2016/11/26 | 投稿者: シバケン

最近のネタはほとんどありませんね・・・。忍者に触っていない訳ではないのですが、(今でも通勤で使ってます)もう変えたい部品があんまり無いのね。

自分も40後半にさしかかってるので、バイクの性能より、自分がいつまでバイクに乗り続けられるか考え始めてるところですね
0

2016/9/2 | 投稿者: シバケン

ミッションカバーからのオイル漏れが出てるみたいなので、ボルトを交換してみました。

GPZ900Rはプラスネジなのですが、高年式になると、このボルトが六角ボルトに変更されてます。

プラスネジだとナメやすい、てか、すでにナメかけてる物があるので、早めに交換しておきます。
クリックすると元のサイズで表示します
オイル漏れを恐れて、あまり強くねじ込むとボルトが折れるので、そこそこに・・・。


ただ、ホントのオイル漏れはウォーターポンプのオイルシールだったのですが、シールを注文し忘れたので、予備の物から取り外して交換しました・・・。


クリックすると元のサイズで表示します

その後、漏れ確認の為、試走しました。

とりあえず、漏れなしですう〜
0

2016/9/1 | 投稿者: シバケン

フェンダーレスを付けた際に、バッテリーケーブルがだいぶ劣化してたので純正部品を取り寄せ、交換しました。

クリックすると元のサイズで表示します




クリックすると元のサイズで表示します


忍者の純正部品も、だんだんと生産中止になってきてるので、取り換えられる所は早めに交換した方が良いですね。
0

2016/8/21 | 投稿者: シバケン

フェンダーレスの続きです。

クリックすると元のサイズで表示します
少し、容量は減りましたが、強度は上がってます。2ミリ厚になると、曲げるのも大変ですね・・・。

クリックすると元のサイズで表示します
材料がホームセンターの物なんで、寸法的にも繋ぎ部分がいい場所にきません。合わせ部分はボルト締めです。

クリックすると元のサイズで表示します 


完成〜と祝いたいところでしたが、最後にやっちゃいました・・・。






クリックすると元のサイズで表示します

サイドカバーの爪を折ってしまいました
0

2016/8/18 | 投稿者: シバケン

久しぶりの投稿です。お盆休み中なので、バイクの整備を始めました。

自作のフェンダーレスが、だいぶボロくなってきたので、交換を検討してました。ネットで売ってる物も良いのですが、イマイチ好みに合わないので、やっぱり自作する事にします。

今回は材料のアルミ板を、板厚2ミリで作ります。加工は大変ですが、強度は上がりますね
クリックすると元のサイズで表示します
とりあえず、厚紙を使って大体の形を決めていきます。つづく・・・

0




AutoPage最新お知らせ