鉄道コム

2007/7/17  20:45

常磐緩行線103系1000番台「代々木公園行き」  その他電車
こんばんわ。
昨日は朝から晩まで地震続きでした。近くではないので我が家にはあまり心配のない揺れでしたが、被災地の皆様には心からお見舞い申し上げます。

今日はあまり時間がありませんので、1枚ものですが常磐緩行線の103系をご覧いただこうと思います。

といいましても、ご覧いただくというほど良い写真ではありません。
昭和48年頃、武蔵野線が開業してまもなく、何故かよく乗りに行ったのですが、その時に開業間もない新松戸駅で見た風景です。

クリックすると元のサイズで表示します
昭和48年頃 常磐線 新松戸駅にて 千代田線乗り入れ車 103系1000番台

行き先は、今では懐かしい「代々木公園」行きです。当時は未だ小田急線へはつながっていませんでしたので、代々木公園←→我孫子を往復しておりました。(もちろん、綾瀬や霞ヶ関など途中折返しもありました。)
103系よりは、むしろ6000系の斬新で非常に興味はありましたが、当時は写真が非常に高価だったので、ほとんど撮ることはできませんでした。列車本数もかなり少なかったように思います。

その後、103系1000番台を撮ろうと思えばいくらでも撮れた筈なのですが、とにかく通勤型には興味はありませんでしたし、増してや常磐線にはあまり良いイメージがなかったので、特急以外はほとんど撮ることはなく、気が付けば103系の快速すら撮ることなく引退してしまいました。

もう過去を取り戻すことはできませんので、これからはもう少ししっかり撮っておかなければなぁ〜とこの歳になって反省することしきりです。
0

2017/3/16  6:44

投稿者:山本勝也
国鉄千代田線新松戸駅

2010/1/29  23:22

投稿者:キハ181つばさ
宮オオ様
103系1000番代は何度も乗ったことがありますが、さすがにドアの音までは全く・・・。当時はビデオがないので音テツをしたこともありましたが、全てSLや旧国ばかりで、新性能電車は興味ありませんでした。

2010/1/29  18:00

投稿者:宮オオ
こんばんは、
203が入って最初に置き替えられた車は、105に改造されてその殆どは今も和歌山線や可部線なんかで見ることが出来ますがさて、私がこの電車に対し思い出に残るのは扉が閉まる時に作動する103特有の「チュッ!」という応荷重装置の音が聞こえない(というより付いてなかったか、或いは音のしないタイプだったかも知れないです)のと、ブレーキ排気音が異なってたから103というよりは、むしろ私鉄電車に近い雰囲気でした。
本日はこの辺にて失礼いたします。

2008/7/20  17:05

投稿者:シービー
この車両は撮ってあります。
確か、塗り替えが始まった頃で、珍しく撮っておこうという事で撮りに行きました。駅撮りですが。
これがエメラルドグリーン一色に塗り替えられた車両を見て、違和感を感じました。

2007/7/17  21:29

投稿者:キハ181つばさ
take様、こんばんわ。
私は通勤型というと、まず旧型ですかね。京浜線の茶色がなくなって、横浜線・南武線・鶴見線に行って。そして、その流れで101系を撮って。黄色の101系に飽きて飯田線・大糸線・身延線。で、103系はというと、最期まで興味が行かなかったですね。唯一「混色編成」が好きだったので、例外的に京浜や赤羽線をそれなりに撮っていました。
しかし、常磐線15連ですか・・・すごいですね。小さいエンドレスだと1週してしまいそうな・・・。
そういえば、私は103系・・・1台も無いかなぁ。101系の中央線だけは買ったのですが。模型の世界での普通列車は雑客派なので、私の家に103系が配置されるのはまだ当分先のようで。もちろん、資金の関係なんですけど。

2007/7/17  7:31

投稿者:take
おはようございます。
実は私も通勤形にはあまり興味がなくて、特急形ばかり追っかけていたのですが、最近模型仲間になった会社の同僚がやたら通勤形フリークで、彼の思い入れを聞くたびに通勤形の魅力がわかってきました。
今では常磐線エメグリ15連始め通勤形の模型もだいぶ増えましたよ。
出費も増えましたけど…

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ