MY Favorite Things

私の好きな物やイベントや考え方など
 季節や時に応じて ご紹介しますね。

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:光代
Jobim様
私は自分のことがよくわかりました。
どんなに楽しくでもあんまり努力したくない人間だなって。
だから、Jobimさんのようにはなれなくて、先生に会うのが楽しくて行っているような感じです。

でも、学ぶというのは本当に楽しいことですね。
子供達の教育もこのようだったら・・・・・もっと子供達も荒れたりはしないと思うのですけれど・・・・。


Jobimさんは英語も韓国語も堪能でいらして素晴らしいです。
私は、歌を聞いて欲しいです。
これがね、意外にも頑張っているのです。
かなりいい感じになってきています。
それは歌の先生とボイトレの先生のおかげです。

学ぶというのは おっしゃる通り、目的を持って自ら・・というところが大切ですが、人との出会いもまた、大切だと思いました。
きっとJobimさんも色々素敵な出会いがあって続いている部分もおありでしょうね。
次回お会いした時に、多少は英語で話せたらいいのですが・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。


投稿者:Jobim
大人になってから自分の意思で(目的を持って)勉強する英語は、学生の頃に学校で(あるいは塾で)勉強したものとは『別物』ですね

英語そのものも違う(と感じられる)し、何より面白さが段違いですね

僕の場合は、大人になって英語を始めたときに「仮定法過去」がやたらと出てきて、そのニュアンスが分かり、使い方が理解できたときに、目から鱗が落ちました
学生時代にはめったに使わなかった表現が、日常会話では良くお目にかかります

英語は楽しいですね
僕も、いまも研鑽を続けています
英語を始めた光代さん、お仲間ですね
(ちなみに、僕は韓国語も続けています)

レールシェルフのご紹介

私たちの会社で 今一番見て頂きたいものはレールシェルフ。

四万十ヒノキ


アルミ


ガラス
http://q-ho.com/

建築家・インテリア関係の方・内装業者さん・小売りのショップさんなど プロの皆様。
様々な特注も致します。
お問い合わせはこちらまで!

新製品

久宝の社長が3Dプリンターを作ってしまいました!!            「Qholia」です。 ここに至る七転八倒物語りもありますよ。 「週刊? 3Dプリンター活用記録」      

イベント案内

♬〜♪ ライブ案内 ♬〜♪


緊急😍
時:5月19日(土曜日)18:00スタート、2ステージ
所:みたまり酒店
ギター:塩本彰

決まりました、素敵な空間でのライブです。
放出(はなてん)という東西線の駅から5分ほどのところにあるみたまり酒店
そこは姉妹二人で切り盛りしているお酒屋さんです。綺麗なカウンターを作って、立ち飲みをしています。ソムリエの陽子さんがお料理も作っています。それが量も程よくて、とっても美味しい😋
色々な人が集い、すぐに知り合いのようになって和やかな空気に包まれています。
美味しいワインと楽しいライブはいかがですか?



時:5月25日(金曜日)
19:30〜 2ステージ
所:サロン・ドゥ・アヴェンヌ(http://www.avene-music.com/)
5月には東京から大石さんをお招きしてのライブが定番になりましたよ。二人の息も合ってきましたし、お互いの音を楽しめるようになってきましたので、二人で色々な曲や演奏にチャレンジしたいと思っている所です。💓
どんなことをしましょうか?ワクワクしている所です。



時:2018年 7月6日(金曜日)
19:30スタートです!!
所:サロン・ドゥ・アヴェンヌ
ピアノ:竹中真
竹中真さんは アメリカ生まれの日本育ち。そして近年までアメリカでずっと教鞭をとり、コンサート活動もしていらっしゃいました。
真さんのピアノはまさしくそんな音です。アメリカで生まれたジャズの曲の中に「日本の持つ気質」が感じられます。懐かしく切ない、また、控えめであり、激しく燃え上がる

世界を股にかけ、真さんにしかできない音楽活動をしていらっしゃいますので、お話も聞きたいですね。


時:8月3日(金曜日)19:30〜 / 21:00
所:グラバー邸
 ギター:塩本彰
ベース:荒玉哲郎
 昨年もこのトリオ、グラバー邸で熱いライブをさせていただきました。私の中でも何か、込み上げてくるものがあり、それを大切に歌っていこうと思ったライブです。
今年はどんなことを仕掛けていこうかしら?



時:10月18日(木曜日) 19:30 / 21:00(2ステージ)
所:心斎橋コンテ・ローゼ
ピアノ:大塚善章
ベース:時安吉宏
大塚さんと時安さんとのライブ。今回は秋に持ってきてみました。歌う曲、テーマなども変わりそうでしょ。
このトリオで、私自身は新しい私を見つけたいです。同じ曲でも、きっとまた新鮮な歌にできるはず。そのことにワクワクするのです。

カレンダー

2018年
← April →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

過去ログ

QRコード

メッセージBOX

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ