鉄道コム

2008/2/25  1:35

165系 変りダネ車両:サハ164  その他電車
この週末は風に悩まされた2日間でした。
気合を入れていた「夢空間」も運休になってしまい、欲求不満となった週末。そしてまた1週間仕事ですか・・・。今度の週末の「夢空間」を目指して、仕方なく頑張ることとしますか。

昨日は非常に沢山のアクセス&ぽちををいただきありがとうございました。
1日のアクセス数としては最高記録でした。これを励みに、古い写真をBanBanスキャニングして、懐かしい写真をご覧いただけるように頑張りたいと思います。
※ただし、古い写真ほど映りや構図が悪くなりますんでご勘弁を!

さて、せっかく沢山のアクセスをいただいたのに、一気にテンションを下げてしまうような地味ネタなのですが、既に全滅して久しい165系の中で、その生産量数の少なさと限られた使用線区から非常に地味な存在でありましたサハ164の数少ない画像をご覧いただきたいと思います。

サハ164は、昭和41年に中央東線急行「アルプス」等の増発に対応するため、ビュフェ車サハシ165に代わる車両として2両のみが誕生いたしました。
形態的には中間付随車のサハ165に似ていますが、車端に売店を設置し、さらに荷捌き用の扉を設置しているため、165系群の中では唯一の3ドア車となっているのが特徴です。
中央東線の急行列車で活躍しましたが、最後までビュフェを営業していた中央東線では列車の統一性を欠くことなどから、新潟区のサハシ165と交換のため転出となり「佐渡」「よねやま」などに使用され、さらにサハシ165の運用離脱とともに活躍の場を失うと大垣区へ移動し、東海道本線の「東海」や間合いの普通列車としても利用されました。

クリックすると元のサイズで表示します
昭和52年頃 東北本線 蕨〜西川口間にて 急行「よねやま」に運用されるサハ164−2

上野〜直江津間を上越線経由で結ぶ急行「よねやま」は、上野〜新潟間の急行「佐渡」と共通運用でした。サハ164はサハシ165と共通運用で、当時は13両編成の6号車に連結されていました。
画像が荒れて見づらいですが、客窓を挟んで1対になっている扉が客用で、一番左端にある600mmの扉が荷捌き用のものとなります。
遠くから見るとパッと見サハと区別が付き難いのですが、何とも個性的な窓ドア配置となっています。


クリックすると元のサイズで表示します
昭和54年3月 東京駅にて 普通列車に連結されたサハ164−2

偶然にも同じ−2でした。記憶は定かではありませんが、大垣区の153系が撤退を始めた頃、165系で不足するサハを補うために連結し、東京へ姿を見せるようになったものと思われます。
急行「東海」にも使用されましたが、間合いで運転される静岡行きの普通列車などにもそのまま運用されていたようです。


たった2両のためあまり遭うことができず、写真はどうもコレだけしか見つからないようです。
売店という画期的なアイディアだったにも拘わらず、その構想が少し早過ぎたために時代の波に乗れず、風潮が着いて来た頃には急行列車は衰退してしまいました。さらには、売店を設置したための定員減も災いし、結局は本来の用途の使用もされないまま地味で流転の一生を送り、昭和58年1月12日付で廃車、その一生を終えています。
15

2008/4/10  22:33

投稿者:キハ181つばさ
シービー様
電車列車は特に編成単位で見てしまいがちですね。
やはり形式に興味を持って特徴を捉えておかないと見逃してしまいます。
サハ164はかなり特徴がありますので狙ってはいましたが、その分、必ず連結されていたサハシは置き去りになってしまいました。

2008/4/10  20:56

投稿者:シービー
貴重な車種を、よくぞ撮られていましたね。
自分も南浦和辺りで見ていたかもしれませんが、先頭車しか注目していなかったので、記憶にありません。

2008/2/26  1:43

投稿者:キハ181つばさ
金太郎様
確か、蟻から出たか予定があったような気がします。ただし、非冷房時代だったような。私は資料が無かったのでクーラー付きです。
今のスキャニング作業が一段落したら、模型の公表もしようかと考えています。でも、いつのことになるやら・・・。
しかし、金太郎さんも昔のことを良く知っていますね。確かに、時刻表にそのようなことが書かれています。でも、それをサハ164のことだと判る人は少ないかもしれないですね。
私も、2枚目の普通列車が停まっているとき、車内に足を踏み入れて様子を見たような記憶があります。写真撮っておけば良かった・・・。

2008/2/26  0:17

投稿者:金太郎
風の被害で撮影できずじまいで残念でしたね。ところでまたまた少数派車両ですね。一度もお目にかからずでした。え!?お作りになった!?すごいですね。コイツはNもHOも完成品としては登場してないと思いましたが。どこかのコンバージョンキットか、真鍮組み立てキットかしかないようでしたが。確かいつか忘れちゃいましたが時刻表の編成欄にビュッフェ車が売店車に変更の日もありますなんて(注)が載っていたと思うんですが。私も晩年のアルプスに乗車した事ありますが既にサハシが外され、普通の急行になってからでしたね。

2008/2/25  22:53

投稿者:キハ181つばさ
swallow angel様
毎度”ぽち”ありがとうございます。
最近のアクセス数には驚きなんですが、村の点数が上がらないんですね。アクセス数が多いほど点数が入っていないような・・・まぁ別に良いんですが。
あのドア配置は殆ど反則技と行って良いくらいゲテだと思います。昔の蒸気同車やキハニみたいなドア配置で、しかも新性能車ですからね。新しい部類で言うと、オハネフ25300(あさかぜ、瀬戸につながっていたヤツ)みたいな感じですが、改造車でもありませんし、ことごとく異型なヤツで好きでした。
そういえば、Nゲージでも作っちまいました。

2008/2/25  22:47

投稿者:キハ181つばさ
line様
「アルプス」の頃は知らなかったのですが、「佐渡」に連結されるようになってから、サハシじゃない「変なの」が気になって仕方なかったんです。当時は鉄道雑誌も買えませんでしたし、知識もまだまだでしたので、訳分からんけど撮っておかにゃ!みたいな感じでした。
期間的には結構長い付き合いがあった筈なのですが、たった2枚しか無かったです。

2008/2/25  21:08

投稿者:swallow angel
覚えてます。カツミの165系クハ+モハ+クモハを買ったんですが、こいつを編成に入れたくて(ノンポリな編成ですが)ロコモデルのペーパーキットを組み立てたんです。結果撃沈しました。ドアの異色な配置に惹かれただけなんですが、ある意味側面フェチな私です。
310アクセス、スゴイですね。もちろん今日も“ぽち”です。

http://do-raku-oyaji.cocolog-nifty.com/blog/

2008/2/25  19:17

投稿者:line
サハ164だけに絞った車両写真を狙ってたなんてさすがですね。
私も付いてるのは知ってたんですが、車両だけの詳細写真は撮ってません。佐渡やよねやまの走行写真に写ってる程度なんですよ。2両しか無かったんですね。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ