2013/10/16  15:45

再開  らんちゅう

お久ぶりです、実に二年半ぶり
何の思いつきで?と言われそうですが要は「らんちゅうやるかもね」ってことです。
あくまで…かもね…ですからわかりません。
思い返せば一番(東大関)獲って、翌年まではやりました。
その次のシーズン当初、あの東日本大震災…モチベーションが下がっていたところに正に泣きっ面に蜂…丁度、仔引き前でしたのでそのままそのシーズンを境にらんちゅう道から撤退、池はそのままで細々と水替えだけしてきました。
それからは日々、ランニング漬けの毎日です。
ですから来春、らんちゅうやるかはわかりませんが久々に仔を引いたらおもしろそうという種魚のラインナップとなってるんでこんな風な流れになってます。
まっ、どうなるかはわかりませんがボチボチこのページも更新しますんで暇だったら覗いて下さい。

で、その期待のらんちゅう達
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
上が♂、下が♀(多分)
どちらも有名ブリーダー産です。
どの位有名かと言うとどちらも日本一の経歴の持ち主◎o◎
この他にもう一系統、これも日本一系統が雌雄で揃ってます。
それは追々、紹介します。

ここまで揃えたらやるに決まってると言いたいところですがやはり、Runは外せません。
以前と変わらぬ飼育環境です
クリックすると元のサイズで表示します

では
0

2011/4/26  7:24

昨日のらんちゅう  らんちゅう

クリックすると元のサイズで表示します
暖かくなってきましたね。
昨年末にもらったお花(ビオラ?)と娘が卒業式に小学校から持ち帰った桜草です。
これまではらんちゅう、らんちゅう…と殺風景な池周りでしたが今後はこんな感じで楽しんで行きたいですね。

クリックすると元のサイズで表示します
こちらはミニトマト、子供の教材を育てた事はありましたがその後は同上…。
今回は久々に…、苗を近所のホームセンターから仕入れました。

クリックすると元のサイズで表示します
今年の仔引きはどうしますかな?
コレ、いい魚でしょ

クリックすると元のサイズで表示します
越冬中から決めてたんです、「今後はテキトーに…」って。
これもなかなかですな

クリックすると元のサイズで表示します
でも、こうやって魚見ると「採りて〜」とか思ったりして
これだって種としちゃ、いいんじゃねえの
♀です。

クリックすると元のサイズで表示します
これは♂、いいじゃないですか
でも、マラソンやら何やら色々あるんできっとやりません。
だって大変ですから…、あくまで鑑賞用です。

そう言えば今年から小学校のPTA会長なんかにもなってしまいました。
無論、無理矢理な推薦です。
仕方ないので「俺流で構わないなら…」という前提で引き受けました。
今後、それについてもこの場でUPしていければと思います。

さてさて昨日から一変、今朝は冷え込みました。
舟の水温は9.9℃、あらら…。
0

2011/4/18  22:02

今日のらんちゅう  らんちゅう

クリックすると元のサイズで表示します
暖かくなるにつれ、水温の上昇、そして太陽光の照射の日に日に強くなっているのでしょうか?
青水化の速度が早まってます。
今年は自然流でいきますのでこの水の使い方がある意味全てだと思っています。
今から何年か前に京都筋の魚を育てておられた方が同じような事を言っていたのを思い出します。
あの時はホントに水を使いこなせず結局、協会系に移行し、澄み水…と。

クリックすると元のサイズで表示します
今回はどうでしょうか?
同じらんちゅう飼育ですが何か新たな趣味を始めたような錯覚を感じます。

クリックすると元のサイズで表示します
画像の二尾は本日換水した舟からちょっと抜いて撮影してみました。
上は♂、下が♀です。
どちらも頭が固いですが尾は合格、面白そうな魚達です。
冬場に大分苦しんだのか黒ソブが痛々しいです。
でも、今は元気一杯です。

クリックすると元のサイズで表示します
♂はしっかりと放精し、♀の腹も出来てきました。
自然に無理なくやると魚が自分で仕上げてきますね。
0

2011/4/18  1:04

腸脛靱帯炎 12  ランニング

さてタイトルの件ですが…
前回の更新での報告は

2/ 8(火)10kmB.U走    …痛み・違和感少々、走りに影響ナシ
2/ 9(水)完休       …違和感アリ
2/10(木)20kmP.R     …違和感アリ、痛みナシ
2/11(金)30kmLSD     …Run後、痛みアリ
2/12(土)完休       …痛みアリ
2/13(日)9kmjog      …痛みアリ Run後、階段等支障アリ
2/14(月)200m坂(200m)×7 …痛みアリ 力入らず
2/15(火)は完休      …痛みアリ 日常生活支障アリ

んな感じ

でその後

2/16 4kmc.c.      …痛みアリ 途中棄権
2/17 2kmWalk      …痛みアリ 最悪
2/18 完休        …痛みアリ
2/19 9kmjog       …痛みアリ 同上
2/20 青梅マラソンDNS
   9kmjog       …痛みアリ jog程度なら…とも思ったがさすがに青梅は回避
2/21 9kmjog       …痛み少々 回復の兆し
2/22 10kmc.c.      …痛み少々 
2/23 9kmjog       …痛みナシ
2/24 10kmB.U.      …痛みナシ 24′2720′56絶好調 
と、まずここまで
これまで幾度と無く繰り返してきた内容とほぼ同じですね。
ここまでは良いのです。
問題はこの先…どうやって完治へともっていくのか…

2/25 完休(スキー)   …違和感アリ
2/26 完休(スキー) …違和感アリ
2/27 20kmjog      …違和感アリ 1゜40′12
2/28 完休        …違和感アリ
3/ 1 15kmjog      …同上 1゜17′32
3/ 2 10kmc.c.      …同上
3/ 3 15kmR.P走     …同上 1゜02′49
3/ 4 6kmWalk      …同上
3/ 5 10kmjog      …同上
3/ 6 20km走       …同上 1゜26′03
3/ 7 30kmLSD …同上
3/ 8 完休        …膝裏痛発症
3/ 9 9kmjog       …膝裏痛(屈伸不可能)
3/10 10kmc.c.      …同上
3/11 東北関東大震災
   9kmjog
3/12 完休
3/13 完休(立川・昭島ハーフ中止)
と、地震の影響でハーフが中止になりましたが正直、膝裏痛がひどく、出れる状態だったかは疑問です。
この膝裏痛は腸脛靱帯炎とは別モノ、どちらかと言うと鵞足炎の方に近いと…

3/14 48km自転車自転車
3/15 48km自転車自転車
3/16 48km自転車自転車
3/17 48km自転車自転車
3/18 完休
で、通勤時の交通手段が曖昧の事もあり、上記の通り自転車(ママチャリ)通勤を敢行しました。
仕事柄、一日一回の通勤ですので片道48kmです。
この間はノーランです。

3/19 9jog          …痛みナシ
3/20 9jog          …同上
3/21 完休
3/22 10kmB.U         …痛みナシ
3/23 9kmjog         …同上
3/24 完休
3/25 15km走         …1゜12′30
3/26 7kmjog+1000×1     …3′51(1000m)
3/27 武蔵陵マラソン(10km) …38′37優勝
約一週間ぶりにRun再開、膝の具合は良好でした。
その後、右膝の外側に微妙な痛みと違和感は常に残ってます。
が、日常生活やRunそのものに直接影響する事はありません。
この後も今日までメニューを消化してきてますが大丈夫です。
違和感&痛みは残ってますので『完治』と宣言することはできませんが今後はこれ以上、悪化させずに上手く付き合っていければ…と思ってます。

走れなくなり、また走れるようになり…と幾度となく繰り返してきましたが現状は大丈夫です。
「走りながら治す」を念頭に掲げ、やってきた事が少しだけ立証出来たようにも思えます。
今後も可能な限り、UPしていきますので同じ悩みで苦しむ仲間の小さな光になれればと思います。
1
タグ: 腸脛靱帯炎

2011/4/14  19:53

全舟起こしました  らんちゅう

クリックすると元のサイズで表示します
親舟です。
昨年12月上旬、冬囲いして以来です。
約4ヶ月、つい最近まで澄み水だったのですがここへきて青水へと変わりました。
この舟は日当たりがあまり良くなく、水温が今一つ上がらないのでこの日まで囲ってましたがこの日はようやく15℃を超えました。

クリックすると元のサイズで表示します
ついでと言っちゃなんですが各舟への分電板(盤)もボロボロなので今シーズンは用無しかもしれませんが(ノンヒーターですから)新しく設置し直しました。

クリックすると元のサイズで表示します

その他の舟も含め、今年はここまで完全自然流の飼育となっています。
仔引き等もこの先、どうするかは決めていませんがなんか魚の状態がとても良いように思えます。
品評会の審査基準等々から考えれば仕方の無い事ですがじっくりと自然にと言うか魚に無理をかけずに飼育して行く事の大切さを感じています。

そういった意味でも今シーズンの一連の飼育記録はこの場に記していこうと思います。

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ