2013/7/10

一般質問、防災・危機対策調査特別委員会  千葉市政・議会

クリックすると元のサイズで表示します

 今朝はJR検見川浜駅で宣伝とビラ配布を行ないました。朝から30℃を超える気温で、駅の北側は日差しが強く、汗が流れます。地域の支部や後援会のみなさんが参加していただいて、北口と南口で配布することができました。「アベノミクスはダメだよ、ブレない日本共産党がんばって」と声をかけていただきました。嬉しいですね。明日は稲毛海岸駅を予定しています。

クリックすると元のサイズで表示します

 千葉市議会も残すところあと2日となりました。明日11日は、もりた真弓市議が一般質問を行ない、翌12日の最終日には、ふくなが洋市議が質問を行ないます。討論は中村きみえ市議が行ないます。今日の本会議散会後に、防災・危機対策調査特別委員会が開催され、今後の委員会の進め方を協議しました。液状化対策や危機管理センターなどについて調査し、地域防災計画についても随時調査を行なうこととなります。私からは、「緊急のこと(問題)あれば、それに対応をしてほしい」と意見を述べました。

クリックすると元のサイズで表示します

 議会終了後に、JR千葉駅東口クリスタルドーム前で小池晃党副委員長(比例代表)と、寺尾さとし選挙区候補が演説しました。寺尾さとし候補は、賃上げと安定した雇用、消費税増税反対。原発ゼロの決断、自然エネルギーの本格導入。憲法をまもり、活かすこと。9条を守る、の3つの約束を訴えました。寺尾候補の演説は、県内を回ったり、震災ボランティアで生の声をつかんでいるだけに演説にもその実感がこめられています。ぜひ、寺尾さとしの演説をお聞き下さい。また、寺尾さとしのメルマガにもご登録下さい。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ