書店アルバイターのアイマス日記

アイマス中毒者の書店院まとり(書店P)がアイマス関連のことを語らせて頂きます。
当サイトはリンクフリーです。
「アインショテンイン」という名前でサークル活動始めることになりました。
メールでの連絡等をしたい方は下のアドレスに(あっとを@に変えて)送ってください。
book_store_arbeiterあっとyahoo.co.jp

 

カレンダー

2017年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

プロフィール

名前: 書店院まとり(書店P)


アイマスMAD紹介を主に活動中。
イラスト少々、動画も少しだけ製作しています。
真は俺の嫁

ブログはリンクフリーです。
Twitter始めましたこちら
ご連絡はコメントか下記のメールアドレスに(あっとを@に直して)お願いします。
book_store_arbeiterあっとyahoo.co.jp

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

サイトの価格

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:tog(書店P)
>>RDGさん

そうですねー、以前の第一回は参加できなかったので、第2回に何らかの形で参加したいですw
いろんな人と語れる良い機会になるかもですしね。楽しみにしていますw

そうですね、実際に紹介に徹したところで再生数は増えることはほとんどないです。
しかも紹介に徹すれば徹するほどPさんたちへのメッセージ性は薄れ、コメントなどももらいにくくなり更新のモチベーションはあがらなくなりますね。
私も前からそれが残念でしたが、それでも紹介の意味は少なくないと思います。

見る人の趣味も多様なので、紹介した作品すべて見てもらうことを考えていません。
一作品でも趣味があった見逃し作品があり、それを見せることが出来たら十分なんじゃないかなと思います。

まぁ出来るだけ再生数は増えてほしいけどw
感想と紹介の比率っていうのは難しいですが、自分がどんな客層に読んでほしいブログなのかを考えれば結構見えてきますよ!
投稿者:RDG
企画の宣伝ありがとうございます!
多くの人の目に触れてもらえればいいなあ.

少しだけ反応.
作品を貼り付けて再生数を支援できるブログはそうそうあるわけでもなくて,
自ブログで紹介しても再生数が伸びにくいことが見えてきてるんだよね.
そこにジレンマがあって,紹介に徹した書き方をしてみても自分の満足が得られなくて,
感想の濃度を高めつつあります.
数字を気にしてしまっている自分が情けないですが.

再生数でも支援できるような感想の書き方が出来るように目指していきたいものです.


http://rdg.blog118.fc2.com/
投稿者:tog(書店P)
>>sabushinさん

こんばわー。長文書けない仲間歓迎です!w
たとえば、真ファンには「まっこまこ」って書くだけでも相当アピールになると思うんですよねw
それで見なければ、多分どんなに説明しても見る可能性は上がらない気がします。
長文には長文のよさがありますけど、紹介ならばキーワードがすごく重要ですよね!

住み分けは出来てきた感じがありますけど、ジャンル間で敵対なんてしてるのは見たことないですね。
まぁ、私のように「架空戦記はあまり見てない」っていうだけでもしかしたら断絶にとられるのかも知れませんが…。
アイマスは確立されたジャンルだから、多少新規さんが入りにくいかもしれませんが、ジャンル間でも新規さんが入りにくい状況になる事もあるのかも?
元は同じアイマスなのでそんなことにはなってほしくないですね。
投稿者:sabushin
こんばんは。
私も長文が書けないことと、短く端的に紹介すれば
時間を作って観に行ってくれるかなと思ってます。
紹介のときにはわざと気になるようなフレーズを入れたりとかしてますね。

最近よく聞く「断絶」の話ですが、そんなに対極化してるのか疑問です。
楽しめるものだけ楽しめばいいのになーという
togさんと同じ意見ですね。

http://d.hatena.ne.jp/sabushin/
投稿者:tog(書店P)
>>wingeddeathさん

私も長文かけない派ですw
だから、考察的なものはあきらめて、紹介効率の追求なんかしてたわけですがw
私は他人からの見る目を考えすぎているのか、wingeddeathさんの「自分がどれだけ好きか」をあらわすよりも、どれだけの人がこの作品を見ようとするかを気にかけてますね。
私は視聴者向け、wingeddeathさんは作者向けに近いってことになるんでしょうかね?

多様性はいいことなのか悪いことなのかわかりませんねぇ。個人的には楽しんでますがw
私は特に動画の見る見ないがはっきりしているので、全体の流れからは遅れ気味です。
まぁ自分の好きなところを適当に楽しめばいいんですよね、ほかをdisったりせずに。
それにしても多様すぎて全様を把握は不可能ですねw
投稿者:wingeddeath
紹介と感想>
私の場合は長文の紹介を書けないので、
「兎に角良いから見れ!」的な事しか
書けないんですよねーw。
(特に俺ホイホイの記事はそうです)
何で自分がこの動画を好きなのかと言う事を
少しでも伝えられる文を書きたいものです。

多様性>
まあ、こういう話はどうしても
出てくる事だし、仕方無い事だよね。
このことを「問題」と捉えるなら、
そこから目を離さずに、でも、
気楽にニコマスと付き合って行きたいですね。
「断絶」ではなく「住み分け」だと思っていければね。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ