上も経ってしまった。ちょっと大きさがなくなってしまいました。


月だから、懸案だった300mmでもテストしてみようか・・・ということになりました。

※撮影は、平成29年2月11日です。


クリックすると元のサイズで表示します

まずはペンタK−50にキャノンFD300mmF4を付けてみました。


クリックすると元のサイズで表示します

こちらは比較のために普段使っているペンタ18−270mmズームで、最大側で撮ってみました。
たった30mmの違いは誤差程度ですが、この画像を見る限りかなり大きさが違いますね。
マウントアダプターの説明書にも「フランジバックを合わせるためにレンズを使用しており、倍率が1.2〜1.5程度変動することがあります。また絞り値も・・・」ということで、若干のテレコン効果を伴ってしまうようです。
どちらもノートリミングとしてありますので、見た目で比較できます。


クリックすると元のサイズで表示します

ちなみに、こちらはSONYサイバーショットで、最大側(換算約720mm)で撮影したもの。パワーが違います!!!


折角だから、大きさを合わせて再現性の確認を・・・


クリックすると元のサイズで表示します
FD300mmF4

クリックすると元のサイズで表示します
ペンタ18−270ズーム

クリックすると元のサイズで表示します
cyber−shot

どうですかねぇ・・・・
月の大きさに合わせているので、それぞれの拡大率が変わってしまいます。
FDはやはりピンが甘くなっているか、或いは解像度が落ちている感じがしますね。目が悪くなっている上、結構眩しくてピンを合わせるのが難しいというのもありました。300mmだと∞の先に遊びがあるんですよ。合わせていたらそこまで入っていくので、もしかしたら∞ポイントそのものが正確じゃないのかな?

ペンタは解像度を褒めるのは難しいですが、AFがキチッと捉えますので、撮影はやはり楽です。

受光体の狭いサイバーショットは論外だと思ったのですが、元が大きく撮れる分、拡大率が下がるために、大きさを揃えた比較ではむしろシャープな感じがします。

ペンタとサイバーショットは状況によって使い分けするだけで、記録だけの写真ですからあまり性能は気にならないかも。(歪曲収差は別ですが・・・)
せっかく買ったマウントアダプターがあまり使い道なさそうな気がしてきました・・・もうちょっと試してみよう・・・

1

2017/2/11  5:02

東海道新幹線:初N700Aに乗車  その他電車
ちょーおはようございます。←久し振りのあいさつ。

昨夜はあまりの眠さに耐え切れず、何時にくたばったのかも覚えていません。
1時半に起きてしまい、それからは結局夜更かしになってしまいました。
こんなんだから生活リズムがおかしくなる。


おばあちゃんの告別式から1週間になってしまいました。時間の経過が早いです。
今週は名古屋訪問の疲れが回復しないまま終わってしまった感じ。やはり楽しい旅行とそうでない旅行では、精神的から肉体的にも違うということでしょうね。

※撮影は、平成29年2月5日です。


クリックすると元のサイズで表示します
700系「ひかり461号」& N700A系 「のぞみ7号」

遅刻防止のため余裕を持って家を出たら、20分先発の「のぞみ7号」に間に合ってしまいました。
時刻表によると、隣のホームにさらに先発の700系「ひかり461号」が停車している筈。娘を置き去りにしてホーム端で撮影。


クリックすると元のサイズで表示します

とにかく乗る前にタバコが吸いたかったので駅員に喫煙場所を聞くと、ホーム最北にしかないらしい。前回、7年半前に乗った時には、ホームに何か所か喫煙所が設けられていた筈なんですが、さすがに受動喫煙防止法の影響でJR東日本並みになっていました。
往復500m以上も歩くの時間が掛かると思っていたら、乗車する「のぞみ9号」が入線して来てしまいました。「まずいな〜」と思ってよく考えたら、車内に喫煙所があるわけだから、なにもホームの喫煙所へ行く必要はないことに気付き、4号車まで引き返します。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

出庫からの折り返しなので、回送到着後直ぐに開扉。
N700系の乗車が初めてですから、この喫煙所の利用も初めてです。自由席車の喫煙所だからか知りませんが、両サイド2名ずつしか入れず、非常に窮屈でした。
ちなみに、帰りの「ひかり」では東京方の車両だったので、両側3名ずつ入れる構造。こちらはやはり余裕を感じました。窓も全然広かったですね。


クリックすると元のサイズで表示します

乗車列車の記念撮影。号数まで表示するから、液晶の力ですね。


クリックすると元のサイズで表示します

N700A初乗車なので、こちらも記念撮影。


席でコートを片付けしたりするだけで直ぐに発車時間。ホームのベルも無意識に聞き逃し、知らぬうちに動き出しました。
品川、新横浜とこまめに停車しますが、その次は下車駅の名古屋。0系時代は東京〜名古屋が2時間10分。現在は2駅停車でも1時間40分前後。随分と速くなったものです。
早朝からの行動なので爆裂な眠気に襲われますが、降り損なったら次は京都です。とにかく寝ないように我慢して起きてました。隣で娘は爆睡・・・

7年半振りの東海道新幹線は、ほぼN700系化されてました。

0

2017/2/6  23:16

2017/02/06 EF8198牽引「カシオペア紀行」  ブルートレイン:機関車・客車
こんばんわ。

昨日は告別式に参列するため早朝から名古屋へ行っていました。
帰着は21時頃となってしまったので、やはり疲れが抜けません。楽しい旅行とは違いますからね。
そんなこともあってあらかじめ有給を入れていおいたのですが、正解でした。今日1日グッタリでした。


クリックすると元のサイズで表示します
平成29年2月6日 EF8198牽引 「カシオペア紀行」

今回は条件も良く、まあまあで撮れましたが、どうもしっかり撮れるのが98号機の時ばかりのような気がします。

北海道への「カシオペア」も今月限りとのこと。
今後の動きが不透明ですが、牽引機も含めてどうなっちゃうんですかね。

0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ