鉄道コム

2017/9/11  23:33

大人の林間学校2017(その1)  
こんばんわ。

新しいパソコンで久々の画像復活です。

今シーズン最後の夏休み。
林間学校高合宿だかと言っても、結局飲みに行っているだけみたいなもんですが、飲まない自分にとっては疲れに行くだけみたいなイメージ。でも、久々に空気の良いところで自然を満喫してきました。

※撮影は、平成29年9月9日です。


クリックすると元のサイズで表示します

出発は8日の夕方ですが、現地に着いたのが22時近くですので、とりあえず寝ただけ。
2日目の9日は朝から行動です。

今回はロッジを借りました。6人は楽に寝られるスペースを1棟3人×2で贅沢に使用。それでも金額は一緒です。


朝からスーパーマーケットへ食材の買い出しで開店待ち。似たような行動をする人達で開店行列ができていました。

それと、驚いたのがレタスの出荷をしている農家のトラクタラッシュ。道路を往来するのが、乗用車の数倍を数えるトラクタ。殆どがトラクタと言っても過言ではないくらいの量です。


いったん食材を保存してから、峠を越えて山梨県側の温泉へ。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

このようなイベントには参加しないのですが、もう10数年も温泉へ行ったことがないので、これだけが楽しみだったメインイベントです。

しかし、予想からかなり遠いものでした。
源泉が25℃?それと、湯船ごとに30℃とか37℃とか?
来ている人も湯船に比較して多く、やはり冷たい温泉に満足できない人が一番温かい湯船に集中。しかも、ぬるいもんだからいつまでも浸かっているんで、全然入れないんですよ。結局諦めて、モヤモヤな感じで温泉を後にしました。


そして今度は幻のラーメン屋へ。こちらについては『クマ肉まである「森のラーメン高須」』でアップ済みです。


ここで帰還するとすぐにバーベキューの準備。おなか一杯なんですけど。


クリックすると元のサイズで表示します

肉も含めて結構な量の食材を買い込みましたが、高齢層のメンバーではやはり食べきることはできず。しかも18時から夕食もありますからね。明らかに食い過ぎです。

それでも、久し振りに大量に食い続けたせいか、胃拡張になってしまったみたい。寝るころには腹が減ってしまったような感覚に。いやいや、胃もたれがこのような信号を送っているのかも。

本当はドラマを見たかったのですが、ロッジにテレビはなく、さらに、フルセグどころかワンセグすら受信することができず。俗世から隔離された環境で、むしろゆったりしたペースで1日が終わりました。
昼寝する時間もない分、家でマッタリしているよりは遥かに充実している感じでした。

3日目に続きます。

0

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ