鉄道コム

2017/10/6  22:02

東武電車に乗って京成撮影  列車・車輌カタログ(私鉄)
こんばんわ。

仕事がめっちゃ忙しくて、家に帰ってくるなりグロッキー状態でした。
時間が空いてしまいましたが、前回からの続きです。

東武で堀切駅まで来ましたが、ここから歩いて京成電車の写真を撮ろうという目論見です。

東武と京成は牛田=京成関屋で接していますが、どうも堤防までの距離では堀切が近いようでしたので、今まで下車したことのない堀切を選んだわけです。


※撮影は、平成29年10月1日です。



クリックすると元のサイズで表示します
3548

最初の1ショットはピンが来ずに失敗。3700形でした。
そして背後から来たのが3500形。3300形や3500形の未更新車がなくなってしまった今、目標となるのは3400形やこの3500形更新車くらいしかありません・・・


クリックすると元のサイズで表示します
3004

クリックすると元のサイズで表示します
3418

せっかくの3400形に背後から襲われ。ピンが来ずに構図を崩してしまったので直し入ってます。
その後・・・


クリックすると元のサイズで表示します
3031

クリックすると元のサイズで表示します
スカイライナー

クリックすると元のサイズで表示します
3028

クリックすると元のサイズで表示します
3018

クリックすると元のサイズで表示します
3001

まぁ来るのは3000形ばっかり、オンパレード。ウンザリです。
結局1時間くらい時間を潰しましたが、収穫のない無駄な時間になってしまいました。
西新井大師に寄り道したロスが大きく影響してきました。

そして諦め、駅に向かったわけですが、反対側へ移って隣の鐘ヶ淵駅まで撮りながら歩こうと思ったら、踏切が全くないんです。迂回していると、今度は工事で道を塞がれてしまって。結局進める道を歩いていくと、手前の牛田駅へと到達してしまいました。
さらに、移動中に亀戸線の8000系交代回送が目の前を。オレンジ色のヤツでした。

西新井大師のご利益・・・怪しいものです。


にほんブログ村
0
タグ: 京成電鉄

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ