2014/12/18

第3回どぼくカフェ開催  

12月16日(火)に第3回どぼくカフェを東京・田町にあるSHIBAURA HOUSEで開催しました。

「地震発生時いち早く新幹線を止める」をテーマに、(公財)鉄道総合技術研究所 佐藤新二様にご講演いただきました。

高速走行する新幹線を地震発生時にいち早く停止させて安全を確保するためのシステムとして、早期地震検知技術の仕組みや地震計の開発の歴史などを紹介され、大変興味深いお話を拝聴することができました。

船橋部会ではどぼくカフェの企画及び運営のスタッフとして携わっており、今回は学部生と大学院生の13名が参加しています。


当日の様子を載せていきます。


「地震発生時いち早く新幹線を止める」をテーマにご講演いただきました。
クリックすると元のサイズで表示します


船橋部会メンバーが作成したオープニングのスライドです。
クリックすると元のサイズで表示します


司会は船橋部会の学生が担当しました。
クリックすると元のサイズで表示します


どぼく"カフェ"なので、写真右手にはお茶とお菓子を用意しています。今回はラスクとフィナンシェを用意しました。
クリックすると元のサイズで表示します


会場の上から見た様子です。
クリックすると元のサイズで表示します


最後に記念写真を撮りました。
クリックすると元のサイズで表示します




東山
0

2014/6/15

第2回どぼくカフェ開催!  

みなさまご無沙汰しております。今年度初の更新となります。


さて5月28日(水)に、
街中の通りすがりの人にもみえるオープンな場所で、土木と関連するテーマについて楽しく語ることを目的とした土木学会のイベント「どぼくカフェ」の第2回が開催されました。

昨年12月に行った第1回に引き続き、船橋部会では運営のお手伝いをさせていただきました。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
場所は前回と同じく東京・田町の「SHIBAURA HOUSE」にて。
歩道側が全面ガラス張りという、どぼくカフェにはもってこいのオープンな空間です。

クリックすると元のサイズで表示します
「カフェ」ということで、飲み物やお菓子を食べながら気軽にお話を聴いていただきます。

クリックすると元のサイズで表示します
今回は「都市土木:ままならなさへのまなざし」というテーマで、フォトグラファー・ライターである大山顕様にご講演いただきました。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
専門家や業界関係者ではない立場から、高速道路や団地・鉄道の高架下建築等のさまざまな構造物の魅力や、
「震災時に経験したの帰宅ルート」や「どこまで東京だと思うか」などといった、ユニークなデータ集計から得られた、現代人が東京に抱いている意識など、非常に幅広く・かつ興味深く語っていただきました。

クリックすると元のサイズで表示します
私たち船橋部会では、会場設営等のお手伝いをさせていただき、また大山様のご講演を通じて、日頃身近にあふれる「ドボク」をメンバー各々が改めて感じられたのではないかと思います。


広報担当 横関(学部4年)
2

2014/1/14

山手線新大久保・高田馬場間第一戸塚作業所Bv改築現場見学会  

1月11日(土)に山手線新大久保・高田馬場間第一戸塚作業所Bv(架道橋)改築現場を見学しました。
今回見学した現場は都道の整備が進められており、JR山手線・西武池袋線と交差する箇所をアンダーパスで道路を通す地点です。

見学会の様子を記します。


都道のアンダーパスの入口です。この地下に現場事務所があります。
クリックすると元のサイズで表示します



現場事務所です。
クリックすると元のサイズで表示します



工事概要の説明の様子です。
クリックすると元のサイズで表示します



知恵の輪のような継手で、鋼板を連結します。
クリックすると元のサイズで表示します



工事現場の掲示板です。安全第一で作業をしています。
クリックすると元のサイズで表示します



鉄道直下にこのような構造物を建設しています。
クリックすると元のサイズで表示します



仮設構造物を支える切梁(きりばり)が斜めになっていますが、これは珍しい構造だそうです。
クリックすると元のサイズで表示します



鉄道直下の構造物の中に入ります。左には以前使われていたコンクリート製の橋台が見えます。
クリックすると元のサイズで表示します



鋼板が継手でつながっています。
クリックすると元のサイズで表示します



以前使っていた橋台のコンクリートをくり抜いています。
クリックすると元のサイズで表示します



土留め板を見上げています。
クリックすると元のサイズで表示します



鉄道直下はこのような感じです。
クリックすると元のサイズで表示します



鉄道見張員の作業風景を見学しました。
クリックすると元のサイズで表示します



アンダーパスは一部完成しています。左側が現在工事中の箇所です。
クリックすると元のサイズで表示します



左側が完成部分、右側が工事中の部分です。
クリックすると元のサイズで表示します



集合写真を撮りました。
クリックすると元のサイズで表示します


最後に、現場見学会を快く開催してくださった担当者の皆様にここで感謝の意を表します。


文章:東山

3

2013/12/16

定例会の報告  

定例会の議事内容を報告します。

1.どぼくカフェ(2013年12月18日開催)事前打ち合わせ
反省会参加人数確認

2.鉄道橋建設工事見学会
1月前半に予定

3.大成建設職場体験
参加者確認

以上です。

東山


0

2013/11/25

定例会の報告  

定例会の議事内容を報告します。

1.どぼくカフェ ポスターデザインの確認

2.どぼくカフェの服装
どぼくカフェに参加するときの格好は、襟付きの普段着でよいです。
スーツを着用する必要はありません。

3.大成建設お手伝い
進捗状況の報告
本企画のタイトル募集

次回の定例会は12月16日(月)の12時30分からを予定しています。


東山
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ