ス○ード なんとかってどうよ?  日記

私は仕事柄英語を使わないといけない場面が時々あります。ので一時期英会話教室に通っていました。同時にCDを聞いていました。巷でよくコマーシャルが流れる某教材については数年前から知っていて、なかなかいいものかもと思っていました。
語学というのはコミュニケーションをとるための手段です。話す、聞く、読む、書く。この4つは全て必須になります。話す、聞くだけに注目すると、聞くは某教材以外でも同じことが言えると思いますが何度も聞くことで耳がだんだんなれてきます。しかし聞くだけでは上達しません。語学はつまり耳で聞くことと話すことはワンセットになっていて、話す訓練をしないと上手くならないのです。話すとは自らこえを出すということです。
つまり、聞き流すだけで英語が話せるようになるはありえない話です。聞きながら聞いた言葉を自分で発声してみましょうならわかります。
結論としては聞くと声に出してしゃべるは同じように練習しないとダメということです。
現在私も英語を使う機会が減っているので少し話すのが退化してきました。練習せねば。

コンパス
0

オランダの英語教育事情〜小学校卒業までに英会話をマスター  日記

オランダ人のほとんどは公用語かつ母語であるオランダ語同様のレベルで、英語を話す。どちらも西ゲルマン語群に属する兄弟言語で類似した単語が多いこともあるが、それだけが理由ではない。
 オランダでは、「脳」の働きに着目した最新メソッドを組み合わせた早期英語学習が行われている。正式名称はまだ定まっていないが、それは「脳活性化学習法(ブレーン アクティベーション ラーニング)」とも呼ぶべき、目からうろこの内容。
おお、俺にも教えてくれ!43歳のおっさんには手遅れかもしれないけれども、もしかすればぺらぺらになれるかも。そういえば、幼稚園で子供が英語を少し習った頃にすぐ覚えていました。最初に覚えた単語は「Cucumber(きゅうり)」だったのが笑ってしまいました。でも、未就学児童に教えるシステムつくりは難しそうだなあ。

0




AutoPage最新お知らせ