鉄道コム

 

マル鉄コレクション館 更新情報  マル鉄コレクション館
マル鉄・鉄道写真館 

このブログの記事・写真を整理して資料化したブログです。
是非覗いてみてください。

鉄道コム




「マル鉄コレクション館」最近の記事情報

平成30年5月5日 アップ 初めて会った人に同じ日にもう一度まったく別の場所で会う確率

平成30年5月23日 アップ 不気味な虹

平成30年5月27日 アップ 鉄道のまち大宮 鉄道ふれあいフェア2018 記念券売機券

平成30年5月28日 アップ 鉄道ふれあいフェア2018 シールラリー景品スケッチブック

平成30年6月2日 アップ 大宮鉄道ふれあいフェア2018:クリアファイル2題

平成30年6月11日 アップ 西武鉄道 レオカード 皇太子殿下ご成婚記念
15

2018/6/17  20:45

2018/06/17 西日暮里で山手線  その他電車
こんばんわ。

今日は予てから告知されていた品川駅での線路切換工事が実施されました。
そんなことで、地元蕨駅付近で撮影を始めたものの、せっかく定期券の範囲内でもあることだし、ちょっと江戸まで遠征してきました。

一昨日の金曜日に谷中銀座の飲み屋に行ったばかりなんですけど、最終的に西日暮里駅まで到達したので、久し振りにここで山手線を撮影してきました。


※撮影は、平成30年6月17日、西日暮里駅にて。



クリックすると元のサイズで表示します
E231系 537編成


クリックすると元のサイズで表示します
E235系 16編成


クリックすると元のサイズで表示します
E235系 02編成


クリックすると元のサイズで表示します
E231系 547編成

来たヤツ全部撮影したわけではありませんが、なんかもう半々くらいな感じまでE235系が増殖したような感じでしたね。もっとも、休日なのでお休み編成も多いから、どの程度運用に混じっているかで違いますけど。
E231系500も持ってあと1年くらいでしょうか?


0

2018/6/13  20:06

2018/06/08 「青梅ライナー1号」  特急型電車(直流)
こんばんわ。

このところ用事のない有給を取っていなかったので、なんか休みてぇなぁ〜みたいなことを言ったら「休めば?」って言われたので急遽休みました。

せっかくの水曜日だったのにホキ配忘れて、トイレ入っているときに気が付いた・・・ちょうど通過している頃。
結局何もない1日でした。


クリックすると元のサイズで表示します
平成30年6月8日 「青梅ライナー1号」

久し振りのライナー撮影で、調べてみたらちょうど1年振りでした。

E353系の増備及びこれに伴うE257系の置換がアナウンスされ、しかも回転数の多い「かいじ」に優先的に充てて置換率を一気に上げようと目論んでいるようですね。
したがって、これらライナーも場合によると比較的に早く置換がすすむかもしれません。


0

2018/6/10  22:00

東京国際消防防災展2018訪問(屋外編)  その他乗り物写真館
こんばんわ。

台風が近づいており、上陸は無いにしても、前線への刺激により大雨の危険があるようです。
通勤時間帯に襲われそうで、通勤が憂鬱になりそうです。


この土日、久し振りに何もしない2日間を過ごしました。
一番希望する休みの形態ですが、何もしないことにガッカリ感すら覚えてしまうのは何故でしょうか?


また時間が開いてしまいましたが、「東京国際消防防災展2018」の続きで、今回は屋外編です。

※撮影は、平成30年5月31日、東京ビッグサイトにて。


クリックすると元のサイズで表示します
消防艇 ありあけ&みやこどり

消防艇に対面するのもなかなか難しいので、こうした機会は貴重です。


クリックすると元のサイズで表示します


屋外へ出たときに遠くでホバーリングしていたヘリコプターがこちらに向かって来ました。


クリックすると元のサイズで表示します

ちょうどデモンストレーション中だったようで、ホバーリングに切り替わったと思ったら、下から救助隊が引き上げられていました。
ピントを掴もうと必死になっていたら、あっと言う間に引き上げられました。かなりのスピードに驚きました。


クリックすると元のサイズで表示します

外の展示エリアに入って行くと、海上で放水の案内が。中の方に居たので消防艇が見えるところ前行くと目の前を遮る人たちが居てなかなか撮ることができず、シャッターを押した頃には放水の勢いが無くなっていました・・・


クリックすると元のサイズで表示します
モリタ ベンツ はしご車

おっ!ベンツだ、って思ったら、デモ用でした。
でも、東京消防庁でも平成29年度に1台導入されたと思いました。どこだか忘れましたけど。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


一番奥の訓練実演スペースには、様々な車両が集合しています。
こんなクレーン車も居るんですね。


クリックすると元のサイズで表示します

クレーン車はスピードが出せませんので、専用の重機運搬車もあります。普段は見られません。


クリックすると元のサイズで表示します

こちらは個人的に好きな水槽車。まあ、いわゆるタンクローリーです。
さすがに10年前からは車両が変わっています。


クリックすると元のサイズで表示します
いすゞギガ マギルスはしご車

最近改めて東京消防庁のはしご車を見ていると、日野マギルスばかりのように思え、いすゞ車というだけでも珍しく思えます。しかも、近年では後2軸車もあまり見られません。
昨年、蒲田消防署のはしご車が同じタイプだったように思うのですが、正面が見えなかったので車種までは判りませんでした。


クリックすると元のサイズで表示します

アメリカのポンプ車。日本ならば中型車レベルですが、とにかくデカい。


クリックすると元のサイズで表示します
さいたま市消防局

ここで目を引いたのがさいたま市消防局から参加していた車両。
クレーンが付いて梯子がのっかっていてレスキューっぽいけど塗装がレスキューじゃないし、謎な車両でした。
所属名か、「緊急消防援助隊 埼玉県大隊」のっかってステッカーがあり、車種は日野プロフィアのようです。


クリックすると元のサイズで表示します
消防艇 みやこどり


クリックすると元のサイズで表示します
消防艇 おおえど

最後にゆっくりと引き上げていく消防艇を見送って会場を後にします。
ちなみに「おおえど」は平成29年度に落成したピッカピカの新艇です。

展示事業者から記念品とか色々と貰えると思ったのですが、何一つもらえませんでした。
昔に比べてショボくなりました・・・


0

2018/6/7  21:15

東京国際消防防災展2018訪問(屋内編)  その他乗り物写真館
こんばんわ。

いよいよ梅雨入りですが、いきなりお休みでしたね。
蒸し暑くて不快な1日でした。


ちょっと時間が経ってしまったのですが、平成30年5月31日から6月1日までの4日間、東京ビッグサイトにおいて「東京国際消防防災展2018」が開催されました。
5年に1度しか実施されない大イベントで、私も10年前(2回前)に訪問していました。今回はその情報をかなり早くから掴んでいたのですが、地元で私が主導する防災訓練も重なってしまったため、半日休を取って初日に行ってきました。

今回は屋内展示編をズラッと。

※撮影は、平成30年5月31日、東京ビッグサイトにて。


クリックすると元のサイズで表示します

展示面積はことのほか広大であり、またその殆どは事業者による消防機材・防災用品の展示ですので、まともに見学していたら丸1日掛かってしまいます。ここは趣味に徹して、車両を中心に巡ります。
最初に目に留まったのは遠いブロックに開設していた保存車両たち。特にこの3輪消防車は驚きましたね。前回(2008年)の展示ではなかったと思います。


クリックすると元のサイズで表示します


自動車というよりは大きなボディのバイクと言った感じです。センターに運転手が乗り、両脇に隊員が乗れるようになっていました。小さなボディを有効に活かすためか、ポンプからのつなぎ口が運転席に飛び出ています。スタイルよりも機能しか重視できなかった時代の美ですね。


クリックすると元のサイズで表示します

こちらは個人的に好きな「いすゞTX」のポンプ車です。私が小中学生の頃は一般的に配置されていた形式で、分団のジープと共にメジャーなポンプ車でした。


クリックすると元のサイズで表示します

こちらジープのポンプ車ですが、地元で良く見たタイプよりも簡素な造りで、かなりこじんまりして見えました。自分の知っている消防車とはちょっとイメージが違いました。


クリックすると元のサイズで表示します

こちらは平成29年度予算で発注されたVR体験車。東京消防庁本庁で会って以来2度目の対面です。『東京消防庁:VR防災体験車
それほど並んでいなかったようですが、とにかく待つのが嫌いなのでパスしました。


クリックすると元のサイズで表示します

こちらも2度目の再会となった起震車。『東京消防庁:起震車


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

アメリカのはしご車も中で展示されていました。とにかくスケールがデカいので迫力があります。


クリックすると元のサイズで表示します

ここからメーカーのデモンストレーション車です。
写真はMORITAのはしご車で、ラダーが車いす対応となっています。これからの時代、こうした機能も必要になる機会が増えてくるかもしれません。


クリックすると元のサイズで表示します

こちらも同じモリタの空中作業車。次世代消防車と言われるそうで、消火水の残量が鮮やかなメモリで表示されるようになっており、殆どの展示車がこのようなスタイルになっていました。


クリックすると元のサイズで表示します

こちらは平和機械の指揮車。この方面は良く存じません。


クリックすると元のサイズで表示します

そしてこちらが一番時間を掛けて拝見したスーパーアンビュランスです。既に『東京消防庁:特殊救急車(スーパーアンビュランス)』で特集済みです。


クリックすると元のサイズで表示します

最後にオマケで「防サイくん」です。せっかく愛想を振りまいているのに足を止める人は少なく、ちょっと可哀そう。まだ認知度が浅いのでしょうかね。それだと、都民の防災意識がまだまだ低いことを証明していることになります。

今度は屋外編。ちょっとボリュームがあるのでどうなりますか。

0

2018/6/3  23:43

2018/06/02 タナボタ 185系回送の並び  写真撮影
こんばんわ。

取り敢えず防災訓練が終わりました。
朝からめちゃくちゃ暑くて参りました。また夏の総合防災演習もありますし、イベントも目白押し。
なんか、町会のことばかりで地方へ撮影に行く暇も見つかりません。


そんな合間を縫って、湘南新宿ライン渋谷駅工事に伴う「新宿行き」のリベンジを果たすためまた出掛けてきました。
結果を行ってしまうと、またも惨敗でした。


※撮影は平成30年6月2日です。


クリックすると元のサイズで表示します
EF652086牽引 配8593レ

地元で唯一になってしまったPF運用。復活国鉄色が当たる確率がまだ低いですが、むしろこちらの方が貴重になりつつあります。


クリックすると元のサイズで表示します
「スペーシアきぬがわ2号」

ここでも金スぺも久し振り。


クリックすると元のサイズで表示します
651系 「あかぎ8号」

これもかなり久し振りかな。これは1/800秒でもLED切れしないのにね。

で、肝心の湘南新宿ラインは6本中3本がE233系でしたが、1/125秒でブレブレな上に、このスピードでもLED切れ。一体どのくらい下げればきちんと写るのだろうか?もうあきらめました。


クリックすると元のサイズで表示します
185系 A7編成 & OM04編成

そんなダメダメの1時間のなかでこんな写真が撮れました。
185系が見えたので構えていたら、背後からも騒がしい音が近づいてきました。まさかの185系同士のカブり。
今までも185系が沢山走っていた頃には接近戦が見られましたが、ここまでドンピシャで2編成を収められたのは初めてかもしれません。

散々な内容の中で、タナボタな絵面をいただきました。

0

2018/6/2  11:12

東武野田線 8000系並び  列車・車輌カタログ(私鉄)
ちわ!谷保健作です。

大宮鉄道ふれあいフェアから早くも1週間が経ってしまいました。
この期間、大宮のイベントから今週の防災訓練、先日訪問した東京国際消防防災展と行事が目白押しで、かなりお疲れモードです。

今日も午後から明日の準備や町会役員会があったりと、夜まで色々。


クリックすると元のサイズで表示します
平成30年5月26日 東武野田線 大宮駅にて 8470&8459

大宮総合車両センターへの乗り込み前、大宮に着いたらまずは野田線ということで。ここでいきなり手前の2番線に8000系が停まっていたのでラッキー!と思っていましたら、1番線にもなんと8000系が到着。労せずわずかな時間で並びを撮ることができました。
しかも、奥の8459は字幕車でした。

このところ野田線への訪問・撮影の機会が無くなってしまいました。
今は日比谷線乗り入れ車両の製造で野田線の置き換えは一段落してしまっているようですが、日比谷線乗り入れが一段落すれば、次はいよいよ野田線、という感じでしょうか?

0

2018/5/29  0:59

鉄道のまち大宮 鉄道ふれあいフェア2018(屋内編)   写真撮影
こんばんわ。

別のネタが割り込んだので飛んでしまいましたが、「鉄道のまち大宮 鉄道ふれあいフェア2018」の続きで、今回は屋内編です。


※撮影は、平成30年5月26日です。


クリックすると元のサイズで表示します

前回忘れてしまったので、パンフを飾ります。そこそこ大きくなるようにしてあります。


クリックすると元のサイズで表示します
209系 C615編成

ここでは案内のない場所の車両にも気を配らないといけない。


クリックすると元のサイズで表示します
小田急電鉄 4565

ここ連続で小田急車両が入場。当たり前のようにいるのが時代の変化ですね。


クリックすると元のサイズで表示します
255系

塗装剥離補修中。続投を約束されるも大きな動きに巻き込まれるのか?


クリックすると元のサイズで表示します
クハE231−18

なんかキレイだけど、帯色変わっちゃうんだろうか・・・。


クリックすると元のサイズで表示します
クモハ115−1008

先日入場した115系、やはり面前に出てきました。果たして何色になるのか?
それにしても、まだ115系は続投があるんですね。やはり新潟に行かないとな。
ちなみに、モハ114が休憩施設として使用。初めて乗ってきましたが、食いもんの臭いが混ざってめちゃくちゃクサかった。そっこー退散。


クリックすると元のサイズで表示します
EF652074

建物変わってJR貨物の車両所。DDやDEがすっかり消え失せ、PFの残党とEH500ばかり。


クリックすると元のサイズで表示します
EF652101

PFやEF64は、一部の特殊な塗装車を除いて国鉄色になりそう。国鉄色の方が塗装工程でコストが安いんだとか。今は原色に喜んでいる輩も、そのうち貨物色!!!って騒ぐようになるんでしょう。

EF652070は撮り忘れたみたい。


クリックすると元のサイズで表示します
EH500−12&EH500−14


クリックすると元のサイズで表示します
EH500−14


クリックすると元のサイズで表示します
EH500−16

EH500ですが、今回は偶然にも3次型初期車ばかり。


クリックすると元のサイズで表示します

事前の告知でちょっと話題になっていたレプリカナンバープレート。
本物はどえりゃー高いので、ただの飾りだったらこちらでも十分かも。金額も意外とリーズナブルでした。


それにしても、年々展示車もバリエーションも少なく、寂しくなってきましたね。
7〜8年前はEF64初期車、DD51、DEが当たり前に居て、普段は見られない地方のカマが集まってきたもんですが、これも時代の流れですね。

鉄道ふれあいフェア2018 シールラリー景品スケッチブック

0

2018/5/28  0:22

敗北・・・渋谷駅工事に伴う新宿行き湘南新宿ライン  写真撮影
こんばんわ。

湘南新宿ラインの渋谷駅ホーム移設工事が本格化してきました。
本当に乗り換えが不便で、現場仕事をしていたころは泣かされたものでした。その分、歩く運動量が増えて健康的?であったということもあるかもしれませんけど。

工事が丸2日間にも及ぶ大工事を2週続けて実施するという大掛かりなもので、JRの切替工事でも珍しい内容。これも代替手段が複数ある都心ならでは工事だから可能であるとも言えます。

5月26日はせっかく大宮に出掛けていながら工事のことをすっかり忘れていたので、27日(日)にほかの列車と合わせてちょっと行ってきました。これがまた悲惨な内容でした。


※撮影は、平成30年5月27日です。



クリックすると元のサイズで表示します
E231系 9843Y

行きにスーパーで飲料を調達してからと思ったのですが、私の前のジジイがなんともモタモタして時間をとられ、3054レに間に合いませんでした。
そして撮影を開始したわけですが、E231系の表示は「湘南新宿ライン」で意味なし。この時はタイミングが合わないだけ?と思っていました。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
E231系+E233系 9543Y


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
E231系+E233系 9935Y

先頭がE231系ばかりで「新宿」表示が撮れず。付属がE233系で「新宿」表示。この時初めてE231系は「新宿」表示がでないことに気が付きました。
15分に1本しか撮れない列車をひたすら待ちますが、来る列車はE231系ばかり。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
185系 集約臨

以前なら貨物列車タイムであった時間。すべてが消え去ってスカスカ感が満載。
そんな中の変化である上り「草津32号」は立ち位置悪くボツ。
さらに、集約臨はご覧の有様。こんなスカスカな時間にあり得ないタイミングでカブられる。


クリックすると元のサイズで表示します
E001系

185系通過後、久し振りにスノ・ラビさんに会いました。
四季島が来るということで、かなりの時間が開きますが、湘南新宿ラインと合わせてひたすら待ちます。
しかし、来るのはE231系ばかりで、結局7本連続でE231系。
そして久し振りに捕らえたE001四季島も影落ちで撃沈。



クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
E233系 9937Y

四季島を追ってきた湘南新宿ラインでやっとE233系が来ました。あとは表示がどちらになるか運次第となるわけで・・・それと、1/250秒でも表示が切れてしまう撮りにくさ。どうにもならん。

3コマ目は「湘南新宿ライン」に変わってしまいました。スノ・ラビさんは残念ながらここに当たってしまったようです。

また今度の土日に同じような区間運休が予定されているようですが、私は防災訓練の準備と本番で2日間とも埋まってしまいます。土曜日の午前と、日曜日の夕方。リベンジするかどうかですが、疲れてダウンの可能性も高い。
今回が散々な結果だったので、このままでは悔しいです・・・

0

2018/5/27  11:50

残念なEF652139と遭遇  国鉄・JR機関車(直流型)
ちわ。

番外編ですが、ちょいネタ。

鉄道ふれあいフェアへ出掛ける時でした。
蕨駅から京浜東北線に乗ると、発車した途端に原色PF牽引の貨物列車に抜かれました。
どこかで追いつくかも、と思いましたが、南浦和で1分程の時間調整があったため、大宮までその姿を見るとこはできず。


クリックすると元のサイズで表示します
EF652139牽引 配8593レ

大宮で下車し、野田線を眺めようと思ったら、遠くの方を先ほどのPFが通過。番号を確認したら2139号機でした。

地元ではPF牽引の定期貨物がなくなってしまい、この配給くらいしか見られなくなってしまいました。これから原色への変更が一般化するPF。そこをキャッチするために配給列車を撮りに行く機会が多くなりそうです。

0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ