6018F、6022F引退

2016/7/16  22:16 | 投稿者: Dora

名鉄6000系のうち、6018Fと6022Fの2編成が3300系2編成の増備により廃車になるようで、7月15日に運用を離脱し舞木検査場に入場したそうです。
6000系は瀬戸線用の編成は全て廃車となりましたが、ついに本線用の車両からも廃車が発生する事となりました。
今後も新車が増備されれば6000系も数を減らしていく事が予想されます。

クリックすると元のサイズで表示します
6022F 2016年7月14日 神宮前にて

クリックすると元のサイズで表示します
6018F 2016年7月14日 布袋にて

両編成とも運用離脱前日である14日に撮影したのが最後になってしまいました。
2
タグ: 名鉄



2016/8/1  15:15

投稿者:銀河FXR

6022Fですが、どうやら舞木工場にEL120型2機がお迎えに来たようです。本線系の6000系解体第一号になるわけで、一つの時代が過ぎようとしていますね。名電築港送りもここ一両日中ではないか?

2016/7/20  11:59

投稿者:銀河FXR

とうとう、本日未明にまずは1132Fから名電築港に向けて廃車搬送されたようです。EL120の2機は当分は舞木に停泊か?

2016/7/19  12:23

投稿者:銀河FXR

1132F+1852Fの8両編成、舞木工場当日の早朝までは営業運転があったのですか!?明確な解説、誠にありがとうございます。

しかし、本当ならば“さようなら1132F・1852F”の表示でも最終営業運用列車に掲げて貰いたかったですね……。いかにも静かな引退といった感じです。

なお6022Fはパンタグラフをついに撤去されてしまったようですね。

2016/7/18  22:56

投稿者:Dora

>銀河FXRさん

7/16から車両運用面で変更が行われたようですね。
以前時刻検索サイトで「716ダイヤ改正」と表示されて話題になりましたが、それも全くの誤報という事ではなく実際には内部的に改正があったという事のようです。

>1132F+1852F最後の営業運用は7月10日(日曜日)深夜の名鉄名古屋〜河和間の特急らしく、その夜間のうちに名鉄名古屋から須ケ口に回送され、翌12日朝に、営業には入らず舞木工場に向かったと聞きます。

河和に向かったのは11日で、翌12日は河和発の須ケ口行きの特急に充当された後に運用を離脱、舞木に向かったようです。

2016/7/17  6:16

投稿者:銀河FXR

また、3308F、3309Fはここ数日間は、あの旧1384F→3307Fに倣い、6R4廃車編成に準じた運用を担当し、その後に新しいT4編成の運用ダイヤに交じり、豊橋駅にも姿を表すのではないでしょうか?

また、その他の在来車の代走も目立つらしく、向こう1週間程度は様子を見た方が良かろう。なお、特に表向きはダイヤ改正はないようですが……。

なお、来季も3300系は3本、3150系は2本が新造されるという噂もあり、非ワンマン編成の6000系が、その分だけ減るでしょう。なお豊橋鉄道などへの他社への譲渡はないと思います。

2016/7/17  6:01

投稿者:銀河FXR

私主宰のブログ“銀河夢急行”にも触れましたが、6018F+6022Fの編成は、去る7月15日(金曜日)の878レ、恐らく犬山もしくは津島方面始発の東岡崎行き輸送力列車に使われた直後に、普段の折り返し運用をせずに、そのまま臨時回送され舞木工場に向かったらしい……と聞いています。

3308F+3309Fはそれと入れ代わりに、舞木工場を出て、豊明に向かい、豊明駅で切り離して、当日に6022Fや6018Fが充当される筈だった営業運用に入ったものと推定します。ちなみに3309Fは夕方、名鉄名古屋駅ホームで急行・吉良吉田行きとして初顔合わせしました。当日は夜勤だったため、私は乗りませんでしたが。

また、1132、1852両Fの廃車で、岐阜〜豊橋間の特急(快速特急も含む)のうちの1編成がB6編成からC6編成に交代か。当日は2203F(リニューアル未施工)が運用を担当しています。

1132F+1852F最後の営業運用は7月10日(日曜日)深夜の名鉄名古屋〜河和間の特急らしく、その夜間のうちに名鉄名古屋から須ケ口に回送され、翌12日朝に、営業には入らず舞木工場に向かったと聞きます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ