2009/2/23

レペット通販  repetto

レペットは日本には直営店はありませんが、全国の有名デパートなど取扱店はあります。また通販で扱っているショップもあります。

送料・代引手数料サービスのショップもあります。

通販で求める場合には、足幅が狭い人や広い人はサイズが変わるので、そのショップに問い合わせるとよいでしょう。また、レペットがはじめての人やサイズに不安のある人も問い合わせるとよいでしょう。



  ≫≫≫ レペットの詳しい情報【送料無料】
  
0

2009/2/22

レペットの特徴はフィット感  

レペットは元々バレエやダンス用のシューズをパリで制作していた小さなワークショップでしたが、やがてヨーロッパ1のバレエ容認メーカーになりました。このダンス用のシューズをタウンシューズにアレンジしたのが、BB(ベベ)やbolchoi(ボリショイ)、Jazz(ジャズ)などの定番のシリーズです。レペットが世界中に知られるようになったのは、ブリジット・バルドー(マリリンモンローとよく比較された)が映画でレペットのタウンシューズを履いていたことがきっかけでした。これがファッション界にブームを巻き起こしたことでレペットの愛用者が爆発的に増えたことで有名です。

レペットはその話題性だけではなく、バレエのトゥシューズを作る際の製法を取り入れた独特の製法と高い品質も人気の要因です。バレエダンサーの激しい運動を支える足に合ったフィット感はそのままタウンシューズにもとうしゅうさせています。裸足ではいても縫い糸が出ないのでごろつき感がなく、ぴったりフィット感はレペットの特徴です。
0

2009/2/21

タウンシューズはレペットがおすすめ  

靴を選ぶのは女性にとっては足の痛みの悩みと深い関係がありますね。
女性の足の痛みは靴の選びと切っても切り離せません。

ぴったりフィットのはなかなかないんですね。
つま先はフィットするのにかかとがゆるくて、かかとがぴったりだと今度はつま先がきついのが多いんですよね。で、デザインが気に入っていたりとか、流行な合っているということもあって、仕方なくつま先がきつくてかかと合った靴をえらんでしまうんですね。これが逆だと、歩く度にかかとから足が抜けてしまいますからね。それでつま先の窮屈な靴を履き続けていると、足が痛くて・・・

これは足に対する虐待ですよ。特にハイヒールは長く履き続けないようにしないとね。

そんな中でペンタンコの靴が人気をよんでいます。その中でもレペットが特に注目されています。レペットはハイヒールもありますが、ペンタンコのシューズとして世界中の女性から愛用されています。

多くの愛用者は履き心地がいいとか、はだしでも違和感がなく吸い付くような履き心地といっています。デザインはシンプルでオシャレ。履き潰すまで履いて、また一足購入、というリピーター多いとか。どんなファッションにも合うコーディネートの良さ。一度履いてみたらそのフィット感にハマりますよ。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ